手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

オシャレの道は険しい。でもね、私が見た世界は私の中でとっても輝いているから、それでいいんだよね!

かわいい缶の お土産を もらったんですよ

窓の外は曇り空なのですが、空に雨がパンパンに溜まっていて今にもはじけそうな、なんとも重たい空模様。
降りそうで降らない…という状態なので、それが空気にも伝わっているようで湿気の多い重苦しい感じに、体が勝手に「ダル重ー」になってしまいます。

梅雨時期はどうしてもジメジメした環境に力を吸われちゃいますよね。
そんな時は、共に無理せずに休憩を上手に入れながら、ダル重シーズンを乗り切っていきましょう!

昨日は大好きな友達が新潟に遊びに来てくれて、空港へのお迎えに始まりお夕飯まで、あれやこれや食べたりお喋りしたり、とっても楽しい時間を過ごしました。

やっぱり好きな人と過ごす時間って、ものすごい元気を充電してもらえちゃいますね!

空港にお迎えに行った際に、友達が「マミコちゃんが好きだと思うものを」と選んでくれたお土産をもらいました。

じゃじゃーーん!!

めちゃくちゃかわいい!
ネコやお魚、お花にクローバーのクッキー缶

見て見てーーー!!
とーーってもかわいいいですよね~♡

クッキー缶って、それだけで「わぁ」って開ける楽しみ、食べる楽しみ、美味しさが詰まっていてワクワクする楽しみがありますが、こんなにかわいいと食べるのがもったいない。

でもでも、来週も忙しいことが確定なので、ちょっとした息抜き休憩に「かわいくて美味しいものがある!」というのを目の前のニンジンにして頑張れそうです。

私の好きなものを選んでくれてありがとう♡♡

お友達にお土産するって言って
マミコちゃんが自分用にも
お揃いで買って来たオヤツでち…

え、えへへ。

私からも「新潟の美味しいオヤツ」をプレゼントしたくて、事前にいくつか用意していました。

ガトウ専科というお店の「林檎チョコ」が美味しいので、ぜひこれをお持たせにしたいなぁと思ったのですが、これ、人気商品らしく欠品していることが多いんです。

GWに東京に住む妹が帰って来た時には、欠品していて買えなかった…と言っていたので、あるといいなぁとドキドキしながらお店にいったら、シナモン味は残り2袋で、思わず自分用にも買っちゃいました。
(シナモンだけにすればいいのに、コーヒー味も美味しいのでつい…)

自分で買ったおやつと
もらったクッキー缶でしばらく頑張れそうです

そしてもう一つ、パッケージもかわいい「米粉のクッキー」も、まんまお揃いで自分用にも買っちゃいました。

猫種・犬種は違うけれど、ネコ&イヌなので「ギンちゃんと仁くん」を連想してもらえたらいいなぁ~という『完全親バカ思考』での選択ですが、このクッキーはサクサクしていて美味しいので、気に入ってもらえたら嬉しいな。

誰かを喜ばせたい、喜んでくれるかなぁ?とワクドキしてお買い物する時間も、実は「大きなプレゼント」をもらっている時間なんだと思っています。
自分のためのお買い物も楽しいけれど、喜ばせたい!と思うお買い物って、大切な人たちのことを想像して幸せを先取りしながら悩む時間を過ごせるという「スペシャルなお楽しみ」が出来ているんですもんね~。
そしてあの人の喜ぶ顔も見たいし、真似して自分にもあげちゃおう!と自分まで喜ばせるお買い物ができて、とってもホクホクです。

* * *

私は「日付・時間・乗り物」に関してのうっかり癖があり、昨日は空港にお迎えに行く時間を間違えました。

うっかりしないように!と思い、何度も確認したのに

到着予定の1時間前に空港到着

というウッカリ具合。てへ。やらかしたぜ!

新潟空港は明るい日差しの入る大きな空港なのですが、いかんせん「何もない」ため1時間も時間をつぶすのがキツイと思い、割と近くにある雑貨屋さんをのぞきに行こうといったん撤退。

空港のあるエリアは「東区」という、私が元カレに出禁にされているエリアなのですが、出禁を堂々と破るという背徳感を感じながらの行動。イヒヒ。

もうね、付箋やシールを買っちゃうのは
性癖だと思って諦めることにしました

先週、LOFTで「柴犬と宇宙人」の付箋を買ったばかりなのですが、同じシリーズの「ひとことふせん」という商品に、かわいいネコちゃん柄があるのを発見!!(先週のLOFTにはありませんでした)

付箋、先週も買ったばかりなのに…と、手にとっては戻すことを5回程繰り返したのですが

出会いは一期一会よ!
帰ってから「やっぱり欲しい」と思っても、東区は出禁だからおいそれとは行けないし。

と脳内で自分に都合よい結論を導き出してお買い上げ。ナムーー。

でもでも、とってもかわいいので使う度にテンションが上がるご機嫌アイテムだから、いーーんです!! ← 川平兄弟を召喚してお読みください

うっかりが功を奏して(?)、かわいい付箋を引き寄せたから、結果オーライです。デュフフ。

まさかの逆光…

昨日は「弥彦神社」という新潟のパワースポットに友達と行く予定にしていたのですが、その前にちょっと寄り道して、ずっとお茶してみたいと思っていた「田んぼがドーンと見えるオシャレなパン屋さんのカフェ」に行ってきました。

とってもオシャレで素敵な雰囲気を一緒に記念写真に収めよう!と、自撮り棒まで持参したのに、まさかの逆光…

もちろん、友達と二人で写っている写真も顔が真っ黒の逆光写真。トホホ。

店内はとてもオシャレな上に、大きな窓から見える田園風景が素敵で、めっちゃオシャレ空間なんです!!!
それがまったく伝わらないのは、私がオシャレの星から見放されているから…

でもま、これが『マミコ・スターーーイル!』なので、オシャレに憧れつつ残念な私を受け入れようと思います。

こんな感じで、本当はオシャレ…って
これも伝わりにくい構図

本当に素敵な空間なんですよ~というのをお伝えしたくて、もう一枚写真を撮っておいたのですが、うーーん、これも私の写真センス(構図のセンス)が悪すぎて、おしゃれ感が全く伝わらない1枚。トホホ。

弥彦神社の鳥居の前で
なれない自撮り棒を駆使!

