手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

優しい世界に住んでいる ~わらしべ長者的マミコ・感謝編~

ココロノマルチェのお話広場から マミコちゃんが帰ってきたんでちー

9/14(土)に開催された、ココロノマルシェ カウンセリング体験会では、ご予約いただいた6名の皆さんとお話をさせていただく事が出来て、とても充実した1日を過ごすことが出来ました。

会場には『大人の事情』でギンちゃん・仁くんは居なかったのですが、事務局の「さつきさん」お手製のネーム柱には、ギンちゃんと仁くんが描かれていてものすごーーーく嬉しかったので使い終わったネーム柱をもらってきちゃいました。

みんなのテーブルにお花も飾っておもてなしした!って言ってましたですよ。

各テーブルには小さなお花のアレンジメントを飾り、カウンセリング体験にご来場いただいた皆さんの心に優しい風を届ける役割をしてくれていました。

入口にはカウンセラーさんたちのポスターと予約表・名刺やリーフレットなどが並んでいました。

ずらーっと並んだ15名のカウンセラーさんのポスター。マミコポスターもちゃんと並んでいました!(当たり前ですが…)

かわいいピンクのふわふわしたお花さんでちねー

とってもかわいいふっくらとしたカーネーションは、なんとなんと、体験会の一番最初の枠にお申し込みいただいた方からプレゼントしていただいたものなんです!!!

ニッコリ明るい笑顔で「このお花の名前は ライオンキング って言うんです」と手渡してくれましたが、私がブログの中で『ライオンキング』を見てハクナマタタ!もとい、吐くなマタタビ…しているのを覚えていてくれて選んでいただいたのだと思うと胸がじんわりとあったかくなりました。

お花だけにとどまらずお風呂大好きなマミコのためにキラキラのお風呂玉をプレゼントしてくれて、見せびらかされていましたですよ。

むほほほほー。
写真ではちょっと伝わりづらいんだけれど、キラキラと光るボールはマミコの大好きな入浴剤!!!
お花と一緒にプレゼントとしていただき、とってもいい匂いだしキラキラしてキレイなので、ギンちゃん・仁くんに「存分」に見せびらかしています。

マミコに会いに来てくれただけじゃなく、こんなに沢山のプレゼントをもらって帰ってきたですよ!!

そ、そ、そ、そうなんです!!!
貴重な時間を割いて体験会に来てくれただけでなく、沢山プレゼントをいただき、もうもう(← 牛じゃないですよ。感嘆の叫びのつもりです)とっても感動してしまい、こんな風に愛してもらえている事にとっても胸が熱くなりました。

私は『自立強め』でずっと生きてきたので、自立ゆえに「褒めてもらう」 「愛を届けてもらう」「受け取る」というのが本当に下手で苦手でした。

体験会では、そんな私に対して沢山の「愛」を届けていただき、それをとっても嬉しく受け取る事ができました♡
受け取るって、こんなにあったかい気持ちで包まれるんだな~と、みなさんから教えてもらいました。

みなさんが口々に「マミコさんに会いたくて申し込みました」と言っていただけたことも、私の心のノートの中に書きこんで大切に残してあります!
本当に、なんと言葉にしたら届くのか…ともどかしいけれど語彙力の少ない私なので、この場をお借りして…

会いに来てくださって、笑顔を沢山見せてくれて、ありがとうございました♡

マミコちゃん、わらしべ長者になってニコニコしてお土産の事、仁くんとにーたんにお話ししてくれたでちよ!

こんなに色々といただき、なんとも嬉しい

わらしべ長者 マミコ

にならせてもらいました。
帰ってくるなり早速、ギンちゃんと仁くんに一つ一つ見せびらかして、そして体験会の事を思い出して、みなさんの顔を思い出し、「30分」という短い時間でしたが涙や笑顔に立ち会えた事は、私のこれからの大きな糧になりました。

私はまだ「カウンセリングメニュー」を掲げておらず、カウンセラーとしてもいろんな面で自信がない部分もあり、体験会に参加すると決めてからも、実はドキドキしっぱなしで、始まる前も猛烈に緊張していました。

それはきっと「上手く見せたい」「何かを届けたい」「ちゃんと心理学的なアプローチができないと…」と勝手に自分が背負い込んでいただけで、自分に出来ない事は出来ないというのに、私に提供できるもの以上をカッコつけて届けようと背伸びをしていただけだと体験会を通して気付かせてもらえました。

マミコは難しい事とかかっこいい事とか出来ないんですから背伸びしてもボロが出るだけですよ!

