手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

大きなことは出来なくても「今」出来ることを楽しむ事で、未来は私らしく作っていける。

キャベ太郎、元気に育ってますですよ。

年越し少し前「お正月用」に楽しむつもりで買った葉ボタンの切り花。
切り詰めつつ水をあげていたら、節分を超えてもまだ元気でいてくれて、その後根を出してくれたので、少し前にちゃんと根付くか不安ながらも鉢植えにしました。

鉢植えにしてしばらくは「じっと」その環境に慣れるべく成長を止めていた「キャベ太郎」(← 銀太により命名)ですが、先週くらいから小さな葉を新たに増やし、柔らかい黄緑色の新しい葉を広げだしてくれました。

どうやらキャベ太郎はきちんと土に根を張れたようです。
葉ボタンを育てる予定はなかったのですが、枯れずに根を出してくれて、さらに土にもきちんとついてくれると愛着がわきます。

キャベ太郎もギンちゃんも仁くんも私も、今日も元気です。

仁くん、サロン行ってきたでちー。サッパリしたんでち!!

仁くんは久しぶりにトリミングサロンに行って、スッキリ短くカットしてもらってきました。

毛が伸びている仁くんも好きですが、さっぱり短くカットした仁くんも、たまらなくかわいい。(← 親バカ)
顔周りがまあるくなって男の子っぽさが増し増しになりました。

仁くんのカットのお話に、変なのが写っててみなしゃん気が気じゃないはずでちよ!!

あ、やっぱり??
仁くんのカットと同じくらい、下にあるキラキラしたものが気になっちゃう??(← うわー、相変わらずわざとらしい)

数年前から気になりつつも購入をためらっていた「フェイシャルフィットネス PAO」を買っちゃいました~。

いきなりですけど、私は「絶賛・片思い中」で熱い思いをこじらせています。
私の好きな人は私より年下で、同じ職場やサークル仲間でもないため、しょっちゅう会えるような距離でもなく、共通の友人がいたりする訳でもありません。

全く会う事が出来ないという事ではないのですが、何かがなければ基本的には会う事がないですし、会う時は仕事絡みなのでプライベートな話を詰めていく事もできていませんし、連絡先も何も知りません。

いつかどうにか少しでも近付きたい…と願ってはいますが、ただ片想いを募らせている状態で、たまにもどかしい気持ちにもなります。

何でもっと積極的に行かないの??と聞かれると、まぁ、あーだこーだと理由をつけて前進できない自分がいますが、簡単にまとめると「怖れ」だったり「自分の外見への悩み」だったりが強いと自覚しています。

でもね、これが「今の私」なんです。

少しずつ変化の途中ですから、まだ自分に自信が持てない事があっても「しょうがない」ですし、それを少しずつ受け入れてあげたいと思っている事を褒めて、身動きできない私を許し続けてあげています。

「好かれたい」「彼女になりたい」という思いもありますが、物理的にも直接会う事が少ないですし、その中で出来る事をしていくしかありません。

そこで、ただ妄想してニヤニヤするのも大事だと思っていますが、自分の容姿に自信がないなら、それを改善していけばよくない??と気付きました。

何もアプローチ出来かったとしても、自分が出来る事をしていけばいいんですもんね!
そして身動きできない間に出来る事というのは、なにも大きな事である必要はなく「自分がやれる範囲の事」をやればいいんだ!!

そこで今出来る事として「少しでもかわいくなりたい」の一環でもあり、年下の彼に少しでもいいな♡思ってもらえるように、顔をスッキリさせちゃおう!!と思いついたのでPAOを買う事にしました。

ぐふふ。
せっかく「待ち」の状態ならば、その中で少しでも自分の自信に繋がる事をしてあげればいいんですものね~。
やだー、PAOで顔がスッキリしてモテ期が来ちゃうかもぉ~。(← ものすごく自分都合に変換)

これ、おいくら万円したんですか…

お値段は税込み 13,824円です!!

お高いですよね??
私も使ってみたいと思いつつやはりお値段に躊躇し、長い期間手を出せずにいましたから…

今日・明日と、根本さんのお弟子さん講座が東京で開催されていて、私も今月も聴講させてもらいたい!と思っていたのですが、コロナウイルスの流行で会社の行動指針によると「県外への出張含む旅行は3月中は控える事」となっているため、一応総務もやっていたりするので、今回は残念ですが見送る事にしました。

ということは…。
お弟子さん講座は東京で開催されているため、聴講するには新幹線に乗っていっていたのですが、新幹線のお金が浮いた訳です!!

やだもー、これって「YOU、そのお金でPAO買っちゃいなよ」と神様が言っているって事ですよね???

と思えたので、清水の舞台からえいやっと飛び降りて、PAOをポチッと買っちゃいました。うふ♡

マミコちゃん、これでお顔がスッキリ若返って チオビタ氏の前でモジモジしなくなるでちか??

