手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)女性にお話を聞いてもらえた事、皆さんと共通点があったり、共感していただけたのも、嬉しかったです。

昨日の夜は稲光と雷が凄くて 怖くてガクブルでしたよ…

先週は「梅雨」という言葉通り…というか、時折バケツをひっくり返したかのような急な豪雨に見舞われたりという「雨の一週間」でした。

その仕上げとも言わんばかりに、昨晩は12時過ぎくらいまで稲光と雷がひっきりなしに鳴り響く「ビビリな私」には恐ろしい夜。

実は…
ギンちゃんは大きな音が苦手で、打ち上げ花火の音や雷の音がするとブルブルして隠れてしまいます。

昨晩もずーっと息を潜めるように狭い場所に隠れていましたが、電気を消しているにも関わらず、ピカピカと稲光で明るくなる事を繰り返し、その度にドン・ガラガッシャーンという激しい雷鳴に私もブルブル。
雷が鳴るとなぜか「戦闘モード」になる仁くんをなだめるように抱きしめつつ、雷が落ち着くのを待つ夜でした。

って、知らないうちに寝ていましたが…えへへ。

私の暮らす新潟市は6月にあまり雨が降らず、梅雨入りが遅かったのですが、今日の職場のミーティング時にチームリーダーが「今週半ばには梅雨明け予報出てますよ」と言っていたので、今年は梅雨が短い期間で終わりそうです。
季節の変わり目って、確かに雷鳴がとどろきますもんね。

梅雨もあと少しとはいえ、あちこち大雨に見舞われているようなので被害が出ない事を祈りつつ、鬼畜生クリニックへのご感想をもらっていますのでご紹介させていただきます。

鬼畜生クリニックのご感想(Aさん)

先日の「鬼畜生クリニック」では、大変お世話になりました(о´∀`о)

カリスマとかモテるとか目立つ存在だとか、これまで言われた事もなければ、全く真逆だと思って生きてきたので、正直ビックリしました(笑)
そう言われてから、ちらほら思い当たる節も出てきたり…(^_^;)
もう一人の私が、「いやいや、それほどの事はないやろ〜」と突っ込み入れてきますが(笑)

根が武闘派なのか、どうも「ゆるい向き合い方」が苦手で「さあ、結果!結果出さなくちゃ意味がない!」くらいの勢いになりがちです(汗)
自己嫌悪も、そこから派生した鎧や盾の問題も、皆さんに褒めてもらったことを書いてみたり、イラスト描いてみたり、緩めていけるよう精進していきます。…って、やっぱり武闘派な感じに(笑)

ギャップ萌えについては、私がギャップ萌えする方なので、まさかまさか、私がギャップ萌えされる方とは想像できませんでした(汗)(笑)
同じ星の住民として、機会があったらよろしくお願いします(^^)(笑)

1)なぜ「鬼畜生クリニック」にご参加いただこうと思ったのですか?

たまたまツイッターで募集見かけて、日程時間多分大丈夫、カウンセラーの方も知ってる方がいて、興味を持ちました。
根本先生のカウンセリング後、一人で取り組んでいた自己嫌悪の事も、お弟子さんたち(特に女性)にお話を聞いていただきたく、運命かも!と申し込みました。

2)「鬼畜生クリニック」で得られたものがありましたか

まず、女性にお話を聞いてもらえた事が大きいかなと思います。友達や会社の同僚には、話しづらい内容なので…。
また、皆さんと共通点があったり、共感していただけたのも、嬉しかったです。

自分の気づいてなかった、長所を教えていただけたのも大きいかなと思います。
(もてる…とか、目立つとか…カリスマとか…私には縁遠いと思っていたワードで…(笑))

3)サトヒ&おまみの鬼畜生コンビにやって欲しい企画があれば教えてください

ご一緒した方のお話で、私ももらい泣きしてしまいましたが、泣ける…というと語弊がありますが、泣いても大丈夫!むしろ泣こう!なグループセッションとか、モテとかカリスマについてももっと知りたいと思いますし、タイマンだと緊張するので、グループセッションに参加してみたいなと思います(^^)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Aさん、鬼畜生クリニックへのご参加とご感想(アンケート)を書いていただき、ありがとうございます。
とっても嬉しいです♡

> カリスマとかモテるとか目立つ存在だとか、これまで言われた事もで、正直ビックリしました(笑)
> そう言われてから、ちらほら思い当たる節も出てきたり…(^_^;)
> もう一人の私が、「いやいや、それほどの事はないやろ〜」と突っ込み入れてきますが(笑)

どうぞ「私ってカリスマでモテちゃうみたい♡」と全力で受け取ってくださいね~~。

知らず知らずのうちにモテていた…
振り返ってみるときっと「あぁ確かに」と言えちゃうことがいっぱいあると思います。
『ちらほら思い当たる節』があるならば、もう確定ですね!!

