手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

ふぁーこちゃん、ありがとう♡

オレがここにいるってすぐに分かりましたか?

おーい、ギンギン!!どこに隠れたのー?

と、朝のベットメイキングが終わってギンちゃんとイチャイチャしようとしたら行方をくらましたギンちゃんを捜索し、ティピーテントとオリーブの鉢の間の極小スペースに隠れているのを発見。

ギンちゃんはかくれんぼ名人のため、時々名前を呼んで捜索するのですが、ニャーと声を出して反応してくれたりはせず、ひたすらその場で首を傾げたりして「無音」で反応しているため、捜索はいつも一苦労。

でもね、見つけた時の「感動」はひとしお。
会えた喜びでおでこにチュッとすると、チベットスナギツネのような目で遠くを見て温度差を感じますが…

ちっちゃい事ーは「そんなの関係ねぇ!」でございます。(← 強引なコラボ)

そうなんですぅ…

前にもブログで書いた事があるのですが、私は「くっきり色付き・香り付きの夢」を見ます。
そして結構しっかり系の夢を見るのですが、これって良し悪しで、菅田将暉くんに口説かれるとか、片思いのチオビタ氏が緑の着古したTシャツを着てたとか、その手の『ハッピー系』な夢の時はお得感があるのですが、怖い・悲しい夢の時は打撃が半端なく、目が覚めてからも打撃が強く、場合によっては数日引きずる事もあります。

過ぎ去った私のお誕生日の晩、楽しかった時間を胸にホクホクと抱きベッドに潜り込んだのですが、その日にとてもとても悲しい夢を見ました。

夢の内容は…
とっても楽しくてニコニコしているはずの私なのに、ギンちゃんや仁くんと一緒に車に乗り、なぜか『元・旦那さん』の住む町に用事があって出かけていきます。
そこでなぜかは分からないのですが私を取り囲むようにして輪になった義家族や元・旦那さんの奥さんが子供を抱いて私を責めるのですが

・子供も持てなかったくせに
・結局楽しんでも1人のくせに
・あなたは何も持っていない
・楽しいとか言ってるけど、ただ単に年を重ねて独りぼっちにしかなれなかった
・欲しいと思っているパートナーシップも叶っていないくせに
・お前は優しくない

などと嘲笑うように言われたり、責められて、輪の中で座り込んで泣くという夢を見て、本当に涙がドバドバ溢れて、しゃくりあげて目が覚めました。

過去に実際に言われた言葉も混じっていますが、それだけではなく、あくまで夢の話なのですが、私にはどうしても消せない負い目だったり、傷はだいぶ良くなったとはいえ「なくなった訳ではない」ので、その痛みがただ記憶として夢に蘇って脚色されただけだと分かるのですが、正直、とてもこたえました。

私は今、とても楽しくて自分を好きになる作業の真っ最中です。
前よりずっとずっと生きやすくなって笑っていますし、悩んでも割とすぐに浮上できるようになりましたし、今の生活を大事だと思っています。

離婚をしたことを後悔もしていませんし、悲しかったけれど未来を見て生きていきたいとも思っていますが
やっぱり、たくさん傷付きました。

その傷は日常では思い出す事もないし、これからも特に傷を持ち続けたいとも思っていないけれど

なくなることはない

のだとは思っています。
大きな大きな傷跡として、この体験は、私の人生の中でいらないと思っても消えはしません。

そして、私はまたいつか、パートナーシップを育んで幸せな恋と結婚を夢見ています。
だから、寂しくないと言えば嘘になりますし、独りぼっちだなぁと感じる瞬間や不安がモクモクと湧き上がる日もあります。
(とはいえ、しゃーないか!と割とすぐに浮上できるのが自己肯定感が上がったお陰だと思っています。)

不安と過去の傷が夢の中で合体したんだろうと思うのですし、あくまで夢なので現実ではないとはいえ、夢で心が折れたのも事実。

なんでこんな夢を見たのだろう?
私は何を責めたいのだろう?
むむむ?む、むぅ???

などと、ついいつもの癖で思考をちょっとだけしてしまいましたが、自己肯定できるようになっているからか、考え出しても楽しくないので…

心が折れちゃったものはしょうがないじゃない??
今はそんな自分をヨシヨシして、心に効く「お薬」を私にあげよう!

