手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【オンライン・心理学講座】9/16(金)19:30-21:00 / とことん自分を思いやる ~自分を分かってあげる優しい心理学~(1週間アーカイブ視聴あり)

マミコちゃんがココロノオフィスさんで心理学講座っていうのをやることになったんでちー

こんにちは。
あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。

冒頭で仁くんが言ってくれているように、9/16(木)にココロノオフィス主催の心理学講座を担当させていただくことになりました。

ギンちゃんが「うっかりメガネ(注:マミコ)がそんな大役を任せてもらって大丈夫なのか…」と不安そうにしていますが、大丈夫になるように頑張ろうと思っています。

心理学講座を担当させていただくのは今回が初めてなのですが、なんと講座を担当する日は…

9月16日・我が家の2魂のお誕生日

なんです。
わーー。わっしょい、わっしょい。
わーー。おめでたい。

あ、本当にどうでもいい情報をはさんでしまいましたが、私にとってとびきりにおめでたい素敵な日に、zoomによるオンラインでの90分の心理学講座を開催せていただくので、ドキドキしつつもワクワクしています。

本題に入る前がいつも長いのですが、今日は大事なお知らせをするため、誰トクな前書きはグッと抑えめにして、心理学講座の事をお話させていただきます。

とことん自分を思いやる

自分を思いやるって?

突然ですが、『「あなたの服ってかわいくないよね。変なの!」と言われてしまったらどうする?』という質問が、ニュージーランドの小学校の授業で用いられているそうです。

大人の私も、この言葉にどう答えるかを考えましたが、皆さんはどんな風に答えるでしょうか?

このイジワルで嫌な言葉に対して、学校で教えているのがこの言葉です。

「あなたがどう思おうと好きにすればいいけれど、私はこれが気に入っているのよ」

すごい!!
とっても素敵な答えですよね。

こんな風に子供の時から教えてもらっていれば、人から浴びせられた言葉や態度に対しても「あなたがどう思おうと自由だけれど、私は私を大事に思っている」と自分を守る力を身に付けやすくなるとは思いますが、やっぱりこんな風にしっかりと自分のことを主張するのは勇気がいりますよね。

私が自分でこの問いに対する返答を考えた時に、模範解答のような言葉は出てきませんでした。
いわゆる「自己肯定感」というのがしっかりしていれば、こんな風に言えるかもしれないと考えもしましたが…

自己肯定感があろうがなかろうが、人から否定的な言葉を言われたら、悲しいですし傷付きます。

自己肯定できる力が身につけば、人からの否定的な言葉に対しても「へーーっ!あなたはそう思うんだねーー。私とは違うんだねー。」と言えるようになれますが、やっぱり悪意のある言葉って『傷つけようとして』発せられる言葉ですから、私たちの感情はそれに反応して悲しくなったりイライラしたりしてしまいます。

悪意のある言葉を浴びせられた時に模範解答のような言葉を言えるか、私も自信がありませんが、悪意のある言葉を一緒に聞いてた人から、こんな言葉をかけてもらったとしたらどうでしょうか?

– – – – –
「変な服」って言う声が聞こえたけど、大丈夫??
人にはそれぞれ好みがあるから、気にする必要なんてないからね!!
…って言われても、ショック受けちゃうよね。嫌な言葉だよね。
その服、あなたのお気に入りなんだよね??
お気に入りが「変な服」って言われたら、すっごく悔しいよね。
私から見たら変じゃないし、むしろかわいいよ。
あの子の言葉で傷付いちゃったし、辛い思いをしちゃったね。ヨシヨシ。苦しかったね。
– – – – –

分かってくれる人がいることで、うーーーんと救われるのではないでしょうか?

悪意のある言葉で「傷ついた心の痛み」はすぐには消えなくても、寄り添って理解してくれる人がいるだけで、その痛みを一人で抱えている時よりもずっと楽になれます。

思いやりを持って自分に優しくしてもらうって、本当に心がホカホカします。

私たちは生きている中で、いろんな人と出会い、いろんな体験をしています。
その中では喜びや楽しさといったものの沢山ありますが、不完全さゆえに自分に足りないところが目に付きますし、至らなさにから自分を強く否定してしまうこともたくさんあります。

私たちは「周りの人に愛されたい・認めてもらいたい」と願う生き物なので、どうしても自分に対して厳しい目を向けてしまいがちです。

ニュージーランドの意地悪な質問を浴びせる子どもではありませんが、どうやら私たちは自分に対して同じように「ひどい言葉」を投げつけてしまい、自分を否定することが当たり前になり、どんどん自分を委縮させ、自分を傷付けて生きづらさせてしまう…なんてことが多いんですよね。

