手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

久しぶりに悲しい気持ちになった日。その後から悪態をついた日。

より柔らかさを増しているというのに ダイエットはどこにいったんでしょうね?

え、えへへ。
ダイエットは続けているんだけれど、なんか不思議な事に…

痩せるどころか、ゆるふわ度が増していき、柔らかさ増量中♡なんですよねー。

でもね、こんな素敵な言葉あるの。

僕はすごく柔らかくて、まん丸している。どこにも尖ったところがないんだ。
(ムーミンの言葉 / トーベ・ヤンソン)

私もムーミンと同じで、すごくモッチリ柔らかくて、まん丸しているの。
尖ったところがないから、きっと「愛される」魅力を増している…はずだと思うことにして、自分の肩をポンッと叩いています。

夏に買っていたまま食べるのを忘れていた
レモンクリームの豆乳ビスケット

今年の夏にKALDIで見かけて買った、レモンクリームの豆乳ビスケットが今日のオヤツ。
10枚入りなので、3日くらいに分けて…と思っていたのですが、今日はちょっとムシャクシャすることがあり、思わず半分ほどバリバリと食べました。

はー、怒りってエネルギーを使いますね~。
豆乳ビスケットは怒りのエネルギーで、きっとカロリーゼロよね?!

* * *

私の仕事のメイン業務は「クリエイティブワーク」なのですが、システム的な作業も多少は関連してきます。

すごく軽微なものはいいのですが、私はシステムエンジニアではないので「ムムム?ワケワカメ??」な事も沢山あり、システム絡みの作業でどうしてもわからないことや、自分で判断できず業務をお願いする場合などに、社内エンジニアさんに相談することになっています。

なんですが…
担当者の業務が込んでいる時などに「相談事」をすると、時折少し冷たい返しをされてしまいます。
(苦手な人とかではなく、口調がぶっきらぼうで声のトーンが一定だからそう聞こえるのもあります)

できるだけ一度教えてもらったことは聞かないように…と、基本はノートに手順や大事な事を書いて残しているのですが、これまたイレギュラーなエラーや、新しい作業におっかなびっくり挑戦したらエラーでにっちもさっちもいかなくなることがあり、

なぜか同じソフトでだけ、毎回のようにトラブルが起きて(しかも毎回新しいトラブル)、私自身がそのソフトを使うのが怖い

ということもあるのですが、今日もそのソフトを使ってやっておいてと頼まれた作業がエラーで全く進まず、頭を抱えました。

自分が主業務にしている内容であれば、ある程度のあたりをつけたり、情報をインターネットなどで検索して解決策を見つけられるのですが、システム関連のものって

大体がよく分かんないコードの英語

で、どうやって不具合解消の情報を検索すればいいのか?も分からない状態。

・エラーとして吐き出された英語 + 意味
・エラーコード + 対処法
・エラーの内容 + 復旧

などなど、自分なりにgoogle検索にあれこれトライし、関連してそうな記事をいくつも読み、そこに書いてある通りにエラー解除の方法を試みようとするのですが

記事に書いてある「ボタン」が私の画面には存在していないんですけどーーー?!

と、格闘すること1時間半。
このまま探していても私では解決できそうもないし、何より時間も無駄にしてしまっているので、エンジニアさんに「教えてください」とチャットし、オンラインで事情を説明したところ、エンジニアさんにとっては簡単なエラーだったのですぐに対処法を教えてもらえたのですが、

まずは調べてから、それでも解決できない時に聞いてください。

と言われてしまい、シュンとしたものの「いや、このことで質問するのは悪いと思ったから1時間半調べた!」と思い、

調べて、試して、それでもうまくいかなかったのでご連絡しました。

と、私にしては珍しく「調べたもん!」というようなことを主張したら、エンジニアさんの業務が込んでいてイライラしていたのか(はたまたとても簡単に見えるエラーだったからか)

調べ方が確かに難しいですが、どんな検索ワードで調べたのか?や、そのエラーに関する調査の経緯を詳細に書き込んでいただいた後で、今後は連絡してもらえますか??