え、えへへ。
そうなんだよねーー。

どんなにバラになりたくたって、アジサイとして花を咲かせていたらバラになれないように

マミコはマミコスタイル

でしかやれないんだし、その中で精一杯「出来る事」に心を込めるしか出来ないんだよね~

バラにはバラの魅力があって、アジサイにはアジサイの素敵さがあるし、種類が違っているだけでそこに優劣がある訳ではなく、それが個性であって『価値』でもあるんだもんね。

ついつい、自分の事になると見落としがちだけれど、今回の体験会を通して6名の皆さんが私に教えてくれた事は

私の住む世界は、本当にあったかくて優しいという事でした。

私はカウンセラーとしての力がないと不安に思っていましたが、ただ「私と話をしたい」と緊張をほぐしていただいたり、お悩み相談でお返事した言葉に「感謝」を届けに来てくれたり、泣きながらも自分を諦めずに微笑んで必死で生きている姿を見せてくれたり、こっそりと「今」の気持ちを打ち明けてくれたり、悩みはないけれど話をしたいから…と30分笑いっぱなしの時間を過ごさせていただけたりと、何も力まずカッコつける事もなく、いつも通りの私でお話をさせてもらう事ができました。

ギンちゃんや仁くんのことも、私に対するのと同じように愛情に溢れた目で話をしてくれる皆さんを見ていて、親バカな私はとてもフクフクと嬉しい気持ちでいっぱいでした。
うふ、うちのコたち、めっちゃかわいいんです♡

箱の絵の真似をしてみましたですよ。似てるですか?

あはは。箱の真似してるーーー。
うんうん、なんか似てる。

あ、そうそう、話が飛んじゃったけれど私が目指しているものを、改めて体験会で再認識することができました。

私は保健室のような、そこに行けば安心できる場所でありたいと思っています。

保健室は病院ではありませんから、怪我や病気を治す事はできないけれど
不安だな、誰かに味方して欲しいな、ただふらっと立寄れる場所だよね…と「そこにある事でホッとできる場所」

何か内緒話をしたい、ただ今の気持ちを聞いて欲しい、分かって欲しい、一緒に考えて欲しい、応援して欲しい、大丈夫だよとただ背中をさすって欲しい、嬉しい事を届けて一緒にキャッキャしたい、そんな「ささやかで、けれど穏やかで暖かい」場所として、灯りをともす灯台のようでありたい。

辛い??むむむ?かりんとうって甘いですよね???

そしてもう一つ、できれば少しだけ「緩める」時間でもありたいと思っています。
独りで考えてしまっているときは、もうダメだーーーと絶望してしまっても、一緒にいる時間に少しだけでもその深刻さを緩めてクスリと笑えたら、辛さからほんの一瞬だけでも解放されたらいいな、と思うからこそ、私はアホな私のままであなたの前でニコニコしていたい。

体験会でも何度「ワカチコ」叫んだか…
あ、「どんだけ〜!」も「ジャスティス」も飛び出しましたよね…

涙が溢れるならば、その涙をしっかりと流せる場所として、私はあなたを包むようにそこにいます。
私はとっても悲しくて辛かったときに、辛いのに全然涙が流れず、感情を失ったようになった事があります。
カウンセリングの場でホトホトと涙か込み上げて、泣けるという事・泣いても大丈夫な場所があるという事が、どれだけ自分を救ってくれたかを身をもって体験したからこそ、あなたが泣きたいのならその涙に寄り添い続ける私でいたいと願っています。

