手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

どんな1年になるのかとても楽しみ。昨日は私の生まれた日でした♡

マミコがお誕生日を迎えて 一人ではしゃいでいるですよ

こんにちはー。ちはー。ちはー。 ← 久しぶりの一人やまびこ

私はただいま「5連休の5日目」を満喫しており、昨日めでたく「誕生日」を迎えることができました。
わーい。わーい。わっしょい。

朝起きた時に、私の隣で寝ていた仁くんを抱っこして、足元にいるギンちゃんの側に寄り、「めでたく誕生日を迎えました。これからもどうぞよろしくお願いします。」と新年の挨拶をするかのように3魂で頬を寄せました。
網戸からは少し涼しい秋の風が入り込み、空が少しずつ明るくなる朝は、とても清々しいいい朝でした。

ギンちゃん・仁くん・私が、思い煩うことなく健やかで、当たり前の延長のように今日が巡ってきたことがしみじみ幸せ。
新しく年を重ねて見える景色は、きっと素敵なものなんだろうな~と楽しみにしています。

お誕生日を迎えたので、いただいた2つのカードを引いてみました。
最初に引いたのは「年を重ねた私へのこの1年全体でのメッセージ」。

新しく年を重ねた私へのメッセージとして カードを引いてみました

カラーカードは「ブルー」(癒しのパワーを発動させる)
オラクルオブザフェアリーカードは「Temptation(誘惑)」

カードそのものメッセージは別において置き、私がこの2枚から受けた印象は「しっかり自分と繋がることの大切さ・自分の選択を信じていいよ」というものでした。

フェアリーカードは妖精からのメッセージで、光が幻想的な美しいカードなのですが、その中でも「男性」と「蛇」というなかなか強そうな印象のカード。
蛇が何かを伝えているのを見ると、子供時代に母から学んでいた「キリスト教」の教えが思い出されるのですが、カードもズバリ「誘惑」なので、自分を惑わす様々な誘惑に対して、きちんと自分を持つことが大事だよ!と言ってくれているのかな??と勝手に解釈。

このカードそのものから受ける印象は「柔らかい光が背中を照らしてくれている」ので、自分にとっていい選択を出来るように(もうそうすることが出来るくらい自分を信じているでしょ?)と、自分で一つ一つ物事を自由に選ぶ力があるから大丈夫!とも言ってくれている気がします。

これは私自身の課題でもあるのですが、ついつい楽しい事・自分が興味のある事・深めたい事があると、自分にとって「望ましい」ことだからと、オーバーワーク気味になってしまいます。

これもある種の誘惑ですよね~。

金曜の夜に読書会を開催出来たのですが、その場でも「様々なメイク(自分を良くするための仮面)」について考える時間を持てたのですが、

このままでは愛されないから、より出来る・信頼される私になろう。
ここまでできるようにはなったけれど、まだ足りていないからもっと成長しなくては。
嫌われないように顔色を伺い、自分を後回しにしても人の役に立とう。

などと、良くなりたいと努力することも「ある種の誘惑」で、それが自分を苦しめたり重荷になるようであれば、それを緩めてあげないと自分がしんどくなるばかりです。

「悪い事」への誘惑ばかりではなく、「より良くなりたい」「このままではいけない」と頑張らせるための誘惑もありますから、自分を虐めてしまう誘惑から上手に自分を守ってあげて、今と同じようにのんびりと過ごせる「心の平和」を保って行こうね~というメッセージかな??と受け取りました。

そしてカラーカードのメッセージを読んでみたところ「癒しのパワーを発動させる・生命力を高める」という言葉に、大いに納得。

命に係わる大きな手術ではありませんが、来年早々に手術を決めたこともありますし、ついつい自分の体の不調を後回しにしがちなので(このくらいは大丈夫!と過信しがち)、当たり前ですが『体が資本』で『元気があれば何でもできる』のベースでもありますから、ちゃんと自分の体のメンテナンスも意識しようと思えました。

* * *

次に引いたのが冒頭のギンちゃんが見ているカード。
「私のパートナーシップ・片思い問題について」のメッセージをください!と引いてみました。

もーーぅ!なんか希望が持てちゃうそうな感じがしませんか??

