手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

仕事で「頑張る」を緩めたら「感謝」が出来るようになった事。

お顔のリンゴちゃんをなかったことにする魔法買ってきたって言って見せびらかしてるでちよー

原因不明の顔の赤みは、皮膚科を受診しているものの原因特定に至れず(受診継続中)若干範囲が広り「まるでチークを縦に長く入れちゃった」感じになっています。(トホホ)

真っ赤なリンゴちゃん状態とお付き合いするしかない!のだとしたら、赤みが強い日(または気になる日)にそれを消せれば別に問題ないので、コスメ好きの女友達に情報を求めたところ

ドラッグストアで買える「セザンヌ化粧品」の緑色のコントロールカラーが優秀

と教えてもらったので、早速買ってみました。お値段:600円。お安いのもありがたい!
赤みがある部分をカバーするように伸ばして使ってみましたが、緑色がしっかり強いので赤みは結構抑えられているような気がしますが、若干くすむような??
とはいえ、かなり目立つようになっていた赤みを薄くできるのでとても助かるアイテムだな~とニッコリです。

うちのおまみーぬ、もう無理ー!って泣きべそかいて仕事に行ってたんですけどなんか微妙に落ち着いたらしいですよ。

今の職場で働くようになって12年。
同僚をはじめとした人間関係での問題はなく、人との距離感もつかず離れずで楽なのは本当にありがたいと思っていますが、私が今いるのはクリエイティブな部門で日々「生み出すことへの苦しみ」と闘っています。
(仕事への悩みについては下記を参照ください)

アイディアや構成が浮かばずに形に出来ないときなどは、焦って心臓がバクバクしますし眠れなくなって(夢を見てガバッと起きたりします)追い立てられるような気分でしんどい状態が続きます。
帰り道に自分の力のなさに泣けてきて車の中で泣いたことは数知れず。

勇気を出して白旗を上げてみたり、他業務への希望を出したりと「出来るであろう事」をしてみたものの、クリエイティブ系の作業に当たれる女性社員が社内にいないこともあり移動希望は通らず、仕事が本当に苦しくてしんどい状態が続いていました。

辞めたいなぁ…と思うものの、私の家は財閥でもないごくごく普通の一般的な収入の家庭で「仕事をせずに親のすねをかじる」のは無理。
賃貸マンションでの生活のため毎月の家賃も必要だし、生活するうえで最低限の収入を稼がなくてはいけません。
生きて行くための生活の糧を稼ぐ『ライスワーク』としては、今の仕事を辞めずに折り合いが付けられたらなぁ…
だから、何でこんなにも仕事に対して「しんどい」と思っているのか?と考えてみました。

私が感じているしんどさとは?

・業務内容がしんどい
 ∟ 毎年めげずに移動希望は出そう
 ∟ 言わなきゃ分からないし伝わらない

・今以上のものを作らないといけないと思っている
 ∟ 頑張りすぎていない?

・出来ないレベルを自分に課している
 ∟ 自分の限界に素直になっていいんじゃない?

・なんでも一人で抱え込んでいる
 ∟ 頼れないから人にも厳しくない?

・こんなに頑張っているのに…と思っている
 ∟ 頑張っても頑張らなくても一緒なら私はどうしたいの?

私の中には「仕事はちゃんとするもの」「成長しなくてはいけないもの」「自分の決めたクオリティを常に超え続ける事」という観念があることに気付きました。

つまり『手を抜けない』『頼れない』『妥協できない』事で自分を苦しめて縛っていたんです。
私が私を監視して責めていた…んです。

勿論、今の業務で成長していきたいのであれば課題を見つけてクリアして成長していくのはきっと楽しい作業だと思います。
けれど私は移動希望を出し続ける訳だし、出来ないのなら「出来ないです」を見せていいんですよね。弱みを見せていいのに、それを隠して抱え込んでいたからしんどかったんです。

ということで、2か月くらい前から仕事に対して「ゆるむ」事を意識するようにしました。
目指せ!給料泥棒!!をスローガンに、頑張ることをやめる事にしました。

頑張る事をやめた結果

業務内容も何も変わっていませんし、相変わらず辞めたいと思う日も多々あります…が!!!