マミコちゃん、泣き虫さんだからよくエンエンするでてけど、仁くんがペロしたりお膝に乗ってあげて、元気になぁれ!してるんでち

そうそう、私は涙腺弱めの泣き虫です。
おまけにブンブンと首が動く「赤ベコ」で、話していると時々目をつぶるクセがあり、緊張すると「ピスタチオ」というコンビの芸みたいに白目になったりと、怪しさ満点の生命体です。

こんな私ですが、私の周りに集まってくれた皆さんが「とても可愛らしい人たちばかり」で「優しさに溢れていて」「笑顔がどこまでもチャーミングで」「とても素直に涙が流せる」魅力的な人たちばかりでした。

うーん、うーん、自分ではくすぐったくて認めたくない…と抵抗してきたけれど、それはきっと私の中にあるものを投影している世界。

あがががががが。
自分で言うのはもの凄く抵抗があって(お悩み相談では「周りの人の魅力はあなたにもあるんですよ!」なんてシャーシャーと言っているクセに)なかなか認めてこれなかったけれど、うん、もうおまみは白旗をあげます。

私のいた場所は、あったかくて柔らかくて、素直で優しい時間でした。
カウンセリングだけではなく、声をかけてくれた皆さんもみんな優しくてふかっと柔らかかったんだもの…
それはつまり、私が望んでいる世界で、私はすでにそこに居るということ。

はぁはぁ、認めちゃった。(うわーー、照れ臭い!!!)

もういいわ!
どうせだから叫ぶぞーーー!!

私は、お日さマミコだからホッカホカだし、
毎日楽しいからニコニコしちゃうし、あったかい気持ちであなたを包みたいから、色んな気持ちを込めて、あなたにハグをしちゃうんだい!!!

タイチョピだよ!のハグも、元気だちてでちー!のハグも、マミコちゃんは心を込めてハグハグしちゃうんでちー

だってあなたは、もう十分すぎるくらい頑張っているんですもの。
痛い心を押さえながら、トンネルの中で光を見つけようと泣きながら生きているんだもの。
自分の価値が分からなくなってしまったり、頑張っているのに空回りしたり、希望を持ったというのにそれが壊れてしまったり、あまりに辛い現実の中で、それでも奮闘しているんだもの。

だから「大丈夫だよ。必ず光が見つかるよ」と希望を込めたハグを。
夢があるなら「その夢を叶えようね!」のハグを。
内緒話をしてくれたのなら「2人だけの秘密だからね!」のハグを。
独りぼっちで愛されていないと泣いているなら「愛されていいんだよ」のハグを。
幸せを感じられなくなって立ち止まっているなら「幸せになろうね!なっていいんだからね!」のハグを

あなたがあなただから、ハグを。

体験会を通して、私の方が皆さんから沢山「優しさ」と「希望」と「頑張ろうとすることの尊さ」と「笑顔」をいただきました。

改めまして、ご予約してくださって私に話を聞かせてくれた皆様、キャンセル待ちをしてくださった皆様、会場まで来ていただいたのにタイミングが合わずお話できなかった皆様、こうやってブログを読んでくれている皆様、本当にほんっっとーーーに

あーがとねーー(← うーわ、軽っ)

そんなこんなで、いつも通り突然の尻切れトンボで終わります。(イエーイ!何でもありなのが、マミコ・スタイル!!)

あ!!大事な事を忘れていた!!!

調子にのるぞ!と先程、円陣を組んでエイエイオーさせられたですよ

ギンちゃんと仁くんのイラストを添えたメッセージをいただき、調子にのる事を強く硬く決意した所存ですっ!!!
(イラスト、とってもかわいい〜〜。嬉しいなぁ)

マミコ様
誰にも頼まれていない前置き、ひそかに楽しみにしています。

ちょっ!きたコレ!!!
ほんと、誰にも頼まれないし脈略ないし、でも、楽しみにしてくれている人がいるなら、調子ノリノリ・ノリオ君で突っ走ろうと決めちゃいました。

お会いした皆さんからも、同じような事を言っていただけたので、ガンガンに調子に乗りまくりマクリマクリスティーで行こうと思います♡

そんなこんなで(?)これからも、おまみとギンちゃん・仁くんを、愛でていただけたら嬉しいです。
おやすみなさい。