手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

たくさんの「ありがとう」。もう一度、ありがとう。

いい匂いでシュッてすると マミコちゃんが3割増しになるやつが 届いたんでちー

こんばんわー。んわー。んわー。(← ひとりやまびこ)

うふふー。
見て見て~♡と見せびらかしているのが、先日「ミニミニ保健室」にご参加くださった方が再販を教えてくれたおかげで買えた「パフュームインオイル」というオイル入りで二層式になっているフレグランス。

おまみのつぶやき ~欲しかったものが買えただけではなく、気遣いに感激~
おまみのつぶやき ~欲しかったものが買えただけではなく、気遣いに感激~
そ、そ、そ、そ、そうなんです!!!ロクシタンでクリスマスコスメとして限定販売している「テールド ルミエール ジ.....
https://many-smiles.com/about-me/omami-tweet-68

私は学生時代から「オシャレ」に憧れつつもセンスがあまりなく、ちょびっと出遅れ系女子なのですが、香りについても同じ。
高校時代にオシャレ女子にお願いして一緒に香水を探す旅に出かけたのが「香水」との懐かしい思い出。

最初に使ってたのは貰い物で、その後に「ベビードール」という香水に出会って以来、お気に入りでずーーーっと浮気をせずに使い続けてきました。

あ!!ちょっと色っぽい話をしていですか??(← ダメって言われてもするんですけど…)

20代前半にお付き合いをした恋人が、仕事で海外に出かけた際にお土産で香水を買ってきてくれたことがあります。(← え?別に色っぽい話じゃない??)
もらったのは「シャネル 19番」という香りで、キリッとクールな感じの香りでした。

私が愛用していた香りとは種類が違って、とってもクールな香りでしたが彼が思う私のイメージ…という事だったので、私は自立バリバリのカッコいい系(?)に認定されていたのかもしれません。
貰ったものの結局ほとんど使う事はなく、その後彼とはお別れしてしまいましたが

シャネルの香水をもらうなんていう色っぽい事が私にも起きるんだな~

と嬉しかった思い出です。
改めて、すてきな贈りものをしてくれた彼に感謝です。(別れたけど)

オイルと混ぜて使うのですが 明るく華やかなイエローが 見ているとニッコリしちゃう 自分へのご褒美です!

写真では分かりにくいのですが、振って混ぜるとオイルが散らばってキラキラしてキレイなんです。

ネコであるギンちゃんがアロマオイルを解毒できないこともあり、アロマ生活は諦めたのですが、その分自分にシュッと香りをまとうのが密かな楽しみになりました。

寝る前にシュッとしてお布団の中に好きな香りが広がるのも幸せですし、朝の身支度をした後(部屋着で在宅の時は顔を洗って準備が終わった後)で仕上げにシュッと一吹きしてほわーっと香るお気に入りの匂いに包まれるのも大事なルーティーン。

ベビードールが廃盤になったことは悲しかったけれど、それ以降、少しずつ好きな香りを集め出したので、その日の気分で香りを買えるのがささやかなお楽しみです。
とはいえ、似たようなかんきつっぽい香りばっかりなんですけれど、ね。

クリスマスって丁度年末の「一年間頑張った自分」への贈り物をしてあげるいいタイミングですよね~。
私は自分へ、いい香りの贈り物をすることが出来ました。
しかも、再販を教えてもらえなかったらきっとすでに諦めてホームページを見に行くこともしなかったと思うので、わざわざ声をかけてくれた思いも込みで嬉しさ倍増のプレゼントになりました。

早速シュッ!としたいところですが、明後日少しだけチオビーに会える用事があるので、その日に新しい香りを身にまとうのを楽しみにして、新しい香水瓶を見てはニヤニヤ・キュンキュンしています♡

あ…
でもその日は面談もあって、多分私の情緒は忙しいはず。えへへ。

そしてさらに、嬉しい出来事があったんですよね!

そ、そ、そ、そ、そうなんです!!!
自分へのクリスマスプレゼントとして買ったフレグランスもいい香りなのですが、今お気に入りで愛用しているのが「ピエール・エルメとロクシタンのコラボ」で期間限定で発売されていたパンプルムース ルバーブというシリーズ。
秋に限定販売していたので、今年も企画されるかな~と楽しみにしていたのですが、今年はコラボは復活せず。

最初はちょっと苦手だと思ったのに、今ではお気に入りの香りだったので残念だなぁとがっかりしていた香りが、な、な、な、なんと!!!

パンプスムール ルバーブ

これまた私が買えずにいた香りが、お正月にお得な福袋のようになって限定発売されるという情報を見つけてメールで教えてもらい、わなわな震えながらお店に予約の電話を入れました。
※インターネット通販では買えず、店頭引き取りのアイテムでした。
※お店によっては通販でも買える場合があるようです。

しかも、フレグランスだけではなく「シャワージェル」「ハンドクリーム」「ソープ」も同じ香りのものがセットになっていて(ハンドクリームは別の香りももう1つ含まれています)、おまけにポーチも付いて、お値段が

11,000円(税込)

というすごくお得な価格なのも嬉しい!!!
確か香水だけで7000円弱、シャワージェルも3000円はしていたはずなです。
お風呂でも、仕事中に乾燥する指先でも、大好きな香りをいっぱい楽しめるなんて想像するだけでうっとりです。
無事に予約も出来たので、あとは1月になったら受け取りに行くだけ。

欲しかったものがまさか全部手に入っちゃう上に、それも全て「私が欲しいと思っている」という事を言った事を覚えていてくれた方から教えてもらえるという嬉しい出来事付きで、ただ自分で見つけて買うよりも嬉しさが倍増しちゃっています。

嬉しいな、嬉しいな。
ちょびっとの贅沢だけれど、たまにはいいよね??

