手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

心地よくお酒を飲んで、ご機嫌にあなたと ~44個目のあなたと一緒にしたいこと~

マミコってホントに 妄想するの好きですよね

そうねー、なんでかしらねー。
おまみーぬったらちびっこの時から「3度の飯と妄想が好き」なのよねー。

え?
3度の飯「より」が正しい用法ですって??

ノン・ノン・ノン。
3度の飯もちゃんと食べないと元気いっぱいに妄想できないじゃない?

健全な妄想は、健全な食欲から!!

お腹が空いていたり力がない時、ネガティブな気分にどっぷりな時の妄想って、どうしたって「マイナスな妄想」になって自分を苦しめちゃうでしょ?
だから、当たり前だけれど「元気いっぱい」に自分をさせておくって妄想する上でもとっても大事。

心地よい睡眠でしっかり疲れを取り、おいしくご飯を食べて、何気ない事で笑って、仕事して「あー、しんど」とか言いながらお風呂に入って「はぁ、極楽」って上手に気持ちをリセットして、趣味を楽しんだりする『平凡』で不安のない状態を保つことは、妄想する上でも必要な土台。

だからね、3度の飯もグータラゴロンと休む時間も、妄想とセットで私が大事にしているものです。

妄想の世界は自由です。

自分の中にある大きなキャンバスに、どんな未来・どんな願い・どんな日々を送りたいのかをワクワクしながら描けるって、とっても楽しい時間です。
ビジョンを描くという事にもつながるとは思うのですが、そこまでしっかり壮大に目標建てすることはしなくとも、自分が理想とするものやこうありたいなぁという世界を「自分の中で描ける」としたら、それは叶えられる可能性があるという事ですもんね。

仁くんが言ってくれているように『妄想がライフワーク』だとしたら、私はもう何十年もちゃーんとライフワークを歩いているんですよね。

むふふ。ファンタジーの国のファンタジスタ(← 用法が違うがな!!)として、これからも自分をワクワク・ニヤニヤさせる妄想ニスタとして日々精進しようと思います。

44個目の一緒にしたい事

飲み会の帰りに、お互いにお迎えをお願いしたり、されたり。
ご機嫌な人の輪から「ただいま」って大好きな人の隣で心地よく安心したい。

自分が飲み会に参加して楽しい気分に包まれている延長で、大好きな人が迎えに来てくれたら「ご機嫌がマシマシ」になります。
チオビーは酔っていないから、私やその周りの人のご機嫌さにちょっと面くらいながらも酔っ払いの私を引き受けてくれて、一緒にいる周りの人からもほんのちょっとだけ「ヒューヒュー」っていう感じの空気を感じて。

「飲みすぎだよ」ってちょっとたしなめられながらも、酔っ払いだもん!ってことを理由に「だーい好き♡」とか言っちゃったりして。

その逆に、彼が飲み会の日は私はお酒を飲まずにお家時間を過ごして、お迎え要望LINEを受けて向かうと、ご機嫌そうな人の輪の中から手を振るチオビー。
「彼女さんだー」「チオビーの彼女?!」なんて言われて、すっぴんだからモジモジしつつも「いつもチオビーがお世話になってます」なんて言ってみたりなんかしちゃったりなんかして…(← 想像してモジモジ。いやーん。照れる。)

「飲み会楽しかった?」
『うん。さっき挨拶した●●に最近彼女が出来て浮かれててさー』

とか、私の知らない時間を楽しく過ごしたチオビーが饒舌に少しだけお酒の匂いをさせながらお喋りするのを聞く時間。

かーっ。
早くそんな未来がやってくるといいな。
お肌の調子もいいから、今ならすっぴんでお迎えだって行けちゃうもんね!

みなさんの「100のリストアップ」の44個目はなんでしょうか?
楽しく100のワクワクを集められますように。

  • HOME
  • >
  • 100の挑戦
  • >
  • 心地よくお酒を飲んで、ご機嫌にあなたと ~44個目のあなたと一緒にしたいこと~