と、とてもイライラした口調で言われてしまい、ますますションボリ。
普段はこんな言い方をする人じゃないので、本当に忙しかったんだと思います。

言い方は冷たかったのですが、その場で「調べて聞いたもん!」ということを伝えられただけでも、私にしては前進です。(そういうことを伝えるのが苦手です)

できるだけお手を煩わせないように、自分でももっと調べるようにしたいと思います。
教えていただき、ありがとうございました。

と伝えてオンラインでの通話を終えたのですが、なんでこんなにも冷たい言われ方しなくちゃいけないのーーー?!
エラーの簡単な経緯とか書いたはずだけど?!
確かに彼にとっては聞かれたり教えたりするのは手間だと思うし大変だろうけれど、どーにもならなくて聞いたのにーーー。

その後もヒントをもらって格闘したのですが、教えてもらった参考記事ややり方を試しても、ことごとくエラーが起き、困った…と頭を抱えつつも色んなワードで検索して、それらしき記事を見つけては試すということを繰り返して3時間。
オーマイガーーー。今日の仕事が、全然できていないじゃないか…

もう一回聞くのは、めちゃくちゃ勇気が必要でしたが、エラーコードと対処法をまとめたものをチャットし(この作業にも時間がかかった…)対応を仰ぐと、何やらまだ不機嫌そうながらも対応してくれたのですが

ベースとなっている設定が変わっていた(私では見つけられない)

という状態だったことが分かりました。
その後は教えてもらったやり方でスムーズに行きましたし、エンジニアさんも少し時間に余裕が出来ていたからなのか、先に教えて欲しいと頼んだ時とは違う雰囲気で教えてくれたのですが、

怒ってるであろう人に頼むのって、めちゃくちゃ勇気がいるんだよーーー。
仕事のことを教えてもらいたいのに、こんなに気を遣うの、嫌なんだよーーー。
確かに私が分かんないことが多いのが悪いけど、分からない分野は分からいないんだよーーー。

この件に関してはメチャクチャつまづいたので、次回にはもう少し理解できて作業ができるようにはなったと思うのですが、解決しても、なんかモヤモヤーーッとした気分。

てか、正直に言うと、結構冷たく「調べてから聞いてください」と言われた瞬間に、私はすごくショックだったんです。

私も言葉が足りなかったと思いますし、忙しい中で気持ちに余裕がない時に聞いてしまったんだろうと思うのですが、

同じ言い方でも、ニュアンスだったり伝え方ひとつでこんなにグサッとショックを受けないのに、私は機嫌が悪い対応を取られるのは、すごく苦手だということに改めて気付きました。

何が正しいとか、いい悪いではなく、私はピシャリと壁を作って怒られたことで、傷付いたんです。
彼は私を傷付けるつもりで言ったわけではないでしょうし、彼がどうこうではなく

あぁ、私はすごく悲しかったんだな。
そして同時に、何で仕事のことを聞いただけでここまで言われなくちゃいけないの?って怒ってるんだな。
こういう対応をされるのが、私にとっては「悲しい・イヤな事」だから、その気持ちは私が聞いてあげて、分かってあげたいな、と思ったんです。

彼はもうあまり関係なくて、自分の中の傷付く領域をグシャッと踏まれてしまい、私がそれをとても嫌だと思ったことを【私が分かってあげる】だけでいいんですもんね。

勿論、私の心の領域は私にしか分からないもので、彼とは違う考え方で、痛み方も違います。
彼にとっては同じように言われても傷付かない言葉や対応であったんだろうし、それに対するいい悪いはありません。

