手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【不定期更新・交換日記】マミコからの質問7「自立男子はどんな態度で受け取り拒否をするの?」~ヤタさんからのお返事~

キャベ子も大人女子色のお花さんも まだ元気にお家で一緒に暮らしてでるでちー

昨晩から雨が降り出し、今日はすっきりしないグレーの空模様。
とはいえ、思っていたより強い冷え込みはなくホッとしています。

お正月を前に「我が家のお正月飾り」として買った、葉牡丹の「キャベ子」と大人っぽい色のシンピジウムの切り花。
寒い時期という事もありますが、1か月過ぎてもまだ我が家を明るく彩って楽しませてくれています。
さすがにシンピジウムは茎の色が少し変化してきて、あと1週間くらいかな?という感じではありますが、キャベ子は「根になりそうな感じのもの」を見つけたので、キャベ太郎の恋人として上手に発根させて小さな鉢に植えられるかもしれません!!
お楽しみはまだまだ続きそうです。うふふ。

我が家の「切り花情報」という誰得な話をしたところで、ヤタパイセンこと「カウンセラーの椙山眞伍さん」から交換日記へのお返事の第3弾が届きましたので、一緒に男性心理を勉強しちゃいましょう!

今回質問したのは「自立男子は受け取り下手だと思うけれど、どんな態度で受け取り拒否をするの??」というもの。

そもそも、男女問わず「自立」している人は受け取り下手ですが
そこに男性特有の「受け取り下手な様子」ってないのかな?

という素朴な疑問があったので、ヤタさんに質問しました。

自立男子はどんな態度で受け取り拒否をするの??

自立男子 = 受け取るのは超・下手

という予測は立ちますが、そこでの彼の態度や言葉を理解しておけば、彼の態度にただでさえドキドキしている中で「自分の魅力」と結びつけて自己否定してしまったり、過剰に傷付く…のを避けられますもんね。

ということで、ヤタさんからのお返事動画を早速チェックイットアウト!!

動画でも説明していただいていますが、まず最初にヤタさんからお伝えいただいたモジモジ女子への優しい言葉を復唱しましょう。

男性は受け取り下手が多いので、あなたの事が嫌いで受け取れないわけでないから「傷つかなくていいよ」

これを「知っておく」「肝に銘じておく」って大事だと思うんです。
もちろん、好きな人の表情や態度って気になりますから胸を痛めてしまいますが、彼が素っ気ない態度や受け取り拒否をするのは

あなたのことが嫌いだからではない

というのを自分の脳内に何度も刷り込んでおいた上で、受け取るのが苦手な男性陣の態度を見るってとっても大切な事です。
傷付く必要のないところで胸を痛めたり、自分の魅力が分からなくなるなんてもったいなさ過ぎますから!!

では、まず大前提を踏まえた上で、自立を含む男性陣の「受け取り下手だなぁ~」という態度や行動とは…

男性は「興味がない」「あなたのためじゃないよ」という態度で表現することが多い

ありがとう♡
嬉しいな♡

これらの女性からの「愛情」「感謝」を前にした男子は『そ、そ、そ、そういうの興味ないし…』みたいな態度や『君のためにやったんじゃないから!!』とかぶりを振ったりするのだそう。

そんな態度を取ってしまう男性の奥にあるものとは

  • 恥ずかしさ
  • 罪悪感

お、おぅ…
どちらも素直になるのを邪魔する感情ですね。

恥ずかしさ&罰せられなければいけないオレという重たい感情が合わさったら「わぁい♡」なんて受け取る事なんてムリ・ムリ・ムリ!!というくらいしんどいですよね。(← 自立と罪悪感強めゆえに、男子の気持ちが分かってしまう悲しさ…)

さらに、男性が受け取るのが得意ではない事情としては「日本育ち」という生まれ持った背景も影響している部分があります。
平成後半・令和の時代の人たちは自己表現ができる人も多いと思いますが、少し大人世代は日本人の文化として「わびさび」「察する」が脈々と受け継がれている影響もあり、自己表現・主張をするのも苦手なんです。

なので、少し年上の男性は「男性特有の受け取り下手」+「日本人気質」によっても、より受け取る際の感情表現が下手なんです。

ではここで、受け取るのが下手な男性に見られる「必殺・受け取り拒否の型3連発」をお届けしようと思います!