と思い、お弟子さん仲間のブログの「お気に入り記事」を見て癒されようと思い、ふぁーこちゃんのブログのこの記事を見に行きました。

▼私のお気に入り記事はこちら!!

大好き過ぎて、何度も読んだ記事なのですが『神さまのイイね』は心に優しく自分を肯定する力になります。

神様から見たら、独りぼっちで孤独だと思ってもご飯を食べている私に「ふぉっふぉっふぉ。ちゃんとご飯を食べたの!いいね!」としてくれる訳で、神さまだけじゃなくギンちゃん・仁くんも「いいね!いいね!」と連打してくれるので、ものすごーく元気になれちゃいます。

そしてそして、この記事を読みに行ったのですが、ふぁーこちゃんの最近の記事も本当に暖かくて、神さまのイイね!の前に読んで、号泣しました。

この世であなたの人生を諦めないでいられるのは、あなたしかいません。
この世であなたの不安と悲しみに勝つことができるのは、あなたしかいません。
だからふぁーこは、今のあなたの味方でいたいとおもいます。

う、う、う、うわーーーーん。(号泣)

そうだそうだ、私は私の人生を諦めないから「今」を生きているんだし、諦めないと決めたから、自分を大切にしようとしているんだもん!!
そして、私は何があっても私の味方だし、ふぁーこちゃんも味方してくれる!(← 百人力だね♡)

そして、心が優しくあったかくなれるアファメーションも紹介されていました。

You is kind. あなたは優しい子。
You is smart. あなたはかしこい子。
You is important. あなたは大切な子。

天にいる神さまは、私のことをきっときっと「大切な子」として、泣いても笑ってもつまづいても『イイネ!』って笑いながら私のイイところを拾い集めてくれているはずです。
それと同じように、私も私の「いい」をいっぱい集めていきたい。

そしてもう一つ、私にはお守りがあります。

お弟子さん講座に参加してた時、課題として「お悩み相談」のネタとして私が割とホットに抱えていた悩みとして心の内側をさらけ出したのですが、それにみんなが寄り添ってくれて「お悩み相談」してくれたお返事をスマートフォンに保存して大切にしています。

そしてこれを全部読み返して、頭がガンガンするくらいまで泣いて、みんなが私にかけてくれたあったかい言葉を一つ一つ抱きしめて

うん!大丈夫。
不安になっても泣いても、私は大切な子だし、私を諦めないんだった。
仲間もこんなに愛してくれているし、ね♡

そう思えたら、不安がひゅるるるーーっと小さくなるのを感じました。

そして、今現在、グルジアにいるふぁーこちゃんに「ブログの感想」を勝手にメッセージして送りつけたのですが、こんなに暖かい絵を描いて届けてくれました。

つながっているよ♡

ふぁーこちゃん、心からありがとう。

うん、私は確かに「独り」だけれど、本当の意味での「独りぼっち」なんかじゃないし、この先ももう「本当の独りぼっち」にはなれないんだった。

だって、ふぁーこちゃんをはじめとした、最高過ぎる仲間がいるから。

どこにいても繋がっているし、支えてくれるし、助けてって言っていいんだった。

私、すごく大きな財産を持っていたのを忘れていたねぇ。(うっかりさんだよ!)

そしてもう一つ、私はやっぱり、弱虫です。
不安だし後悔だってするし、道に迷うし、ダメな私もいっぱいあるけれど、だからこそ、人の痛みや悲しさに優しく寄り添える私でいたい。

誰かが「大丈夫だよ」「分かるよ」と言ってくれるだけで、心がこんなにも穏やかで暖かくなれる体験を通して、またもや学びを深める事ができたおまみでした!!

ふぁーこちゃんのイラストの通り、あなたが今、泣いていたとしても、答えが出せずに迷路の中で立ち尽くしていても

私の気持ちは、あなたとつながっているからね。
私はあなたをフレーフレーって応援旗を持って応援しているからね。
もちろん、小さな手旗を持ってギンちゃんと仁くんもあなたの涙が乾くようにと応援しています。

ダメな気持ちがあるって、時には大事な事。

今日は大好きなふぁーこちゃんの素敵な記事を2つご紹介しましたが、他にも神記事はいっぱいあるので、ぜひ、ふぁーこちゃんのブログでも心をほぐしてもらって癒されちゃってくださいね!!