手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

ついつい詰め込み過ぎな私をまるごと包んで ~60個目のあなたと一緒にしたいこと~

まだこれ、やめてなかったんですね…

メルハバ! ← トルコ語でこんにちは

ギンちゃんもビックリですが、きっとみなさんも「まだそれやってたの…」とビックリだと思いますが、59までやったところで急に放置をしていた『一緒にしたいこと100』を、今日突然思い出して、ムフフと妄想してジタバタしております。

気分屋でマイペースな私なので、急に盛り上がったり放置したり…なのですが、思いついた時に楽しく夢を描いて行こうと思っているので、また突然「未来予想図 ~アイシテルノサイン」を書き出して騒ぐと思いますので、生暖かくお付き合いいただけましたらニッコリです。

一緒にしたいこと60

予定を突然白紙にして、ただゴロゴロ…
な休日も、あなたが一緒なだけで
SPECIALゴロゴロデーに早変わり。
「頑張り過ぎるところあるからなぁ」って
困ったような顔で愛おしそうに抱きしめられる。
あぁ、キュン♡

私はついつい「楽しいと調子に乗って自分の体力以上のこと」もやろうとしてしまいます。
ですが、身体はやっぱり正直で、疲れたら動かなくなってゴロゴロしないと持ちません。

大好きなチオビーと、あんなことやこんなこと(← 注:「あはん♡」「うふん♡」な感じの、いやらしいことじゃないですよーー)をしたくて、仕事が忙しかったり体がしんどくても、ついついデートでお出かけの予定を入れてしまうおまみーぬ。

お互いの休みが珍しく一緒の休日を前にして、二人でお家でYouTubeでモノマネ番組を見たりしてはしゃいで夜更かし。
日付が過ぎて少しして、そろそろ寝ようかとベッドにもぐりこん、で暖かく大好きな人の匂いを嗅ぎながら幸せに就寝。

いつもよりうんとお寝坊な時間に、チオビーはモゾモゾと起き出してキッチンでいい香りをさせながらコーヒーを淹れていて、その香りで柔らかく目覚める朝。

目は覚めているものの、身体はまだ疲れているのかベッドから起き上がりたくないと言っているけれど、今日はせっかくだからとお出かけデートの予定。

コーヒーを淹れ終わったチオビーがマグカップを二つ手にしながら「マミコさん、起きてる??」とこちらの様子を伺いながら、ベッドにそっと腰掛ける。

「おはよう、お寝坊さん」

そう言いながら、まだ目がトロンとして覚めていない私のおでこに柔らかいキス。

コーヒーを受け取るために、モゾモゾと起き上がりチオビーの隣に並ぶようにベッドに腰掛ける。
日曜日が始まった!

「寝坊しちゃったね。これから準備して行ける?」
「うん。大丈夫。」

そうつぶやく私の顔は、多分ちょっとだけ疲れが滲んでいて、それをお見通しのチオビーはコーヒーを飲みながらこう聞いてくるの。

「大丈夫って、本当に??無理してない?」

チオビーのこういう優しいところ、大好き。
私のことを気遣ってくれるところ、大好き。

無理…とまではいかないけれど、ちょっとエンジンをかければなんとかはなるし、せっかくのデートは楽しみだし、大丈夫!!と伝える私の答えを聞くと苦笑いしながら

ダメダメ、今日は休もう。
家でゴロゴロデートに変更です!!

っていたずらっぽく私の鼻をクシュッてつまむ。

ありがとう。
優しい気遣いを、あったかい気持ちを、私を愛してくれてありがとう。

正直、ちょっと体がしんどかったから、のんびり過ごせるのはありがたいし、ゴロゴロしちゃいたかったことを分かってくれてOKと言ってくれるチオビーのこと、ますます好きになっちゃった。

お外デートはまたのお楽しみにして、なんでもないゴロゴロの休日だって、あなたがそこにいてくれるだけで、とびきりスペシャルなゴロゴロタイムに変わるんだから、あなたってきっと、凄い魔法を持っている。

マミコさんはちょっと頑張り過ぎるところがあるからなー。

えへへ。
そんな頑張り過ぎちゃう私のことも好きなんでしょ?!

なーんて憎まれ口をたたく私を愛おしそうに見ながら「そう。何でかわかんないけどね。」って言いながら大切な物を包み込むように優しいハグ。
あなたのハグは、やっぱり世界一あったかい。

って…

ちょっ、最高じゃないかーーーっ♡♡

まぁ、今の私は一人でゴロゴロですが、これだっていつの日かチオビーとお付き合いしたらできなくなっちゃう「期間限定」のお楽しみですから、今のうちに満喫しておかないとですよね!!
…って、早くこの期間限定タイムがあけてほしいーーー。(切実)

みなさんの「100のリストアップ」の60個目はなんでしょうか?
楽しく100のワクワクを集められますように。

  • HOME
  • >
  • 100の挑戦
  • >
  • ついつい詰め込み過ぎな私をまるごと包んで ~60個目のあなたと一緒にしたいこと~