手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

幸せを感じる魔法の呪文!これでいいし、それでいい。

フッ…マミコでいいか…

お正月休みのない人もいると思いますが、多くの方はおまみーぬと同じで「今日からまた通常営業」が戻ってきていると思います。

私の今年の目標のひとつが【できない自分を追い込まない】というものです。

私はこう見えて割とマジメな面もあり、自立して頑張っちゃって生きてきたので「できないとは言いたくない(言ってはいけない)」「できるようにならきゃいけない」「常に成長しなくてはいけない」「仕事なんだから『無理』『いやだ』は通用しない」などなど、まぁ、自分を追いこむルールを沢山持って生きてきました。

以前よりはだいぶ頑張りすぎなくていいよ!と言えるようにはなりましがが、実はまだ「たんまり」とこのルールは持っています。

いきなり全部を手放せなくていいし、向上心があるという事や頑張れるという事もとてもステキな事なので(まぁ、とにかく何でもOKという事なんですけど)、ゆっくりと自分にとって不要なルールや要らなくなった思い込みを捨てていって、自分を縛るものを少なくしてけたらいいな〜とゆるく考えているのですが、先日買ったマンガの中ですごくステキな言葉に出会ったのでご紹介します!

私は伊藤 理佐さんのマンガが好きなのですが、その中でも『おいピータン!!』シリーズはジンワリと優しく心に溶ける短編が多くてお気に入りです。

でですね、12巻の1話目が【これでいい】というタイトルでしたが、みなさんは『これでいい』という言葉を聞いて、どんなイメージを持ちますか?

諦めたようなイメージを持つ人もいるでしょうし、肩の荷が降りたような気持ちになる人もいると思います。

ステキもいいし、頑張るもいいし、そうじゃなくて楽チンも、みんな「これでいい」んでち!

マンガの中で「これでいい」って言っちゃった女子は、紅茶が好きでよく飲むそうです。
で、紅茶を飲んでいたらふっと「美味しいなぁ」って小さく幸せを感じます。
美味しい茶葉をちゃんと蒸らして丁寧に淹れる事もするし、そういう紅茶も美味しいけれど、近所で手軽に買える安いティーバックで簡単に淹れる紅茶も美味しくて、「これでいいや」って思えちゃった!という話なんですが、これってすごくステキな話ですよね〜

仁くんも言っていますが『ステキもいいし、頑張ることもいいし、高級でもいいし、手軽でもいいし、その時々で満足して【これでいいや】って言える』って自分を一瞬で幸せにしてくれる言葉だなーって思ったんです。

こうじゃなきゃダメだ!
こうしなくちゃいけない!

と思っているときは、ギューッと力が入っている状態です。
選択肢がそれ一つしかない状態というのは、とってもしんどいものです。
歯を食いしばっている時に「うふふ」って緩めませんし、「ほへーっ」と幸せを感じることもできませんものね。

こうなりたいけど、まぁ、これでもいいよね!
こうすべきだったかもしれないけど、これでもいいか!

そんな風に言えるように力を抜けたら、きっと自分が楽になれます。
そして同時に、自分に言ってあげられる事は周りの人にも言ってあげられます。
自分にも寛容になれると、人に対しても同じくらい寛容になれます。

新年は目標を立てるのにちょうど良いタイミングで、色々やりたい事を掲げますが、その目標や日々の生活の中で「これもいいよね」と言ってあげられる柔軟性を持ちたいものですね!

1日の振り返りをするときに、どうしても出来なかった事や上手くやれなかった事が心に引っかかる時があります。
そんな自分の「もうちょっとなんとかできたかもしれないのに」という心の声を聞いたら、どんな風に声をかけてあげたいでしょうか??

そっかー。もっと出来る!って知ってるんだよね。すごーーい。
頑張り屋さんのあなたの事も尊敬しているけど、今日は「これでいい」んだよ。
また明日、その「もうちょっと」をやりたいようなら私は応援するからね!
今日も一日、本当にお疲れ様。

こんな風に言ってあげられたら、柔らかく緩んであげられそうですよね。
頑張れる自分がいる事を肯定してあげて「それもいいし」「できなかった状態もいい」って両方マルにしちゃえばいいんです。

幸せって簡単に感じちゃっていいんです。
いっぱい感じられた方がおトクですしね!
そのために「柔らかい言葉」「柔らかい接し方」をしてあげると、自分が緩めて楽に心地よくなれます。

今日のあなたの「これでいい」は何でしょうか??

頑張りすぎのあなたにこそ、これでいいよ!と緩める時間がありますように。