手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【ココロノマルシェ】(ご感想)早く子どもを連れて自由になりたい。

大っきい葉っぱ黄色くなってもげましたですね

我が家のシンボルツリーである「ウンベラータ」ですが、今年は暖冬…とはいえ、年末年始に実家に帰省中は室温が10度を下回っている時間が続き、古い葉は黄色い点が散らばっていました。

初めのうちは黄色い点が少しだけだったものが、だんだんと葉全体に広がり、見事な黄色に変色すると数日後にポロリと幹から葉を落とします。

2年間緑色で楽しませてくれた大きな葉は、きっと寿命だったのだろうなぁ…

ウンベラータの葉ってこんなに大きくなるんだ…というくらい大きかった葉だったのでサイズ比較でパチリとご紹介した後は(注:誰にも頼まれていない前置き)【ココロノマルシェ】に寄せられたお悩み相談へのお返事への返信がありましたので、ご紹介とメッセージをお届けをしたいと思います。

温かく包むお言葉(ノω・、)ありがとうございます。マミコさんの問を考えてみました。
・自分の事を粗末に扱ったり、ないがしろにしていませんか?→根本blogや本で学び、自分の好きなことをして、ご機嫌にして、大分大事にしてあるつもりですが…。奥さんがいる彼と一緒にいる時点で1番目を選んでないから、まだ足りないかしら…。
・欲しいものを欲しいと言ってはいけない、与えられてはいけないと思っていませんか?→大分改善され、リミットも外れ、宝くじも10万単位で数回当たり、本職以外に、ライフワーク的な仕事も優遇されてでき、欲しいものを手に入れられているところですが…。彼については、一緒にいたいと伝えてたものの、奥さんは別れないだろうと…。別れる気があったら、別れてますよね。まずは、彼を仕事の節目を待っているところですが…。彼だけは手に入れられないと思ってるのかな?
・大事にされるべき価値が本当はあるんだって自分を愛しませんか?→根本blogや本により、アファメーション「わたしは神様、天、宇宙に愛されている」「自分のいいところ100個あげる」などをして、最近は不倫相手の彼にも前よりも嫌なことは嫌と伝えられるようになり、わたしの理想通りでないなら、別な人でもいいかも?と、思い始めているところです。でも、彼も今できる最大限大事にしてくれてるかもとも思うし…。(不倫ばれの際、ダンナと探偵から接触が見つかったら100万円支払い+と言われているので。)やっぱり、揺れています。仕事やライフワークの仲間には驚くほど大変大事にされています。
・ご主人の「どんな所」が嫌なんでしょう?→全て。見た目。存在。子どもへの理不尽な怒りかた。過去、不妊治療中、禁酒しなかったこと、探偵を雇いわたしを監視し、GPSをつけていたこと、彼への法外な慰謝料請求(彼は支払い済)
・その嫌な部分を見ると自分のどんな感情が刺激されて、どんな気持ちになりますか?→嫌悪感。今でも監視されている気分で、一刻も早く早く離れたい。あんなに高額な慰謝料もらったんだから、もういいでしょ?何で同じ場所で、同じ空気を吸っていなければならないの?気持ち悪い。一緒にいて、Hしないといけなくなったら嫌。早く目の前からいなくなって欲しい。自分が機嫌悪いからって、子どもへそんな風にしないでくれる?早く子どもを連れて自由になりたい。
相談者・ご感想:Rのうちの1人さん

▼Rのうちの1人さんのココロノマルシェへのお返事

Rのうちの1人さん、ご感想を届けていただきありがとうございました。
ココロノマルシェでお返事した内容について、考えていただいただいたこと嬉しく思っています。

Rのうちの1人さんが書いてくれた「自分の気持ち」「自分の答え」の中や末尾には必ず『彼』が登場するんですよね。
それだけ今のRのうちの1人さんにとって大きな存在なんですね。

自分を大事にしてご機嫌にしてあげて楽しんでいらっしゃる事、欲しいものも順調に手に入れていて、自分の価値を探して受け取って「自分の気持ちに素直になる」ことが出来るように変化されているんですね。
色々と順調みたいですから、ぜひこれからも自分の声を聞いてあげてたくさん自分の幸せを許可してあげ続けてくださいね!

Rのうちの1人さんご自身の事は順調に変化されている中で、今の望みであるご主人との離婚だけが進みかけて立ち止まるような状況にあるんですよね?

ご主人に対する気持ちはお返事の中でも書いていただいたものをみるだけでもだいぶ強い嫌悪感をお持ちのようですが、嫌いだから早く離婚したい!と目標を据えているのに、あと少し…というところで進展していないようですので、ゴール設定をするというのも「目標達成」に役立つのでご紹介します。

> 嫌悪感。今でも監視されている気分で、一刻も早く早く離れたい。あんなに高額な慰謝料もらったんだから、もういいでしょ?何で同じ場所で、同じ空気を吸っていなければならないの?気持ち悪い。一緒にいて、Hしないといけなくなったら嫌。早く目の前からいなくなって欲しい。自分が機嫌悪いからって、子どもへそんな風にしないでくれる?早く子どもを連れて自由になりたい。

私たちは強く願っていることをゴールにしてしまいますが、Rのうちの1人さんの一番の願いというのは「離婚すること」ではなく

離婚をする事でお子さんと一緒に自由になって、幸せを感じて生きる

ということだと思います。
お返事の中にあったように「監視されている気分」「もういいでしょ?」「自由になりたい」という言葉からも、今は身動きが取れない窮屈な状態でしんどさをいっぱい抱えていて、Rのうちの1人さんの毎日は「幸せ」だと思えていない中でヤキモキしているのだろうと思うんです。

目標達成や夢を叶えるためには「その先のヴィジョンを描く」というのが有効だと言われています。
つまり、ゴールの先を描いてあげるという事。
離婚した先の幸せを自由に想像してワクワクするというのが、目標達成の力になってくれます。

潜在意識と顕在意識の力についてRのうちの1人さんは聞かれた事はありますか?