かくいう私もそうでした。

私は自分のことを『恥ずかしい存在』だと強く思っていて、自分の好きなところなんて全然見つけられないのに、嫌いなところだけはマシンガンのように勢いよくいくつも出てくる、自己否定の達人でした。
もちろん、自己肯定感なんて地中深くにめりこんでいて、自分を肯定するためにあれこれと挑戦しては失敗し、「またしてもダメだった…」とさらなる自己否定を強めていくという負のループの中で生きていました。

自己肯定感を上げるための本をどれだけ読んだか…

そんな中で、もう生きているのをやめたくなるくらいのドン底にいた時に、自分で自分を抱きしめながら「つらいよね、苦しいよね」と自分を分かってあげた時に号泣しました。

何も解決していないし、何にも明るい見通しは立っていなかったけれど、私はこうやって「つらくて苦しいことを分かって欲しかった」んです。
そして、苦しい中でも生きている自分に優しくして欲しかったんです。

そしてその後、自分に対してたくさん「ごめんね」と「ありがとう」と「分かるよ」を届けました。

分かろうとしてあげなくて、ごめんね。
頑張っているのに足りないっていじめて、ごめんね。
私のことを好きになれなくて、否定してばっかりで、ごめんね。
自分を好きになろうとしてくれて、ありがとう。
私を諦めないでいてくれて、ありがとう。
一人ぼっちで泣けてくる気持ち、分かるよ。悲しいよね。
こんなにも自分を嫌いになっちゃうくらい、辛い体験をしているんだもんね。嫌いになっちゃう気持ち、分かるよ。

私がしたことは、自分に優しい思いやりの目を向けてあげることでした。

24時間・365日側にいて、全てを見聞きし、知ってくれているのは、他でもない「私」です。
だから、私が分かって欲しい・言って欲しい言葉を誰よりも知っているのは、他でもない私でした。

私は今でも、自分に対して”とことん思いやりをもって接する”ことを続けています。

私の一番の理解者であり、応援団は、私です。

自分を思いやることを続けていたら、不思議なことに自分を否定できなくなるので、自己肯定感も育っていました!
WOW、思わぬ副産物です。

自分に思いやりを持つことの素敵さ

みなさんは、吉田松陰さんという人をご存じでしょうか?
幕末の時代に「松下村塾」という私設の学び舎を作った人ですが、実際に教えていたのはわずか2年半。
塾に通っていたのは近所に住む子供たちで、決して才能や突出したものがあったわけではありません。

でもなんと、この松下村塾から日本初の内閣総理大臣を筆頭に、幾人もの総理大臣・大臣・大学の創設者が誕生しています。

どうしてこんなに傑出した人物を松下村塾から送り出せているのか?
それは、吉田松陰先生から「出会いのエピソードに始まり、本人の性格や長所がつぶさに書かれた、愛ある褒め言葉の散らばる手紙」をもらっているから。

しかも、何度も推敲した手紙を届けていたそうなのですが、ビックリするほど細かいところを褒めてくれていたんです。

自分のことを分かろうとしてくれる人がいる。
自分のことを「優しい目で」見てくれる人がいる。

それが大きな力となり、ごくごく普通に暮らしていた「田舎の町に住む青年たち」が歴史に名を残すまでに成長できたんです。

その人のことを暖かい思いやりの目線で見ることをしなければ、本当に細かい長所までを見つけることはできません。
そして人は、そこまでの思いやりある暖かい気持ちを向けられると変わっていくことができるんです。

グリム童話の「北風と太陽」のお話ではありませんが、自分に冷たくする人と自分に愛をもって優しくしてくれる人、どちらに私たちは心を開きたいと思うでしょうか??

言うまでもなく「優しく思いやりのある目を向けてくれる人」に心を開きますよね。

自分虐めや自己否定をやめて自分と仲良くなっていくために、自分にうーーーんと優しい思いやりを示してあげませんか??

今まで自分のことを我慢させたり、自分を犠牲にしてきたり、自分を否定してきたあなたに言わせてください。

今まで本当に頑張ってきてくれて、ありがとう。
あなたはかけがえのない大切で素敵な人です。
あなたのことを、うーーんと大事にしていいんです!!
あなたが幸せで、機嫌よく心地よくいられることが、一番なんです!

9/16(木)の講座では、私が自分と仲直りして「私でもいいじゃない♡」と言えるようになれた『自分をとことん思いやること』について、マミコ・スターーイル!でお届けしたいと思っています。

私は今でもずっと、自分に思いやりある接し方を続けています。

悪意ある「その洋服変だよ!」という言葉に「あなたがどう思おうといいけれど、私はこれが好きだから!」と言い返さなくても、

そういわれたら傷付いちゃうし、悲しかったね。
その場では強く言えないのも私だし、そんな私のことを素敵だ!って私は思うよ。
あの人には変に見えるかもしれないけれど、私から見たらとってもかわいいよ。
私はいつもそばにいるよ!大好きだよ♡

と言えるようになると、人生はうーーーんと軽やかで楽になれます。

ぜひ、9/16(木)19:30~の心理学講座で、自分に思いやりを向けることがあたたかくて、自分を回復させる力(レジリエンス)になることを、ゆるーっとした90分で体験してみてください!