でも、私はそうされたことでとっても悲しかったことを、ちゃんと「悲しかった」って声に出して伝えてみたら、抑え込むよりずっと楽になれました。
とはいえ、感情はわき上がった後はしばらくはとどまっているので、悲しみや怒りがフツフツはするので、「くっそー!そんな言い方しなくたっていいじゃんかーーー。ムカつくーー。傷付いたーーー。」などと悪態を一人でついたりはしましたが…

他の人は関係なく、私はそうされると傷つく。
私にとって、その言い方は悲しい。
怖くなってしまうと、委縮してしまう。

それをちゃんと、声に出して言う事はとっても大事です。
声に出して言うというのは、相手に対して言うということだけではなく(言える関係性や場合によっては伝えることも必要だと思いますが)

自分が傷ついた事、自分が困っていること、自分が大切にしているものを踏みつけられたこと、自分の領域を侵された時に、自分に対して「すごく嫌だったんだよ!」ということを、抑え込まずに声を出して”自分に”伝えることが大事なんです。

自分の気持ちを分かってあげると、今度は相手に対しても「加害者」という目線を向けるのではなく、そうするしかなかったであろう理由を考える余裕が生れます。

彼は今日、とても忙しかったのだろうし、いつも私にとってトラブル続きのソフトに関する質問だったので「またかよ?!」と思ってしまったんだろう…

けれども!!!
私はすごくショックだったね。

と、相手の立場や状況を察したり考えたりしつつも、悲しい気持ちや悔しい気持ちなどは、私が寄り添ってサポートして、ケアして消化していくものなんですものね。

そして、時間が経った今、まだ完全にはなんとなく悲しい気持ちは抜け切れていないけれど、だんだんと悲しみやショックの角は取れてきて、

今日寝て明日起きたら、きっと忘れられそう

というくらい、浮上するのが早くて済みそうです。

でねでねっ!!
システム的な内容を必死で調べていた時に、同じような現象でエラーになっているのを対処している人の「備忘録としての手順」という記事を読んだのですが(残念な事に同じやり方でも私のエラーは解消されずでした)

ちょっとしたことでエラーになるけれど、エラーになった原因や組み合わせについて検証するって、大変だけどメチャクチャ楽しいですね!!

と書いてあって、同じような内容でヒーヒー言って苦痛の中で調べている私とは違い、好きな人にとっては「分からないことを調べて理解できる喜び」になるんだよなぁ…と改めて感じさせてもらいました。

人によって「楽しい」「興味がある」は違うんですよね。
そして、好きな事は少しの大変さですら、物ともせずに「お楽しみ」になるんですもんね。

ワケワカメになって泣きながら検索して格闘した時間はとってもしんどかったけれど、そのおかげで「好きの持つ力」を改めて知れたから、収穫があったいうことで、プラマイゼロ…かな??

はっ!!!
私の今日のメンタル事情を延々と書いてしまいましたが、大事なお知らせがあります。

いよいよ明日開催

いよいよ明日の夜9時~、師匠である根本裕幸さんとのYouTubeライブの日です!!!
是非とも美味しいお茶やお酒、お好きなオヤツやおつまみ、遅い晩ご飯を片手にゆるっとご視聴ください♡

ライブ配信チャンネル

https://youtu.be/n_IOiPoSSCo

* * *

とことん自分を思いやる

9/16(金)19:30~zoomによるオンライン。
「とことん自分を思いやる ~自分を分かってあげる優しい心理学」のお申し込みを絶賛受付中です!
迷っていたけれど…というあなたは、ここからポチッ!

お申込みはこちら

【オンライン・心理学講座】9/16(金)19:30-21:00 / とことん自分を思いやる ~自分を分かってあげる優しい心理学~(1週間アーカイブ視聴あり)
【オンライン・心理学講座】9/16(金)19:30-21:00 / とことん自分を思いやる ~自分を分かってあげる優しい心理学~(1週間アーカイブ視聴あり)
こんにちは。あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。 冒頭で仁.....
https://many-smiles.com/news/psychology-course-220916-01
  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 久しぶりに悲しい気持ちになった日。その後から悪態をついた日。