手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

苦手な季節を楽しむために、自分を喜ばせる大作戦!

あれれ? クリスマスの準備でちか?

つい先日ハロウィンが終わったばかりではありますが、ちょっと前にテレビをつけたらニトリのクリスマスのCMを見て、揺れるキャンドル風のライトがかわいくて物欲を刺激されて買いに行ってきました。

私が欲しかったのは、茶系のガラス風の入れ物の中で揺れるキャンドル型のライト。
ですが、実際に見に行ってみたら炎のように見える部分が思っていた感じと違っていたので買うのをやめにしました。

キャンドル型ライトと同じ、茶系のガラスのような筒の中にワイヤー型の小さなライトが閉じ込められているLEDランプがとってもかわいくて、当初とは違うお買い物にはなりましたが、夜を楽しくするキラキラの灯りを買えました。

色合いがすごく好み!!
大きいサイズと迷って、小さいものにしました

外側が透明のガラスのようなものも素敵なのですが、柔らかくクリーミーなベージュのような色合いが個人的にすごく好きで、サイズも2種類あったので迷いまくりマクリスティでしたが、おきたい場所を考えてみたらこのサイズがよさそうだったので、小さめSサイズを購入しました。

日の光があると分かりずらいのですが…

ライトが魅力的な輝きを放つのは、暗くなってから。

私は好感度のいいカメラがないので、夜の暗い時間の写真がうまく撮れないのもあり、ワイヤーライトのキレイさが伝わるかな??と写真を撮ってみましたが、ワイヤーに小さなライトがいくつもつながったものって、まるで小さな宇宙のようにキラキラしていて本当にうっとり。

早速夜に点灯式を行いました

ガラスのような筒から暖かく光がこぼれてきて、思っていた以上に素敵~~。
茶系のガラスのような素材を通して、オレンジ色の光が丸みを帯びるように優しく光ります。

私は冬が好きではないのですが、キャンドルやライトの光は、圧倒的に冬の方が美しく感じられると思っていて、冬の自分を笑顔にするために小さな灯りを楽しんでいます。

キャンドルもいくつか持っているのですが、やはりギンちゃんがもしもキャンドルに触れてしまったら…と思うと使えずじまい。
我が家では「キャンドル風のライト」と、白樺型のミニツリーのようなライト、そして新しく買ったワイヤーライトで冬の夜の寝る前のわずかな時間に、3魂でのまったりぼんやりタイムを楽しんでいます。

そうそう、昔はキャンドル風のライトってすごく高いイメージでしたが、最近ではIKEAやニトリといったお手軽に買えるお店でもいいものがいっぱいあって嬉しい!
9月に東京に行った時に寄ったIKEAでは、手をかざしてつけたり消したりできるキャンドル型のライトを買い、ベットサイドに置いているのですが、すごく便利なうえにキャンドルを灯して優雅に過ごす気分も味わえてお気に入りです。

冬は寒いし夜も流いし、曇りがちで空も暗くなるのに引っ張られて気持ちもどよ~んとしがちなのですが、冬の魅力やいいところ、冬だから楽しめるものを自分なりに見つけて、それを楽しんで乗り越えようと思っています。

と書いていたところで、突然メガネのネジが外れてしまいレンズが落ちてしまったので、これから急いでZoffに修理に行ってきます!!!
尻切れトンボですが、みなさんの土曜の夜がふわりと暖かく、美味しい時間でありますように。