手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

おまみのつぶやき【パート7】

今日もうちのマミコがウッカリテロで自爆したようですよ

あうっ。あうっ。
ストレングスファインダーの資質である「慎重性」が下位な私は、あちこちでウッカリをやらかすのですが、先ほどもウッカリテロで自爆しました…

働き方改革に伴う職場の勤務時間が変更(ザックリいうと延長)になり、それに伴い申請する事で30分早い出勤時間にして今までの時刻で帰れるという内容のメールが部署全体メール届いていました。
で、本日、会議の際に申請日が明日までなので…という話があり『申請内容によるとありましたが、動物関係の申請は通りますか?』と質問したら、社長判断にはなるけれど申請はしてもいい!との事で会議終了後にメールする事にしました。
途中、動物も家族ですからね…と暖かい言葉ももらい嬉しかったです。

で、申請理由は
1.今までの帰宅時間からズレるのでギンちゃん・仁くんのリズムが崩れている事
2.心臓の病気や年齢も重ねた事もあり、今までの終業時間であれば動物病に間に合っていたが、今は間に合わない事
3.正直、30分伸びた上での残業はしんどい…
という理由。

まぁ、ダメ元での申請ですが「離婚」してやっと生活に慣れて安定してきた所に、勤務時間が変わり、正直今までより1時間近く帰宅が遅くなり、仁くんが一時赤ちゃん返りをし・ギンちゃんがまた過剰グルーミングの傾向を見せたりもしていて、帰れるなら早く帰りたいのが本音です。

お給料をいただいているので感謝はしていますが、私は仕事に情熱を燃やすタイプではなく(過去には燃やしたこともありますが、体を壊すというオチで仕事への向き合い方は変わりました)

仕事 < ギンちゃん・仁くん

という考え方なので、職場がどう受け取るかは職場にお任せして、私がどうしてもらいたいのか?は届けてみようと思いましたが…

個人的な申請内容を「うっかり部署全体への返信」で返してしまいましたーーー。

ひゃー。ドンドンドン。わっしょい。わっしょい。
送信した後、真っ青。

理由:
離婚に伴い動物(犬・猫)の飼育スタイルが変化し 長年決まった時間の給餌等のバランスが崩れ、後追い行動等の問題行動がみられるようになった。
(そのために夜に寝ない・赤ちゃん返りなどの問題行動あり)
以下省略…

うひゃーー。
親しくしている職場の人には「離婚」の話はしてありますが、特に全体に話すことでもないため言っていなかったのに、自分からメールでブッコンでしまったーーー。(← ジャスティーーーーース)

おまみ、空前絶後の大失敗。
えへ。てへぺろ。

まぁ、別に隠している訳ではないので発表したところで困るものではないんだけれど、相変わらずウッカリしてるなぁ…と自分で自分に突っ込みを入れました。
前にエビスビールが特別価格で買えるという全社メールにもうっかり全社返信して 笑われた経験があるのに…

学習しない女!
そう、それがマミコ・スタイル!!

ま、送ってしまったものはしょうがない!(← 無駄な所は諦めが早い)
自分を慰めるために、心を込めて脳内で歌い上げます!!せーのっ!

らくらく、ゴロンと、サラダが化ぁ~け~るぅ~