Ⅰ型:何か違う理由があったから!という理由にする

例文を見て見ましょう。

女子「●●さん、教えてくれてありがとう!」(← 感謝を送る)

男子「いや、ちょうど自分も調べものしてたから…」
男子「仕事のついでだったし…」(← はい出ましたー!受け取り拒否。そして理由付け!)

Ⅰ型の受け取り拒否パターン

・素直に受け取らない
・必ず何か理由をつける
・「仕事だから」「ついでだし」がお好きな口癖
・君のためじゃないよ!をアピールしたがる(← この奥には「恥ずかしさ」があるんですけれど、ね)

Ⅱ型:興味がなさそうにふるまう

女子「●●さん、教えてくれてありがとう!」(← 感謝を送る)

男子「いや、べつに…」
男子「あっ、ふーーん、いっすよー」(← はい出たー!無反応型での反応!)

Ⅱ型の受け取り拒否パターン

・明らかに興味(気)がなさそうな返しや反応
・ちゃんと向き合うことが出来ない(← だって、とっても恥ずかしいんだもん。向き合ったら恥ずかしさがダダ漏れしますから)

Ⅲ型:話をすり替える

女子「●●さん、助かるわ~」(← 感謝を送る)

男子「いやいやいや、そういえばさぁ…」
男子「そういえば、あの件ってどうなったの?」(← はい出たー!見事なまでのスルー!)

Ⅱ型の受け取り拒否パターン

・話をすり替えて「受け取らない」という技を使う

* * *

どのパターンがいい・悪いではなく、これらのパターンから見ても分かるように、男子は『超絶・恥ずかしがりや』で、自分の中でふわーーっと湧き上がる感情を処理するのに慣れていないんですよね。
どう扱っていいか分からなくて困るからこそ、受け取れなくて拒否します。

また、同時に罪悪感も持っているので「そっけなく」してしまいます。

男性はそもそもが「受け取り慣れていない」ので、あなたからの言葉や態度に対して「素っ気なく」「時に受け流し」「時に話題を変えてなかったことにまでしてしまう」という技を使いますが、それは

あなたを嫌いなのではなく、恥ずかしいうえにもともと男性の方が強く持っている罪悪感があり、こんなことくらいで喜んでいいわけがない!などなど、男性の心の中で葛藤があるゆえに受け取れていないんです。
あなたに魅力がないとか、嬉しくないとかではなく

ただ単に、受け取るのが下手&苦手なんだ!

という事ですから、意中の彼が「仕事のついでだし攻撃」「別に関係ないし…攻撃」「それよりさ~、と感謝をなかったことにする攻撃」をしてきても、

ふーん、彼のパターンって「無気力・恥ずかしがり型かぁ♡」と、真に受け過ぎず(といっても好きな人の事はやっぱり気になりますが)にいたいものですね!!

恥ずかしさを微笑んであげよう

▼本日のあざとポイント
受け取れない彼の裏側にある「恥ずかしさ」を微笑んで見てあげよう!

そうです、自立男子は「TOO SHY SHY BOY!」(トゥー シャイ シャイ ボーイ by 観月ありさちゃん)なんです!!!
彼が受け取らずに素っ気なかったり、そもそもこちらの感謝の言葉を見事なまでにスルーして別の話題をしたりした際に、そっと心に観月ありさちゃんのこの曲をBGMとして流しましょう。

そう、彼はシャイなんです。
罪悪感と恥ずかしさで「ど、ど、ど、どうしたらいいのかな?」と、内心『裸の大将状態』になっているのですから、自分の魅力と直結させないようにしたいものですね!

  • HOME
  • >
  • 交換日記
  • >
  • 【不定期更新・交換日記】マミコからの質問7「自立男子はどんな態度で受け取り拒否をするの?」~ヤタさんからのお返事~