むほ♡
もう、言葉よりもカードが語ってくれてる感あって、思わずニヤニヤ。

カラーカードは「ローズ」(理想的な関係を引き寄せる)
オラクルオブザフェアリーカードは「Motivation(意欲)」

片思い…と身をよじりながら、チオビーを思って引いた途端、さっきとは全く違う色味の「恋全開」といったロマンティックなカードが出てくるなんて、嬉しいし、カードそのものから感じるのは

そのまま恋を楽しんでいいよ

と応援されているようなカードでした。

バラの花(ローズ)は、ズバリ女性性という感じですよね~。
ロマンティックで「幸せな恋」を連想させるお花の代表格ではないでしょうか??
Motivationのカードに描かれているのも「花の妖精」で、なんともワクワクと楽しそうに笑っています。

こればかりはお相手のある事なのですし、私自身が親密感への恐れが強く足踏みしていますが、この1年を通じて、臆病にならずに「不器用なままの私で、恋愛に自信のないままの私で愛されていい」という気持ちを大切に育て、素敵な恋を叶えたいし、好きな人がいる時点ですごく幸せなので、この気持ちも楽しもう!

ってか、叶えていいし、叶えたいともっと貪欲に思っていいんですよね~。
とはいいつつも、まだまだ臆病な私ですが、恋も諦めないぞ!と改めて握りこぶしを作った男性性丸出しのおまみーぬです。

* * *

すごーーーく久しぶりにバッティングセンターに行ってきました

突然話は変わり、昨日は「誕生日」なので、自分の好きな事をする1日にしよう!と決めていました。

日曜で休みなので、妹から「付き合うよ~」と言ってもらった事もあり、すごく久しぶりにバッティングセンターに行きました。
えへ、実はバッティングセンターには昔からお世話になっていて、ひとりで仕事帰りに打ち込む…という事もしていたのですが、よく通っていたバッティングセンターが閉館となって以来、しばらく遠ざかっていました。

ゆるーく雑な構えですが ガンガン当てていきます

1ゲーム21球(300円)なのですが、2ゲーム購入で500円の少しお得なセット券を購入。
一緒に行った妹(バッティングに興味なし)が写真を撮ってくれていたのですが、いかにもやる気のなさそうな力のないこのフォームが私の基本系。
自分ではもっと力が入っているイメージだったので、写真を見てビックリ。

あまりにも力が入ってなさすぎる…

のですが、実はこのスタイルで「カキーン」「カキーン」とボールを当てて飛ばしまくり、思いっきりスッキリするんです。
妹も「まさか…」「意外とうまい」とビックリしていました。えっへん。

へっぴり腰の酷いフォームですが
一応ボールのコースをよんでいます…

写真で見ると本当にひどい…

ですが、一応ボールのコースをよみ、この後ちゃんとバットの芯に当てて飛ばしているんです。
にしても、ゆるすぎる…
緊張感や筋肉的なものを一切感じないフォームに唖然としました。

ま、これが『マミコ・スターーーイル』なんですけれども。とほほ。

文武両道的にお次はスタバでノートタイム

調子に乗ってもう500円課金(プラス42球)しようか迷いましたが、打ち込み過ぎると手が震える(筋肉不足)ため、バッティングは42球で終了し、バッティングセンターの近くに新しくオープンしたばかりだというスターバックスに妹が行きたいと言っていたので、ノートやシール類を事前に持参し、妹と並んで1時間程度の自主学習タイム。

普段は家でノートを作るのですが、たまにはこうやって外で作業するのも気持ちが違ってはかどりますし、なにより集中できていいですね~。
とはいえ、出かけるのがメンドクサイ…と家にこもる方が好きなのですが、久しぶりに外で集中したら気持ちよかったので、月に数回、朝早く起きて勉強しに行く…なんてことがやれたらいいなぁ~。(多分、やらない気がしますが…)

私は「ちゃんと淹れたコーヒー」が苦手で(頭痛がしてしまう)、スターバックスもあまり利用することがないのですが、コーヒーは決して嫌いではないので、昨日はドリップコーヒーにお湯を足してもらい薄めて飲みました。
が…、薄めてもらってもやはり濃い。
後になってアメリカンをお湯で薄めてもらえばよかったと後悔しました。
いい香りなのに、美味しいのに、気持ち悪くなったり頭がズキズキするなんて、自分の体が恨めしい。

ちなみに…
昨日書いていたノートは、チオビーとの恋を引き寄せ・叶えるためにあれこれ書きたいと思っていた水色のノート♡

自分の恋愛気分を高めたり、恋のモードを加速させたり、恋に二の足を踏む自分を掘り出すワークが乗っている「恋愛本」っていうのがKindleサービスの中にも幾冊かあったのでダウンロードしてあるのですが、それ以外にも「課金」して買っていたのに読んでいない恋愛系のレッスンブックなどを、このノートを使ってやってみよう!と取り組み始めたばかりなのですが、このノートについてはまた改めてご紹介させてもらおうと思います。

帰り道でアイスを買い食い

スタバを後にして帰る途中、前に出来たのは知っていたけれど入ったことのないシャトレーゼが国道沿いにあったので、ちょっとだけ寄り道。
お目当ての大福がなかったのですが、尻尾までぎっしりとアイスが詰まっていると書かれていた最中アイスが気になり、思わず買い食い。

大人っぽく甘すぎないチョコアイスとサクッとした最中生地が美味しく、量も多すぎなくて丁度いい感じのアイスでした。

ちょっと遅いお昼ご飯は初めての月見バーガーでち!仁くんも一口だけお裾分けしてもらったでち!