・こんなに頑張ってないのにお給料がもらえる
 ∟ ありがとうございます!!

・出来ない事は出来ないと言う
 ∟ ほんとにやりたくないと認知が広がる
 ∟ カッコつけずに「出来ない」を言えるようになった
 ∟ 言わせてくれてありがとう!!

・抱え込まずに人に仕事を振る
 ∟ 自分でやらなきゃという呪いの解放
 ∟ パートさん始め、作業をサポートしてくれる人がいてありがたい!!

・人に振る事でイライラしなくなった
 ∟ 自分で抱えていた時は人にも同じクオリティを求めていた
 ∟ 『やってくれている』と思えるのでできない事にイライラせずに褒めポイントが見つかる

・周囲が成長して欲しいと応援している
 ∟ 自分がやらない分、他の人のスキルアップを応援したい気持ちになる
 ∟ みんな頑張って!!と心で応援団を結成

・さすがにちょっとは仕事しようと思う
 ∟ やれない事はあるし、人に振ることもある分、出来ることは短時間で効率よくやろうと思う

・頑張ってないから評価を求めない
 ∟ お給料もらえているだけで満足でーす!

【総括】会社に感謝が湧いてきた

不思議な事に、頑張らない・ダメでいい・出来ないことはしない・無能だと思われてもいい・抱え込まない…と、会社にとっては「おいおい…」という人材になってもいいよ!と自分に許可を出して

●お給料のためだけに頑張らずに働くことを自分に許可する

結果、お給料をもらえることや働く場があることに感謝の気持ちがわくようになりました。(ビックリ)

勿論、頑張らない事をしてはいますが、仕事なので自分にとっては荷の重い仕事が振られることもありますし苦しいと思う日もたくさんあります。
でもね、前みたいに「今すぐ辞めたい」と泣きたくなるような気持ちになる日が、めっぽう減りました。

私は自分のライフワークと呼べるものが何か、まだ良く分かっていません。
が、カウンセラーとしての仕事や学び、保健室のようになりたいという思いはしっかり強く軸として持っています。
カウンセラーとしては今の仕事と同じくらいに収入を得る予定が経っていませんから、これから少しずつ成長していこうと長期的なスパンで見ているので、食べていくために今の仕事を続けています。

私の望み・願いは、この先少しずつギンちゃんや仁くんも年齢を重ねるので、仕事をセーブして大切な命と少しでも長い時間を共にしたいというもの。
週に2日くらいは働きつつ(仕事をするのは決して嫌いではないんですよね…)後はギンちゃん・仁くんとのんびり過ごすのが何よりの夢です。
そのために、自分が頑張りたい事・頑張らなくていい事を上手に線引きして、カウンセラーとしての成長を大切にしていきたいと思っています。

あれれ???
なんかまたもや話があっちこっちに脱線していてまとめらなくなっているので、強引にまとめに入ります!!

まとめ

「頑張る」ことをやめてみたら、不思議な事に『感謝』する気持ちがわいてきました。
それは自分の心に余裕が出来た事や、頑張らないから人にも同じものを求めなくなった分肩の力が抜けた事も大きいのだと思います。

要望も通らないししんどいし…
状況は大きく変わっていないので「感謝」しようと思っても出来ないよ…と思っていたのに、自分の考え方を変えただけで自然と感謝できるようになりました。

頑張るのも大切だけれど、自分で背負い過ぎていたりしんどさを感じていたら、その頑張る力を少し緩めるだけで、自分を楽にできるかもしれません。

私はまだそれでも「しんどさ」を感じてはいるので、もっともっとダメでいいよ!もっともっと頑張らなくていいぞ!と言ってあげようと思っています。

2020年は「なまけものレベル」の称号を目標に、私なりの仕事への向き合い方を探して行こうと思います。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 仕事で「頑張る」を緩めたら「感謝」が出来るようになった事。