お申込みはこちら

こんな方にオススメ!

  • 自分にダメ出しをするのがやめられない
  • 自己肯定感って何?!何度取り組んでも自己肯定できない
  • 自己肯定の前に「自己受容」が出来るようになりたい
  • 自分のことを好きになりたいけれど、どうやっても好きになれない
  • 自己否定なら任せて!!と言いつつ、とっても生きづらい
  • 完璧主義で自分に優しくすることが出来ない
  • 自分で自分を満たす方法が知りたい
  • ありのままの私が大嫌い
  • 仕事でも恋愛もなぜかうまくいかない
  • 思考優位で自分を縛ってしまう
  • このままの自分で愛されていいと思えない
  • 頑張りたいのに、もう頑張る力もないくらい疲れている
  • 誰かに「いい子だね」って認めてもらいたい

講座の内容

今の自分をどう扱っているかを知る

自分を思いやるためにも、まずは自分が自分をどんな風に扱っているのかをワークとクイズを使って確認します。
そして、なぜ「自分への思いやり」が必要なのかについて考えます。

自分を思いやる「セルフコンパッション」とは

自分が自分に思いやりを持つためにできること、どんな視点を持つと心がほぐれるのかを一緒に考えます。
自分に暖かい思いやりを向けることで得られる恩恵や、自分を思いやるためのガイドとなるものをご紹介します。

自分を助ける心理学

私たちは困難やありえない状況の時に、どうにか自分を助けようとする「本能」のようなものが備わっています。
それを知ると同時に、じゃあどうやって自分を助けていくのか、どうやって傷付いている自分を思いやるのかを考えます。

自分に優しくするためのワーク

いますぐ自分を思いやるためのヒントを持ち帰ってもらうための、オリジナルワークを複数ご用意しています。
ワークを通して自分の欲しかったもの、自分の求めているもの、自分を暖かく包み込む時間をご一緒しましょう。

自分を思いやる体へのアプローチ

思考を使って自分を思いやる以外にも、日常的に自分に優しい思いやりを届けることが出来る「スージングタッチ」をご紹介。
誰にでもできる簡単で暖かい「自分への労い」を、日常で実践できるようにお持ち帰りください。

お申込みはこちら

講座概要・お申込み

とことん自分を思いやる

日時

2022年9月16日(金)19:30~21:00

講座形式

オンライン会議システムZoomにて配信
※この講座はオンライン開催のみとなります

アーカイブ配信のご案内

講座の翌日以降となりますが、準備ができ次第、お申込みいただいた方全員にアーカイブのURLをお送りいたします。
講座終了後の1週間はアーカイブをご覧いただけます。

料金

3,300円(税込)
※講座の申し込み締め切りは9/15(木)18:00となっております。
入金のお手続きもこの時間までにお願いします。

※事前払い制です。Paypalの利用も可能です。
※お申込み頂くと(自動返信メール)がお手元に届きます。銀行振込をお選びの方はそのメール内に振込先の口座が記載されておりますので1週間以内にお振込みください。
※振込確認後、申込確定となります。
※振込手数料はご負担下さい。
※領収書は振込票にて代理ください。
※このセミナーは20歳以上の方を対象としております。
※このセミナーはスムーズな進行のためお子様連れでの参加はご遠慮頂いております。

申し込み期日

9月15日(木)18:00まで

キャンセル規定

キャンセル料:セミナーの1週間前~3日前までのキャンセルは50%、2日前、前日は80%、当日は100%となります。
返金の際の振込手数料はご負担ください。

お申込みはこちら

お問い合わせ

この講座は、ココロノオフィス主催の心理学講座となりますので、講座に関するお問い合わせは、ココロノオフィスお問い合わせフォームをご利用ください。

マミコへのお問い合わせ・ご質問・お悩み相談などはコチラからお願いします。

自分を分かってあげる優しい思いやりを、9/16の講座を通してみなさんにお届けできるのを楽しみにしています。
初めての挑戦ゆえ、きっとマゴマゴしたり真っ赤になったり…という部分もあると思いますが、皆さんと楽しく暖かい時間を作れるよう頑張ります!!

心を込めて。

  • HOME
  • >
  • セミナー
  • >
  • 【オンライン・心理学講座】9/16(金)19:30-21:00 / とことん自分を思いやる ~自分を分かってあげる優しい心理学~(1週間アーカイブ視聴あり)