お昼ご飯はどうしようか迷ったのですが、「月見バーガー」を食べたことがなかったので『誕生日に初体験を!』ということで、チーズ月見バーガーをドライブスルーしてお家で食べました。

あ…
仁くんはやっとトリミングに行けてサッパリしました。

そして、本当は人間の物はいけないのだけれど、バンズとはみ出したベーコンを少しだけちぎって、仁くんも一口だけお裾分けで月見バーガー体験。

初めて食べたのですが、ボリュームがあってオーロラソースが味の決め手なのか、かなり主張のある濃い目の味でした。
でもきっと、この濃い目が卵などに負けなくてクセになるんだろうなぁ。

で、もっと味についてレポートしたかったのですが、先に飲んでいたスタバのコーヒーのカフェインにやられてしまい、途中から気持ち悪さと頭痛でダウン。
この後は本を読んだり手芸をしたり…と予定していたのですが、コーヒー負けした体を横たえるため、ベッドに寝そべり1時間半ほどお昼寝しました。

お昼寝のおかげで頭痛はだいぶ和らいだのですが、やりたかったことが中断されて少しだけションボリ。
夜ごはんは実家に誘われていたので、その前に「頂き物の入浴剤」を使って、しっかりたっぷりお風呂タイムしよーーっと♡と気持ちを切り替えて、昼風呂ならぬ夕方手前風呂を満喫しました。

頂き物の入浴剤は「LUSHのインターギャラクティック」という水色や紫が交じり合った幻想的な宇宙を連想させる入浴剤。

ホームページのような色の出方はせずに、全体的に紫がかったお湯になりましたが、濃い葡萄ジュースのようなお湯の中にキラキラと無数のラメが光って、なんともロマンティックな気分のお湯にうっとり。

お湯の中でただボーッとして力を抜き、ゆらゆら揺れる至福。

お風呂を満喫した後は、せっかくだから…とスクラブでボディケアした後、ミルクなどでのボディケアを普段より丁寧にやってみました。
ここの所、在宅でついつい手抜きしがちだったボディケアですが、丁寧にしてあげると「自分が大事な物」だと思えていいですね~。
毎日はメンドクサイ(← 本音)ので私にはできないけれど、せめて1週間に1回はスペシャルケアをしてあげたいな~。
むふふ、お肌にも磨きをかけるぞー!エイエイオー!

お風呂から出た後は、もう辺りが暗くなって夜の入り口。

ギンちゃん・仁くんと一緒に実家に向かい、晩ご飯をご馳走になった後でカウンセリング練習会に参加させてもらい(途中でスマートフォンの電源が切れてしまい、最後まで参加できなかったのが残念でした)、その後で妹と部屋飲みをして、私の誕生日は終わりました。

何かすごくドラマティックな事をしたわけでも、特別な時間だったわけでもなく「手の届く範囲」でのいつもの延長のような日でしたが、やりたい事をやって笑い、ワクワクして幸せを感じられた、とってもいい誕生日を過ごせました。
途中、コーヒー負けしてしまったのが凄く残念ではありましたが、たまには外でノートを作る時間を持ちたいと思いながらもなかなか重い腰が上がらなかった中で、やりたかったことを叶えてあげられたから、これもこれでいい時間でした。

来年は、どんな風に自分の誕生日を過ごすのかな??
理想は「チオビー」が隣にいて、おめでとうのキスとかされたいんですけどーーー。どーーー。どーーー。 ← 一人やまびこ再び

どんな未来が待っているかは分からないけれど、パートナーシップが叶っていない今も十分に楽しくて、自分が笑顔で誕生日を過ごせたことが何より嬉しいものでした。
ギンちゃん、仁くん、実家の家族、やってみたい事ができる時間と動ける健康がある事。
そして、働いている事で収入があるからこそ、ちょっとした贅沢が持てる事。

すでに幸せはある、手にしている、を笑顔で感じながら、またこれからも自分と仲良くしていこうと思っています。
なんだか支離滅裂で長くなった「私の誕生日記録」ですが、お付き合いいただきありがとうございました。

また一つ「大人の階段」を登ったおまみーぬと、これからも仲良くしてください♡

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • どんな1年になるのかとても楽しみ。昨日は私の生まれた日でした♡