もう一つ、ものすごくうれちー贈りものをもらって マミコちゃんが嬉しく過ぎて うわーーん!って泣いてたでち

ブログで「不安な気持ちの中にいる」という今の私のことを書いたのですが、その記事を読んで私のことを気にかけてくれた方から、今朝、とっても暖かくて嬉しいメールをもらいました。

不安とはだいぶ折り合いがつけられて、得体のしれない恐怖のような感情は落ち着いたものの、まだ不安の種は心の中に小さく存在していて、ゆっくりゆっくりそれが消えていくのを待っているところだったので、基本的には通常運転に戻っていたのですが、メールを読んだら嬉しくて暖かくて、そして希望を持たせてくれて優しくて、

ありがとう、って言いながらホロホロと泣きました。
嬉しくて、あったかい涙が出ました。

私の不安な気持ちと似たような気持ちを感じた事があるから、私の心細さや不安が分かる…と言ってくれた後に、カードの贈りものを届けてくれました。

パーフェクトタイミング
パーフェクトタイミング(解説)

マミコさんの不安だったり心細さだったり緊張がすこーしでも和らぐ方法って何があるかなー?わたしになにが出来るかなー?と考えたら、カードを引くぐらいしか思いつかなかったのでカードを引いてみました。

リーディングは出来ないのでちょっとあれなんですが、カードの印象からして「悪いことにはならないよ。もしかすると、これがキッカケで新しい扉が開いていくのかも知れないよ?大丈夫、大丈夫!ほら、お顔を上げてきらきらの綺麗な笑顔を見せて~!」と言われているようでした。

なんか、もう、ほんとに嬉しくて。

嬉しすぎて言葉にならないーーー!!!

とポロポロ泣きました。
本当に「新しい扉」が開くんだろうと思います。
というか、こうやって私を愛して気遣ってくれるたくさんの人たちに出会う扉を、私はもう開けたんですもんね。

メールで優しいメッセージを届けてくれたMさんのおかげで、また顔をあげて笑顔を見せたい!!って強く思えました。

そして、他にも私が不安になったことを聞いてもらった人からは

●結論、結果オーライにしかならん!大丈夫だ!!応援してるぞ!
●怖いものなんて何にもないよ。私がなんかあったら引き上げてあげるから大丈夫!

ってメッセージを届けてもらえたり、ブログを読んだ友達やお弟子さん仲間からは

●人間だもの、不安になるわー。
●ジャンプの前に人は必ずしゃがみ込むし、不安になられた後はまみこ先輩は、さらに多くの方に光を与える存在になれているんでしょうね!

というコメントをもらったりして、もう本当に、どれもウルウルしました。
私の世界は、私にこんなに優しくしてくれるんだ、ってみなさんの暖かく「与えてくれる愛」に感動しました。

私のために、私を元気づけようとしてカードを引いてくれる暖かい人がいてくれること。
私の好きなものを見つけて、私を喜ばせてくれるために教えてくれる人。
言葉にせずともそっと祈ってくれた人や、不安を共感してくれた人もきっといると思います。

私はずっと、そのままでは価値がないと思って自分を嫌っていましたし、大きな罪悪感を勝手に背負って自分を牢屋に閉じ込めて幸せを拒絶していました。
それを手放し、自分と仲良くなって、自分を大事に扱い、自分を受け入れる世界の扉を開こう!と意を決して新しい扉を開け、今ここにいます。

自分を大切に、大事にすると世界も私を大事に扱ってくれるって本当でした。
私が私を愛すると、世界や周りも私を愛してくれるって本当でした。

私は不完全で、弱さも欠点も、出来ない事も与えられないものも届けられない事も沢山ありますが、こんな私ですが、みなさんから愛してもらい、優しさを届けてもらえたことがどれほど嬉しい事かを体感できたからこそ

同じようにあなたが心細い時や悲しい時、元気がない時も何かくだらない事をいいたいときも、ふらりと立ち寄れる「いつもここにある保健室」でありたいと思っています。

私が与えてもらった分を、また他の人へと暖かい優しさのリレーが出来るように。

不安になった数日間は本当に苦しかったし、とてもしんどい思いをしたけれど、不安があったからこそ「私は優しくしてもらう事の嬉しさ」に触れましたし、こんなにも愛してもらっている事を受け取ることが出来ました。

問題や落ち込むようなことはそれ単体では辛いし起きて欲しくはないけれど、こんなに素敵なギフトを連れてきてくれるなんて、なんだか、もう、ねぇ。

照れ臭いけれど、届けさせてください。

私のことを、愛してくれてありがとう。
私のことを、気にかけてくれてありがとう。
私に出会ってくれて、ありがとう。

そして、これからもどうぞよろしくお願いします!