手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

まだ花咲く季節の半歩前だけれど、心地よいお出かけが出来たことと、ライスワークのためにちょっとでも自分をご機嫌にさせること。

とってもいいおてんきだったので ちょっと大きな公園に お散歩にいってきたですよ

平日は良くても週末に崩れ気味だったお天気ですが、今週末は両日ともにいいお天気に恵まれました。

ベッドリネン類を選択してベランダ干し出来ることが嬉しいなぁ~と、ベランダでまだ少し冷たい風を浴びながら青空を仰ぐと、家にいるのがもったいない気分になり、思い立って大きな公園にお散歩に行くことにしました。

私が住んでいる場所から車で30分くらい先の、チューリップが有名な公園にいったのですが、今日はお天気が良かったのでたくさんの人で賑わっていました。

マミコちゃーーーーーん!!

実家にペット用バギーが置いてあるので、バギーにギンちゃんを乗せて…と思っていましたが、妹が仁くんのリードを持って見てくれるというので、ギンちゃんは私が抱っこする形で公園を散策。

仁くんは妹とちょっと離れた場所までテクテク進んだかと思うと、振り返って私を見つけると全力ダッシュで戻ってきてくれます。

マミコちゃーーん!
仁くん、いっぱい走れるようになったでち

おかえりーーー。
いっぱい走って元気いっぱいだね!!

丁度去年の今頃は、僧帽弁閉鎖不全症が悪化して入退院を繰り返していて、シャワーもお散歩も禁止されていました。
4月の頭に名古屋の病院で術前検査をしてもらい、手術の予約が早めにできればいいな…と指折り数えていた頃で、仁くんはちょっと動くと咳き込んで、肺水腫を起こすかどうかの瀬戸際で、こんな風に季節を感じて走るどころではありませんでした。

ありがたいことに手術が成功し、術後に不安定な時期を乗り越えてからはメキメキと回復することができて、1年後の今年の春は元気いっぱいに走って春の訪れを楽しむことができています。

私を見つけて全力で走ってくる仁くんを見ていたら、思わず涙ぐんじゃいました。
ほんとうに、元気になってくれてよかった。
これからもいーーーっぱい楽しいお散歩をしようね!

まだ下の方はつぼみが開いていなくて
お花の季節はまだもう少し先のようです

チューリップには少し早いかな??と思ってはいましたが、公園内のいくつかの木々は花を咲かせているかな??と思いきや、今年は気温が低いこともあってか、まだいろんな木の枝の先はつぼみのままで、かろうじてポツポツを花を咲かせだしていた梅の木を発見したので、その木の下で記念撮影。

お花さん、まだあんまり咲いてなかったから映えないでちー

まだ2~3分咲きといった感じで、来週にはきっと満開の頃かな??と「ポツポツ」とした咲き方ではありましたが、柔らかいピンクの花が上を向いて咲いているのがとてもかわいい。

せっかくだから梅の花とパチリ!

と撮ってもらいましたが、まだ咲き始めでお花があまりないので、仁くんが言う通り「映え」も「フォトジェニックさ」もない1枚になりました。
だけれど、こうやってお出かけして記念写真を撮れるって嬉しいよね!!

オレの写真は
なんかちょっと映えました

木の反対側の方に回り込むと、こちらのほうが枝が近くて咲いている花も多く、ギンちゃんの記念撮影はなんだかいい感じ!!

ちょうど頭の上に梅の花が「小さな王冠」のようにちょこんと乗ったような写真になり、思わずニッコリ。
イケメンとお花って相性抜群ですね~。 ← 親バカ

今度お花が咲いたら、またお散歩に行きましょうですよ

うん。
またみんなでおでかけしようね。

コロナの動向も分からないし、確実に「色んな景色を一緒に見に行ける」なんて保証はないけれど、今年は仁くんも元気になったし、もう少し自由にいろんな楽しい思い出を作れたらいいよね!

妹がいつの間にか撮っていてくれた1枚の写真。
ギンちゃんや仁くんの目で見ている世界が安心で幸せいっぱいなものであるように、私は大事な命のために出来ることに思いを込めて届けていきたいと思い直せる写真になりました。

陽が長くなり、夕方近くにまだ明るいなぁ~とニッコリしながら図書館から借りている本を読んで学ぶ時間も取ることができました。

学びたい事を学んで「なるほどーー!」「やなりこうなんだ」「この考え方や視点は私も真似したい」などなど、この時間は自分の中の『財産』を増やすための大事な時間。
2時間くらいの集中タイムでしたが、お出かけしたり勉強したり、ちょっとゴロンとしてみたり…と、休みの日を私が自分で選んでやりたいように過ごして充電できたことが何よりでした。

また明日から仕事です。
ライスワークなので気が重い…と感じちゃうこともあるけれど、安定してお給料をもらえるからこそこうやって週末をのんびり過ごしたりできる訳ですし、少しでも月曜を憂鬱に向かえないようにできるように気持ちの切り替え方を習得しよう!と思っています。

が…
これがなかなか難しい…

そんな「今の業務が嫌だよー」と嘆いている私ですが、Kindleでずっと気になっていた『「あの世」とのおしゃべり』(the Planet from Nebulaさん著)という本を読んで、色んな気付きや発見がありました!

