手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

おまみのつぶやき ~わたしってすごい!って事にする~

今日も雨ですねー。でもおかげで涼しいですね。

こんにチワワー。(← 登場に困ったときのチワワ挨拶)

昨日・今日と新潟は雨模様。
8月に入った途端「あつっ!」と気温の高い日が続き、エアコンを24時間稼働させていましたが、昨日・今日はベランダ側で雨の入らない窓を網戸にして扇風機で過ごせる快適な暑さ。

とはいえ、やっぱり晴れて暑い夏が恋しいおまみです。

さて、今日は冒頭で大事な事を先にお伝えしますね。
そう!!勘の鋭い皆さんはお気付きの【ステマ】です。

本日午後8:00~募集開始!!
サトヒとマミコによる「鬼畜生になりきれない私たちのための読書会」

ふぅ。
連日ステマして、自分自身がお腹いっぱいになったので、後は本題に入ります。

我が家には「人や仁くんが座ったりお昼寝まで出来る大型爪とぎ」があります。
えぇ、人間界の呼び名ではソファーという名称のものです。

ギンちゃんは子供時代に「布系で爪を研ぐ!!」と固く心に誓ったようで、麻紐が巻かれたタイプや段ボール製の爪研ぎを用意したこともありますが

一切無視。
全く研がず。
完全にオブジェ。

としてしばらく家に置かれたのち撤去の運びとなり、それ以降は素直に「ソファーではないんだ。これはギンちゃんの爪とぎで、なんと私も座れるし仁くんがお昼寝したりも出来る優れモノなんだ!!」と意識を変えるようにしました。

我が家のソファーはこれで3代目。(← J Soulっぽい表現)

初代はギンちゃんを家族に向かえるより前に買ったもので、結婚するときに買った3人掛けの大きな布のソファー。
旦那さんだった人と家具屋さんに見に行き、あれこれ悩んで買ったブラウンのソファー。
ギンちゃんの爪とぎで破れた場所を幾度も補修して使ってきましたが、引っ越しを機にお別れ。(何せ大きすぎるので)

ただ、背もたれだった部分は今のマンションにも連れてきていて、ソファーの前の「大きな座布団」のようにして使っています。
在宅勤務になり、机を持っていない私にとってはこの「背もたれ」が丁度良い高さになりほんとに助かっています。

2代目ソファー

そしてこれが、つい最近まで我が家でギンちゃんの鍛錬道具だった2代目。
勿論、これも背もたれを1個残してあり、ギンちゃんや仁くんが床に置いてある背もたれで寝ている事があります。

っていうかね…

本当は残した2代目ソファーの背もたれクッションで爪研ぎしてくれたらいいなぁ。
新しいソファーはできるだけ無傷で長く使えたらいいなぁ。
というおまみの思いもあったのですが…

まぁ、期待は裏切られるの法則通りに、新しいソファーで研ぐよねーー。(白目)

基本は爪研ぎだと思っているので、もともとお高いソファーではありませんし

ソファーは消耗品!!

と思い、ある程度の補修はするが一定の所で買い替えると腹を括っているのですが、やっぱり新しいソファーはキレイなので、できればキレイな状態を保ちたいと思ってしまうのもこれまた人情…

高くないとはいえ、やはり数諭吉さんですし、ねぇ。

で、新しいソファーをガリガリやるグレーのイケメンを横目で見ながら、まだ破損の程度もひどくないうちに何とか手を打てないか??と考えて…

にーたんがガリガリするとこに100均のミニラグを巻いたんでち!!

じゃじゃーーん。
セリアで見つけた100円のミニミニカーペットのようなもので、ギンちゃんがガリガリする場所を保護してみました。

すでに破損の跡が見られますが、こうやって保護しておけば、破れた場所を補修せずに捨てて新しくすればいいし、すごく便利!!!

欲を言えば「グレー」のカーペットがなくて基本的には緑や青と言った派手目な色が多く、やっと探したブラウンが比較的地味目ではありますが

見た目にカッコよくない(とほほ)

という事はあるんのですが、でもでも、これでしばらく「激しい破損」からは守られるんだなぁと安堵感。

あ、勘の鋭い皆さんはお気付きだと思うのですが…
そんなんならソファー用のカバーをかければいいじゃない?!という声が聞こえてきそうなのですが、ギンちゃんは「できればカーペット系」または「ソファー生地」のような張りのある生地にしか爪とぎの興味を持たず(ベッドやクッションなどでは基本爪を研ぎません)カバーは柔らかいものが多く、ギンちゃんにとってはストレスになっちゃうんですよね。(涙)

苦肉の策ではありますが、100円×数枚…でソファーを長持ちさせられそうなことに気付き

おまみったら、天才か?!
ほんとに私ってすご~い!!

と自画自賛しています。
え?前のソファーの時に気が付かなかったのか、って???

えぇ、全く気が付かなかったです。(きっぱり)
補修するしか頭になく、全体カバーを諦めていたので一部だけを保護するという概念がなかったんですよね。

ということはですよ

私って賢くなってるーーー。
私ってすご~い。

という事になるんですよね。ほんと、自画自賛に理由なんていりません。
自分の機嫌は自分で取る!

自分を褒めるのに根拠なんて要りません。
私が自分に対して「すごいね!」って思えたらそれは「すごい事」として認定・自分とハイタッチするように喜んでいいんですもんね♡

角の所はたたんでクリップで止めてあるズボラ仕様なんでち!

ぬほほほほー。
折りたたんでクリップで止めるだけ。
下側の座面角のカバーに至っては、ただもぐし込むだけという「ズボラっぷり」です。

まぁ、いろいろと試行錯誤してみようと思うので、今はこれでOK。

今の所セリアとDAISOしか見ていないのですが、グレーのミニミニカーペットがあるかもしれないので、キャンドゥや100円じゃなくてもニトリとか、そのうち探検してこようと思っています。

ではでは、これにてドロン!