手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

手術から1年 ~仁くんは元気いっぱい。笑顔あふれる3魂ライフをおくれています~

仁くんのためのサプリが届いたでちよー。あと、サッパリしたでち!

いよいよ明日からGWですね~~。
今年は来週の月・金をお休みできると『10連休』が取れちゃう!という方もいらっしゃると思います。

えぇ、私も残っているUQもとい有給を使わせてもらい、明日から10連休です!
やっほーーーい。

仁くんは丁度去年の昨日、僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けました。

新潟では高度な心臓の手術が行える病院はなく、名古屋の「茶屋ヶ坂動物病院」で検査・手術をしていただきました。

去年のGWは、愛知県でも『緊急事態宣言』が出るかどうか?という状態で、コロナによりGWの宿泊料金がとてもリーズナブルだったおかげで、新潟ー名古屋間を往復するよりも止まっていた方が安く済み、術後もずっと名古屋に滞在できたので、毎日面会に行くことができました。

手術を受ける前は、一番心配していた肺水腫を起こしかけていて、名古屋までの長距離移動中にも病態が悪化しないように、移動前に病院で利尿剤の注射を受けてから出かける程にギリギリの状態でした。

新潟から名古屋まで、長距離かつ仁くんの調子も見ながらなので、車の後ろにお布団を積んで、高速道路のパーキングエリアで仮眠して…と、今思うと『よくやったなぁ』と思います。

手術後の入院や移動費用なども含めると、なんだかんだと200万円近い金額がかかりましたし、高度医療は誰しもが選択できるとも限りません。
何よりも手術できる病院が少ないですから、簡単に他県で手術…が選べないことだって沢山あると思います。仕事の調整やご家族の事情もあるでしょう。
また、仁くんはかなり危険な状態だった中でも、幸いにして『緊急手術』として夜の枠を作っていただけたので、検査後は比較的すぐに手術を受けることができましたが、手術待ち期間に病態が変化してしまうこともあります。

動物グリーフの勉強会で、僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたワンちゃんが翌日に亡くなってしまった話も聞きましたが、手術にはどうしてもリスクが付いてきます。
体力だったり免疫力だったり、手術が成功しても合併症を起こして亡くなってしまう命もあります。

仁くんも退院してきてから原因不明の紫斑と炎症で、危険な状態だと言われた期間もありました。

そして今、仁くんは心臓の収縮をサポートするお薬をやめて様子を見れるくらいまで、元気いっぱいに回復してくれました。

1年前には禁止と言われていたお散歩も、トリミングも、大いにOK!
ちょっとしたことで咳き込んで喉を冷やしていたのがウソのように、今は咳をすることもほとんどなく、本当に病気前と同じくらい健やかさを取り戻しました。

手術から1年。
我が家は3魂暮らしを楽しく続けることができています。

毎日病状を見ながらハラハラして、何種類もの薬を飲ませ、咳止めシロップで鎮静をかけ、少しでも様子がおかしければ獣医さんへ連れて行って入院…だった日々から、それら全てが不要になった今日を過ごせているそれだけで、とっても幸せいっぱいです。

仁くんは今、元気いっぱいなのですが…

ワンちゃん用のサプリを飲むことにしました!

通信販売でポチッとしたものが今日届いたのですが、DHCから発売されているワンちゃん用の関節サポートのサプリメントを飲むことにしました。

仁くんはもともと右の後ろ足の関節が外れやすい、膝蓋骨脱臼(パテラ)と診断されています。
普段はあまり痛がることはないのですが、何かの拍子にカクッと外れて上手く戻らないと『キャン!!』と痛そうにして動かなくなります。

重度になると手術が必要なのだそうですが、仁くんは幸い軽度。
とはいえ、ここ最近少し後ろ脚を気にする素振りを見せていたので、サプリメントを勧められて買ってみました。

病院で売っているお高いものもいいけれど、DHCのものも悪くないですよ~という情報をもらい、長く続けてあげるにはお手軽な方がいいし!と、注文してみました。

今は色んな種類のペット用のサプリメントがあるみたいで、本当にビックリ。
幸い、仁くんはものすごく痛そうにしている訳ではないので、少しでもサプリの効果があって膝関節への負担が減ってくれますように!

手術から1年。
やっぱり3魂暮らしが一番ですね!

ねー。本当だよね!

仁くんの手術期間、ギンちゃんは実家に預かってもらえてペットホテルなどよりもストレスは少なく過ごさせてもらえたとはいえ、いつもとは違う状況でギンちゃんにも少なからずストレスや不安があったと思います。

ギンちゃんも去年は「歯肉炎」に気付いて右側の奥歯を抜歯したりもしましたが、今日も3魂みんなが元気で「何でもない普通の日」が過ごせている事が、改めて愛おしい日だとムネアツです。

何でもない、心配事がない日。
大好きな命が側にいてくれる日。
私にとって、宝物がいっぱい詰まった「何でもないことが特別な日」。

これからもそんな「穏やかな日」が続いて行くように。

さぁ!
これからペットグリーフの勉強会です。

いよいよ明日からGWで浮かれ気味ですが、みなさんもワクワクする夜をお過ごしください!!

  • HOME
  • >
  • 銀太
  • >
  • 手術から1年 ~仁くんは元気いっぱい。笑顔あふれる3魂ライフをおくれています~