目的地について、嬉しくて自撮り棒を伸ばすも、思った以上に伸びずに苦戦。
頑張って撮った1枚なのですが、私の目線がおかしなことになっています。あはは。

二人でお喋りしながら参道を進み、本殿の前に向かうと「茅の輪」があって大興奮!!

夏と大晦日に、それぞれ「茅の輪くぐり」があるという事だけは知ってはいたものの、人生で体験するのは初!!

ある程度年齢を重ねてくると「初・体・験♡」は減ってくるのですが、まだ初体験のものがあるものだとしみじみ嬉しい気持ちになりました。

知ってはいても体験するのは初めてなので、お作法が分からない!!

という人のために、茅の輪の横にくぐり方が書かれていて、それに習って「左・右・左」と8の字を描くように3周して、穢れを清めて幸せを祈念することができました。

思いがけずに素敵な体験ができてしまって、これは下半期はいいことがある予感しかしません!!!(単純)

その後は本殿で神様に「ご報告と日々の感謝、これから未来はこんな風にしたいのでお力添えをお願いします!」とお伝えしました。

願ったのはチオビー(パートナーシップ)と、3魂が健やかで長生きすること。

私にできることは私なりに頑張って、そして後は「天にお任せ」ではないですが、必要であれば私にきっと届くはずだから!と信頼して、神様に託してきました。

弥彦と言えば!の名物「パンダ焼き」

神社の周辺は温泉宿やちょっとしたお土産屋さんやおでんが食べられるお店などがあるのですが、そこで「弥彦と言えば…」な白いモチモチのたい焼きのような『パンダ焼き』をふたりで買い食い。

私は弥彦むすめという枝豆餡のパンダ焼きにしましたが、久しぶりに食べたらそのモチモチ具合にビックリしました。

弥彦を巡った後は新潟へ戻り、お夕飯までに少し時間があったので「ピア万代」という市場とお土産屋さんや飲食店が並ぶ場所でお土産選びの時間。

その後、予約しておいた「ICHIE」という素敵な雰囲気のレストランでパスタディナー。

出てきた瞬間に二人してテンションが上がった
バーニャカウダのプレート

絶対にお家では再現できないような「オシャレハードル大」のプレート。

まず盛り付けのセンスがない私は、こんな風に切って並べるだけでオシャレになる!ということに震えます。

そして、小さな可愛らしいソース入れ。

友達と「100均に行く度に、こういう小さなお皿を見てかわいいと思うけれど使いこなせないから買ったことない」と話しつつ、こうやってソース入れにすればオシャレになるんだね~と、オシャレエッセンスを盗もうとしましたが

そもそも、100均という時点で違うんじゃ?

と二人で苦笑い。
気負わずに自由に気持ちを話して笑える友達がいるって、幸せです。

あっという間に完食したボロネーゼ

パスタはその日のオススメの4種類の中から選べるのですが、私も友達も「村上牛のボロネーゼ」を選択。
村上牛は新潟のブランド牛。パスタもタリアテッレで平たくてモッチリしていてソースとよく合う!

美味しくてあっという間に食べちゃいました。

スポンジ部分に染みたコーヒーが濃くて
オトナ味のティラミスに大興奮!

最後はドリンクとドルチェ。

ティラミスというだけで「やった!」と嬉しかったのですが、このティラミスが思っていた以上に美味しくて感激でした。

スポンジにしっかりと濃いコーヒーが染みているだけでなく、インスタントコーヒーなのか粒になってかかっているコーヒーがカリッとしつつほろ苦く、マスカルポーネチーズクリームと絡まって大人な味。
はぁーーー、おいひーー。

おしゃべりしながらディナーを満喫したところで、友達が「今日は1日観光で車を運転してもらったお礼に、ここは私が支払いたい」と申し出てくれて、

ダメダメ、そんなのーーー!!!

と全力で受け取り拒否。

すると「受け取ってー」と笑って申し出てくれたので、ハッとして大喜びでごちそうしていただきました。
本当は私がごちそうするつもりだったんだけど、もうほんと、嬉しくて大感激でした。

今日は夕方にまた待ち合わせをして、駅にある新潟のお土産屋さんをのぞいた後で二人で海鮮系の居酒屋さんで乾杯!の予定で楽しみです。

旅の記録をまとめてみて、私の撮る写真にはセンスがないし「記録写真」と言われちゃうものだなぁと思って苦笑いだけれど、でも、私が体験している時・私が見ていた世界は、楽しくて明るくて心地よくて、だからそれでいいんだと思っています。

まぁ、欲を言えばもっとオシャレになりたけれど、オシャレにも鬼畜生にもなり切れないのが、私なんですもんね。

そんな自分に対して、もう一度最後に叫びます。
せーのっ。

だってそれが、マミコ・スターーーイル!!!

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • オシャレの道は険しい。でもね、私が見た世界は私の中でとっても輝いているから、それでいいんだよね!