うん!その予定。
ずっと先の大きな夢や憧れにはまだ全然手が届かないとしても、今の私に出来る事を、私なりに楽しんでやっていく事しかできないんです。

いきなり話が変化するんですが(← ほんと、いつもすいません)私は今、会社員として働いています。

業務に関して悩むことがあり、自分には荷が重かったり、時には苦痛だと感じるものだったりしています。
毎年夏の終わりに自身の評価をしてもらう場があり、そこで業務内容の移動希望を出していますが、希望は通らず現状ママの業務を続けています。

そんなに自分が嫌な業務なら、他の仕事を探してやめればいい…と思うものの、辞める勇気もなく足踏みの状態。
そんな自分に対して責めてしまいたくなることもありますが

身動きできない=身動きしたいと思っていない

という事だと思っているので、その理由を考えてみたら「今はまだ安定していたい」という思いが強い事に気が付きました。

会社員でいる私は、とりあえず食べていく事が出来ていますし一人で自分の生活を賄う事ができています。
クビを切られたり倒産したり…という事がない限り、組織に属していることで私は安心を得る事が出来ています。

カウンセラーとして今と同じくらいの経済的な安定…と考えたとき、私はまだ仕事を辞める勇気が持てないのが現状です。
やりたい事・好きな事は何か?と聞かれたら、カウンセリングの技術を少しでも磨いて成長していきたい!と答えられますが、今の私にはまだ「ライスワーク」である会社員としての安心が必要だとも思っています。

今すぐに会社を辞めてカウンセラーとして経験を積むという選択肢もありますが、身動きする事をためらっている私が「今」ここで出来る事って何だろう?と考えて、出来ることを積み重ねていく事で未来を切り開いていけばいいと、自分に対して言ってあげています。

何も、いきなり会社を辞めてフリーランスになる事だけが「カウンセラー」としての成長という事ではないんですよね。
私は他の人と比べたら「亀の歩み」ですが、出来ることしか出来ませんし、嫉妬や競争心に煽られると、きっと持っている力以上を発揮しようとして燃え尽きてしまうと思っています。(なにせ、バリバリの自立なもので…)

同じ時期に同じように学んだ仲間たちで、私から見たらうーんと先を歩いている人たちもいて、眩しいなぁ、かっこいいなぁ、羨ましいなぁ、と思ったりもしますが、そうできていない自分を責めてもなぁんにも楽しくないですし、辛いだけで成長出来る訳でもないのですから、自分を追い込むことはやめるようにしました。(たまにはしちゃいますけれどね。えへへ。)

業務に対しても嫌だなぁ、なんとか変えてくれないかなぁ…とずっと思っていましたし今も思ってはいますが、じゃぁ「今ココ」で会社を辞めないという選択肢を選んでいるのであれば、どうすればカウンセラーとしても成長していけるんだろう?と考えてみた結果

仕事でカウンセリングが活かせらるのであれば、仕事を辞める勇気が持てる時までは、会社員のままで学びや成長を続ければいい!と思い、産業カウンセラーについての情報収集をしてみました。

「産業カウンセラー」というのがあるんだな…というレベルで情報収集しただけでまだ具体的に動き出してはいませんが、自分がやりたい事を仕事として活かせないかな?と考えてそれに意識を向けた途端、上司からメールが届きました。

– – – – – –
今後できればマミコさんの個人的に学ばれている心理学やカウンセリングのスキルを、会社事業に活用できる方法を具体的に考えていきたいと思いますので、この点は別途相談させてください。
(いきなり大きな業務にはせず、対象を絞ってのメンタル&キャリア開発カウンセリングなど??)
– – – – – –

え??
ちょっと、ちょっと!!
あんなに業務について移動希望や要望を出していた時には響かなかったのに、何が起きたの??とビックリのメールでした。

腹を括るというか、現状の中で「それならどうやっていけばいい?」と出来ることを探し、それをやってみようと気持ちを切り替えたら、自分が望んでいるような現実が道として拓けていく事を体験できました。

いきなり大きな変化や目標には辿り着けません。
であれば、今の自分が置かれた場所でやりたい事や出来る道を探してみる事、それが夢に直結していなかったとしても、自分に出来る事だと思ってみたらそれをやろうと意識を変えるだけで、思いもかけない方向から願いが叶うように準備されることがあるんですものね。

上司からメールをもらった時、本当に嬉しかったです。
このメールをもらって約1カ月。
まだ私は相変わらずいつもの業務をやっていますし、具体的な話し合いの場はもてていませんが(コロナなど予想外のことが色々ありますしね)、私の望みや願いに寄り添ってもらえた事だけでも、感謝でいっぱいになり、会社に対しての思いが変化しました。

この体験を通してもですが、何か助けやアドバイスをする事も人の心を励ます力になると思いますが、ただ寄り添って理解してくれる、という事で心が軽くなったり前を向けたり、問題や目の前の現象に対して別の角度から見ることができるんだと「寄り添う・理解する」という事が持つ力の大きさを学べました。

目標に向かって、何か大きな事ばかりじゃなくていいんです。
「今」の私が出来る範囲のことって何だろう?と思いを巡らせ、自分がこれならやれそうだ!これなら楽しめそうだ!と思う事をやっている事も、ちゃんと夢や目標に通じる力になると、私は信じています。

自分に出来ることを考えて実践していくと、明後日の方向の考えてもいない場所から手が差し伸べられたり、想像もつかないような方法で願いが叶ったりしますし、自分の思考できる範囲ではやり方には限界があるからこそ、目標に到達するために「楽しみながら今出来ることをやる」のが大事なんですね、きっと。

いきなり大きなジャンプをするには、体力も勇気も必要で、それはストレスがうーんとかかる状態です。
いきなり大きく飛べなくてもいいじゃない!
自分に「今」出来ることを、ちょっとずつ!
そんな歩みがあってもいいと思いませんか???

PAOでスッキリフェイスになっちゃって、恋も実るといいなー。(← ヨコシマ・マミコ現る)

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 大きなことは出来なくても「今」出来ることを楽しむ事で、未来は私らしく作っていける。