カリスマ・モテ、を自分で認めるのは照れ臭かったりするところもあると思うので「それほどの事…もあるみたい」とボケツッコミみたいにしながら、Aさんの持つ魅力を益々磨いていってください。

> 根が武闘派なのか、どうも「ゆるい向き合い方」が苦手で「さあ、結果!結果出さなくちゃ意味がない!」くらいの勢いになりがちです(汗)

頑張る力がある人や、今まで一生懸命に生きてきた人ほど「ゆるむ・手を抜く」という事をしてきていないので、いざ『ゆっくりでいですよ』『70点を目指しましょう』と言われても

むむむ?
それってどうやればいいの?!

と、緩んで手を抜くことに「完璧さ」を求めて、正しいゆるみ方とは?!と緩むためにガチガチに力を入れてしまうんですよね。

緩むことに関しては初心者ですから、言わば『若葉マーク』を付けて運転し始めたようなものです。
最初はどうしていいか手応えが掴めないと思いますが

これが緩む…ってことかな??

という事を少しずつAさんなりに見つけていけて、初心者マークが取れることろには「気負わずに緩める」ようになるのを目標にしてみてください。
初心者マークが取れるのは「1年後」ですもんね。
それくらい長期戦でコツを掴めばいい訳ですから、頑張ってしまう日々の隙間に「ホッと出来る事」「思わずゴロンとしちゃうような時間」を差し込みつつ、Aさんが楽に感じられるものが増えていきますように。

> 根本先生のカウンセリング後、一人で取り組んでいた自己嫌悪の事も、お弟子さんたち(特に女性)にお話を聞いていただきたく、運命かも!と申し込みました。

師匠である根本さん(男性)のカウンセリングで気付いたことを、女性カウンセラーと解いていく時間として『鬼畜生クリニック』を選んでいただけてとっても嬉しいです。

男性カウンセラー・女性カウンセラー、それぞれを上手に活用されている感じも「バランス感覚」がとってもいいんだろうなぁ~と思います。

女性同士(そして武闘派仲間同士)の時間で、Aさんがちょっとだけでも何かヒントになるようなものを見つけてもらえていたり、一緒の時間を過ごせてよかった!と思ってもらえていたらなによりです。

> まず、女性にお話を聞いてもらえた事が大きいかなと思います。友達や会社の同僚には、話しづらい内容なので…。
> また、皆さんと共通点があったり、共感していただけたのも、嬉しかったです。

身近な人にこそ「言いにくい事」ってありますよね~。
だけど女性同士の意見も聞きたいし、話をしたい!!と思ったところでAさんの目に告知が止まったことも、きっとご縁ですね♡

身近な人に話すのをためらってしまう大事な話を聞かせていただき、ありがとうございました。

そしてグループならではの「共通点」があるのが、個人セッションとは違って「気付ける」「自分で感じ取れる」ことができる場だと思っているのですが、Aさんがグループでの時間に『Aさんのフィルターを通して』感じてモラル物があったようで、本当に鬼畜生クリニックをやって良かった~とニコニコさせてもらいました。

Aさんの長所を、主催者である私やサトヒちゃんだけでなく、同席していた方からも言葉にして届けてもらっていましたが、

隠していても漏れている魅力

があるんですものね~。
自分に備わっているものって「当たり前すぎて見えない」事がたくさんあります。
それは『空気』の凄さと同じような感じなんですよね。
当たり前にあるから気付かずに普通に呼吸する際に空気を吸い込めているけれど、空気の薄い高度の高い場所や水中など『空気を求める場所』ではその価値やありがたさに気付くのと一緒で、当たり前に持っているものを自分で認めて評価するのは難しいものですものね。

個人的には女性として「すごく羨ましい長所」をお持ちですから(本当に羨ましい!!)、長所を認めて今以上に緩んで女性性を自由にしたら、ますます長所が溢れ出しちゃうと思います。
とびきり素敵な長所を持っているAさんが、もっともっと自由で生きやすくなれるように応援しています。

> ご一緒した方のお話で、私ももらい泣きしてしまいましたが、泣ける…というと語弊がありますが、泣いても大丈夫!むしろ泣こう!なグループセッションとか、モテとかカリスマについてももっと知りたいと思いますし、タイマンだと緊張するので、グループセッションに参加してみたいなと思います(^^)

カウンセリングは「感情」を扱う場なので、予想外で感情が動いて泣けてしまう事や、グループならではの気持ちの共有もあって涙があふれる事があります。
感情が大きく動くと疲れてしまいますが『涙活』という言葉もあるように、思いっきり泣くって心のお掃除に役立ちますよね!!

泣いていいという安心できる場所をご用意して、みんなで思いっきり泣いてスッキリする時間を持つのもいいですね~。
実は私も涙もろくて、テレビCMを見てウルッと来たり、映画館では周りを引かせるくらい号泣したり…なのですが「人前で涙を見せるのがどこか恥ずかしい」という気持ちがあるのも事実。
だからこそ、閉ざされた場所で安心して感情を解放して泣ける場があると安心できます。

泣ける活動、自分では気付けない視点だったので教えてもらえて嬉しいです。

Aさん、鬼畜生クリニックへのご参加、そしてご感想を届けてもらえて嬉しかったです。
ありがとうございました。

  • HOME
  • >
  • カウンセリング
  • >
  • (ご感想)女性にお話を聞いてもらえた事、皆さんと共通点があったり、共感していただけたのも、嬉しかったです。