タイトルからして、だいぶスピリチュアルな話なのかな??と思ったのですが、書かれていた内容は「スピではあるけれど、自分軸の話やグラウンディングといった「しっかり地に足をつけて生きる」という事の大事さなどが分かりやすく書かれている一冊で、あの世という言葉の通り、私には100%理解できない難しい話もありつつも、

今の自分を生きていく上で、すごく大事な事を分かりやすく気付かせてくれる言葉がいっぱい!

だったので、読んでよかった~と思えた1冊でした。

この本の中に私の今の課題である「ライスワーク」についての言葉があったのですが、本を通して「ワクワクするかどうか?を大事に生きる」ことが推奨されていて、となると「ライスワーク」はワクワクを基準でみたらちょっと違うものなので、そこでいつも『ワクワクしないことを続ける自分って…』と悶々としてグルグルしていたのですが、本にはこのような言葉がありました。

でも生活への不安が消えなかったら、辞めた時にワクワクできないかもしれないよね?辞めた時のことを想像してみて、ワクワクできないと思ったら、仕事を辞めないって選択もある。
(引用:「あの世」とのおしゃべり / the Planet from Nebulaさん著)

あぁ、確かに。カニ…

私が今は仕事を辞められないのは、辞めたらきっと「食べていく上で心配」の方が大きくなって、せっかくの自分時間をワクワク過ごせないと思っているからなんですもんね。
石橋を叩くのは、今の現状も辛いけれど「想像した先のワクワク」よりも「不安」が強いからですし、ならばそういう選択しか今は出来ない自分に対してあれこれ監視の目を光らせるのではなく

しょうがないよねぇ。
恐れがまだ手放せなくて、辞めることを考えてワクワクしまくりーぬ!って言えないんだもん。
だったら、辞めないという「選択肢」を選んでいてもいいし、責める必要はないもんね。

と言ってあげようと思いました。

もちろん、この気持ちをずーーっと持っていられたらいいのですが、私は不完全ですし揺れ動くのできっと「もうやだ…だけど辞める決意が持てない私のこともヤダ!!」などとジタバタすると思います。
それもまるっと「しょうがない」んですよね。
だから、その時々でいろんな感情を味わってそこでまた何かを得たり考えたりしていく訳ですから、グラグラ揺れ動きながら決めていけばいいんだもん、ねっ!

さらに本の中では、生きていく上で100%すべてがワクワク生きられなかったとしても、少しだけでも自分がワクワク楽しめる工夫をすることが勧められていました。

大好きなコーヒーをそばに置くとかでもいい。絵を描くことが好きだったら、月曜から金曜に絵の具をカバンに入れてワクワク仕事に行くだけでも変わってくるよ。
(引用:「あの世」とのおしゃべり / the Planet from Nebulaさん著)

ライスワークで気持ちが「ワクワク」に寄っていなかったとしても、そこでちょっとだけでも自分が心地よくなれる『工夫』をすればいいんですよね。

明日から仕事…で気が重くなるならば、景気づけをしてあげることで「今」私が私のためにやってあげるものを見つけてニッコリすることが大事な事だ!と、ニヤリと自分に都合よく受け取ったので…

お休みの〆に贅沢ビールするって
マミコちゃんが買って来たんでち

また明日からライスワークに向き合う私に、偉いぞ!すごいぞ!だからいいビールで英気を養おうね♡と、今ニッコリできることを注入することにしました。

イヒヒ。
楽しくて充実していた今日を華やかに〆るのは、小栗旬くんがテレビCMしているのを昨日見たばかりの『無濾過』なプレミアムモルツ。

なんと、350mlの小さな缶なのに、他のプレミアムモルツの500ml缶と同じくらいの258円というお高いビール。
くーーーっ。特別感のある贅沢な1本は、明日からの自分への景気づけにピッタリですよね~。

ということで、これから晩ご飯を準備して、プハーッと「英気&エール」を注入の美味しい時間を過ごそうと思います。
明日を思うとやっぱり気が沈むけれど、沈んだって明日はやってくるわけだから、気持ちをちょっとだけでも明るく保てる工夫をしてあげられた自分に「グッジョブ!マミコ!」と言ってあげて、ほろ酔いのままバターンと寝ちゃおうと思います。

みなさんの夜も、心地よいものでありますように。

★4月のカウンセリングスケジュール

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • まだ花咲く季節の半歩前だけれど、心地よいお出かけが出来たことと、ライスワークのためにちょっとでも自分をご機嫌にさせること。