私たちが自分の思考出来る範囲(頭で考えられる事)が顕在意識と呼ばれ、自分ではコントロール出来ない意識(歩くときに自動的に足を交互に動かすように司令したり心臓を動かしたりといった無意識的な事)の部分を潜在意識と呼んでいます。

意識全体を100とすると、顕在意識は3〜5%なのに対して、潜在意識は95〜97%と言われています。
私たちが自分の頭でぐるぐる考えていることは、意識の中のたったの数パーセントですから、どんなに顕在意識で「もう嫌でしょうがない!!早く離婚したい!!」と思っていても、95%以上の力を持つ潜在意識が「ストップ」をかけていたとしたら、どうなると思いますか??

3人対97人の綱引きをイメージしてもらうと「あっさり3人が負ける」と思いますよね。
私たちの意識でも同じことが行われています。

潜在意識というのは「繰り返し強く思っている事」を現実化しようとする力があると言われています。

離婚したい!離婚したい!離婚したーーい!!

とRのうちの1人さんが強烈に思っている状態であれば、潜在意識はすでにそれを強力な力で叶えてくれているんですよね。

Rのうちの1人さんが欲している「離婚したいと願う状況」が叶っているんです。

だとしたら離婚したいと願うよりも【離婚は通過点で、その後にお子さんとどんな風に幸せな生活をしているかを描きワクワクしながらそれを目標にする】というのが目標達成には役に立ってくれます。

仕事やライフワークでも優遇されるようになったり、自分で禁止していた事へのリミットも外れているくらい色々と叶えることができているRのうちの1人さんですもの、自分の幸せ(多分その幸せにはお子さんも一緒に含まれていると思います)をワクワクしながら描いてみてくださいね。

また、ご主人への嫌悪感・憎しみのようなものを吐き出してくれましたが、Rのうちの1人さんの中にはご主人への怒りも相当溜まっていると思います。
不思議なことですが、嫌い…というのは相手への関心があるという事の表れでもあるんですよね。
好きという気持ちから相手に対して執着する事もありますが、嫌いという気持ちを使って相手を見続けてしまう事で執着してしまう事もあります。

嫌いな人の行動を見てはイライラしたり、憎しみを心の中に募らせている時というのは「心の中に相手を迎え入れている状態」です。
嫌なのにご主人のことで頭がいっぱいになってしまう…というのは本当に苦しいですよね。

Rのうちの1人さんは根本さんのブログも読まれていると思いますのですでに実践されているかもしれませんが、怒りや嫌悪感を思考の中で育てるのではなく「お恨み帳」を使って、怒りを発散させるのもオススメです。
きっと相当の憎しみ・怒り・嫌悪が湧き上がっていると思いますので、1冊では足りず複数冊必要かもしれませんが、自分の中にある嫌な感情を思いっきり吐き出してあげる事で「大っ嫌い」という気持ちからご主人を見続けてしまう事から楽になっていけると思いますので、ご主人に対する思いの丈を思いっきり書きなぐってみてください。
くれぐれも、お恨み帳はご主人の目に触れない場所で処分してくださいね!!

怒りや憎しみの感情を発散していくと、本当に不思議なんですが相手のことがなんだか気にならなくなっていきます。
離婚に対してはお子さんの気持ち待ちをしている時間があると思いますので、その間にずっと「気持ち悪い・嫌いだ」と嫌な感情を抱き続けるのはしんどいと思いますので、ご主人と離婚が成立するまでの間、少しでも気にならずにいられる方が平穏で暮らせると思いますので、嫌だ!という気持ちを手放せる方法として、怒りの発散というのをご紹介させていただきました。

思いっきり大声を出したり、全身を動かしながら怒りを発散する方がお好きであれば、一人でカラオケボックスなどで大音量をかけた中で叫んでみたり踊り狂ってみたり、ジムや体育館などで全身から怒りを発散させるようにして怒りをバネにトレーニングしてもいいですよね!

離婚をする・しない・彼とどうなる…に関わらず、Rのうちの1人さんとお子さんが「幸せ」になる事が一番です。
お子さんの決断を待っている間、現状の中で何もできないように見えて出来ることとしてワクワクする未来を描くことや怒りを消火させてご主人への嫌悪感から自由になって少しでも楽に過ごせるといいですね。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェでは様々な視点でお悩みに回答を寄せてくれるカウンセラーが沢山います!
あなたと同じようなお悩みを発見したり、あなたのお悩みを相談したり、あなたのココロが少しでも軽くなるお手伝いが出来れば嬉しいです♡

ココロノマルシェへ

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ココロノマルシェとは違いますが、あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する