手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

心、つまりは「自分」を信じることが、パートナーシップの第一歩 ~30日パートナー本の1日目~

ご本を読むって言ったのに やるやる詐欺から1か月でち…

思い起こすことおおよそ1カ月前。
大開運日だということで、新しいことを始めるのにぴったり!と、サトヒーヌ&スズキチサちゃんと3人でYouTubeライブをして

「パートナーシップを叶えるために、30日本をやるぞ!」

と宣言してから、はや一か月。

あれから激務に突入し、忙しさの中で「パ、パ、パ、パートナーシップが!!!」と気にはなっていたのですが、前書きを読んだっきり放置。

忙しさの波は9月くらいまで継続して続くのですが、ちょっとだけ波が落ち着いている今、パートナーシップ本を紐解きました。

ようやく1日目です…

そうそう!!!
昨日は「夏至」と「一粒万倍日」に「巳の日」がくっついた、これまた大開運日だったそうですよーー。(今更知った私)

1日遅れとはいえ、開運日の波に乗って本を開くというのも、これまたなんだかいい感じですよね?! ← いつも通りに無駄に前向き

1日目:心とはすばらしいもの

チャック先生の本によると、私たちの心は何かを感じるだけではなく『たくさんの能力』があると教えてくれていました。
そして心には「無限の力」が潜んでいるのに、私たちが暮らす中では様々な制約(社会的な制約もあれば、自分自身の観念もありますよね)を受けて、心の持つ無限の力を発揮できずにいるのだそう。

確かに、私たちは「こうあるべき」「こうしかならないのでは?」と、知らず知らずのうちに思考して自分の心も型にはめてしまって、自分で自分の可能性を狭めている部分っていっぱりありますもんね。

科学者によると、わたしたちが使っている心の潜在的な力はたった4パーセントだそうです。
(引用:30日間で理想のパートナーを見つける法 / チャック・スペザーノさん著)

なんとーー。
心には無限の力が備わっているにも関わらず、私たちはそのうちの「たった4%」しか使えていないなんて!!!

顕在意識・潜在意識という言葉を聞かれたことのある人もいらっしゃると思いますが、こちらも心の働きと同じように、自分が使えている顕在意識はたったの数パーセント。
私たちは自分では「もう限界だ…」と思ってしまうけれど、自分の意識できる領域なんてほんのちょっとで、それ以外の力を使えたら、また道は拓けるんですよね。

本によると、心の使われていない部分を『ハイアーマインド(高次の心)』と呼び、なんとその部分に…

私たちの意識のすべての答えが隠れている

のだそう。

ちゃんと答えを「心の中」に持っているにも関わらず、私たちはその高次の心につながれていない(使えていない)からこそ、自分の心にいっぱい問いかけたり、掘り下げたり、信頼することが、きっとこの本で得られることなんだろうなぁと、1日目の概要を読んで思いました。

引き寄せの法則なんかでも、こうなりたい・こうありたいと自分の願望を決めたら、後は自分の顕在意識(思考)であれこれ考える必要はなく、いわゆる「宇宙にお任せ」とか「放っておいてご機嫌に過ごす」と表現されていますが、きっとそれは

自分の心を信頼する。
自分に必要な物を自分はすでに知っていて、それをベストなタイミングで自分に与えることができることを、もう一度指さし確認!

という事なのかもしれませんね。

だって、100人での綱引きをする際に、たった4人で必死になって綱を引いても、対する側が96人だったら、たった一回「せーのっ」って綱を引かれただけで状況はひっくり返りますよね?
心の持つ力も、それと同じで、ハイアーマインドと表現されている「自分の持つ普段は静かにしている力」が、必要な時にクルッと物事を変えることなんていともたやすいのだろうなぁ。

…って、とはいえ目の前の現実が変化するのは突然だったり、タイムラグがあって、どうせ無理だろう…ってグルグル思考しちゃうから難しいんですけれど。えへへ。

そして、1日の目の最後には『今日のエクササイズ』なるワークが紹介されていたので、私もやってみました。

そのワークの中で、先ほど出てきた”高次の心”がハイアーマインドなのに対し、普段使っている(潜在的に使っている4%の部分)は”人格の心”と呼ぶことが紹介されていました。

ふむふむ。
そして、人格の心は、私たちがどんな人間でどう生きていて…と、自分が思うように物語を描いているのだそう。

確かに!!!
私はこうだ、こういう人間だ、って自分が「決めて」いるんですもんね。

自分だけが特別だと思うのは、自分に価値がないと感じている時だけです。
(引用:30日間で理想のパートナーを見つける法 / チャック・スペザーノさん著)

あいたたたたた。
本当にそうですよね。

自分の価値や素晴らしさを誇る事はどうも苦手だけれど、自分はどうせ愛されないとか、何をやってもダメだとか、まぁとにかく「ネガティブ」な思い込みに関しては絶対的な自信がある事の方が多いですよね。

私はどうせ「愛されない特別な存在だから」って、自分で自分を決めつけちゃって。

本当は、自分には他の人とは違う「私だけのもつ力」があって、それが特別だから誇っていい!と自分を特別視してあげたっていいのに、どうにもそちらでは自分を特別視できませんよね。

昨日、Twitterでチラッと呟いてみたのですが、私たちはこの世界でたった1人だけで変わりがいない、その時点でもう素晴らしいんですよね。

替えがない=唯一無二の大事なもの

かけがえのない自分の中には、自分が想像もしていないくらいの「無限の力を秘めたすごい心」が備わっていて、ただそれを知らずに力もないし特別でもない…と思い込んでしまっているだけなんですよね。

高次の心(ハイアーマインド)にアクセスできる…のは、なかなか道のりが険しそうですが、まずは

私の中に答えはちゃんとあって、眠っているだけですごい力を持っているんだ

という事を「知る」ことが第一歩ですもんね!

…って書いておきながら、これが本当に「顕在意識」や「思考」「過去の体験から予測しちゃう性質」ゆえに、目の前の現実に振り回されるし、想像して不安にもなるし。

でもきっと、そのグラグラする時間すらも、もしかしたら私たちの「心」は楽しんでるのかもしれないですよね。
刺激が多い人生だ!って。

30日(このペースだと年で12日分進めるか…という亀の歩みになりそうなYO・KA・N)を終える頃には、ハイアーマインドを今以上に信頼出来て、自分の心と上手に関係を作っていけるようになる…のかな?

ということで、やるやる詐欺の私ですが1日目を終えたよ報告でしたーー。

  • HOME
  • >
  • 30日でパートナー
  • >
  • 心、つまりは「自分」を信じることが、パートナーシップの第一歩 ~30日パートナー本の1日目~