手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

自分が大事に思っている事が何か?を体験することで再認識しました。

仁くん、点滴が取れて お首にするヤなやつも取れて 少し楽チンになったでち~

名古屋に滞在して今日で4日目。
昨年のGW明けから「在宅勤務」を継続させてもらっているおかげで、場所を選ばずに作業できる利点を最大限に活かし、28日と今日は

ホテルで仕事をする

という「なんかちょっと出来る風女子」「キャリアウーマン」な気分を味わわせてもらっています。

本当はフルで有休をもらう予定でしたが、急ぎの作業や急な業務対応があり、上司やお客様・職場の理解をもらいながら「イレギュラー」な勤務体系(朝早くからお昼まで、夕方と夜)で作業しています。

突然ですが、ホテルって照明が暗くないですか??(ホテルにもよると思いますが)

私はあまり「ホテルステイ」を得意としておらず(旅行などで滞在することはありますが、どうも苦手です)、無駄に落ち着かないことに加えて、私自身が『鳥目寄り』なので室内がぼんやり暗いと視界が不良で、小さなことではありますが「うわーーーっ!」と思ってしまっています。
ホームページの写真ではお部屋がかなり明るく見えていたのですが、室内に電気の調整をするパネル類がないため遮光カーテンを開けたりテーブルランプを点けたりして最大限に明るくしてはいますが、ちょっとだけシュンとしています。

今回はホテルでの滞在期間が長い方なので「デラックスダブル」という一人なのに少し広いお部屋を贅沢して選択しました。(実はやや閉所恐怖症の気があります)
コロナで自粛の影響もあってだと思うのですが、GW期間だというのに想像以上にリーズナブルだからこそできたお部屋のアップグレード。
なんと、4泊で3万円以下(駐車場代込)で泊まることが出来ています。

改めて…ですが、私はやっぱり家が好きなんだなぁ~と感じています。
贅沢仕様のホテルではなく「ビジネスホテル」という事もありますが、私が知らないだけでホテル生活の快適さと言うのはあるのだと思うのですが、過去にお付き合いしていた彼が奮発してリッチなホテルを予約・滞在させてもらった際にも

なんか、居心地が悪いし帰りたいなぁ

と思ってしまった事もあって、どうやら私は「非日常」よりも「日常」を楽しむ方が幸せを感じるタイプなんだなぁ~と自分自身についてまたひとつ気付けました。

ホテルステイが好きで「ご褒美」と位置付ける楽しみの方もいますし、それってとても素敵ですよね!
でも、それが全員同じである必要はなく、私のようにホテルにいるとなんだか落ち着かない人がいてもいいし、違いがあってOKなんですもんね。

ちなみに私は、名古屋滞在そのものは嫌ではなく楽しめています!!
ホテルステイが苦手なだけです。

* * *

冒頭の写真は、昨日(術後2日目)の仁くんです。

手術翌日には点滴とエリザベスカラー、少し動くと「キャン」と言っていた仁くんですが、2日目の面会時には点滴とエリザベスカラーが外れ、随分と回復してくれているように見えました。

病院で用意してくれているご飯にはまだ口をつけていないようですが、茹でたササミは少しだけ食べたと看護師さんから報告をもらいました。
ちょっとであっても「食べる事」をしたことも大きな変化。
食べることが出来れば生きる力も湧きますもんね!

仁!!! ちゃんと心臓直してもらったですか?? 早く元気になって、おっかけっこするですよ!!

実家でお留守番をしてくれているギンちゃんと、LINEでテレビ電話のようにしてつないだ時の一コマ。

ギンちゃんは実家を満喫しているようで、ストレスを感じているような問題行動を起こすことなく伸び伸びしていると連絡をもらって、こちらも一安心。

ぎんちゃーーん!

と呼びかけると反応してスマートフォンの方を見た瞬間に、仁くんを映した所「仁!!!」と言わんばかりに声を出したギンちゃん。
それに反応するようにキョロキョロする仁くん。近くににーたんがいるのでは??と探す仕草にキュンとしました。

手術を無事に終えられたので、あとは回復・退院を待つ日々です。
お家に帰って、ギンちゃんも一緒に「当たり前の3魂生活」が早く叶うといいね。

うん、やっぱり私は「ささやかだけど穏やかな私の日常」が大事だし大好きです♡

仁くん、まだ少しボケーッとしちゃって いつもの仁くんじゃないんでちー。 でも、抱っこしてもらうの嬉しいんでちー。

面会時間はお昼の2時間弱と決められていて、おとといは仁くんのコンディションがあまりよくなくて短時間でしたが、昨日はおとといよりも長く仁くんを抱っこしてあげることが出来ました。

とはいえまだ本調子ではないようで、普段は粗相をしない仁くんが、お膝の上で粗相をしてしまって申し訳なさそうにする姿に「いいんだよ!!」と頭をナデナデ・頬ずりしてしまいました。

マミコちゃん、 一回お家帰るって 言ってたでちけど いつから帰るでちか?

当初の予定では、手術日の4/27~5/1まで名古屋に滞在、5/1に面会をした後で新潟に戻りギンちゃんと共に実家で数日を過ごして退院予定日である5/6に名古屋に再訪するつもりでした。

が!!

高速道路が「GW休日割引適用外」という情報を入手。
むむむっ!!

往復するのにかかる高速道路代+ガソリン代を考えると、もしかしたら延泊しているのと変わらないのでは??と、昨晩ホテルのフロントで延泊が可能か?金額は??と確認したところ

ダブルのお部屋ではなくシングル(しかもちょっといいグレード)のお部屋に移動にはなるものの、5/5まで駐車場込で延泊可能かつ、高速往復+ガソリン代と同額であることが分かりました。

ギンちゃんの事が気になっていたのですが、どうやら実家でノビノビしているから心配しなくていいよ~との「嬉しいけれどちょっと寂しい複雑な許可」をもらったので、仁くんに毎日面会にも行けるし…と当初の予定を変更して…。

5/5まで延泊することを決めました。
(※5/6チェックアウト・退院のお迎え後に帰路へ!)

コロナの影響でお部屋が空いているからこそできたGW(繁忙期)の急な延泊です。
しかも、宿泊料金も跳ね上がらずに「泊まれる料金」だったことも幸いし、仁くんに毎日会いに行けることになって少しホッとしています。

ではでは、これから着替えて仁くんに会いに行ってきます。
まさかのGW長期ホテルステイになるなんて思っていなかったのですが、予期せぬものであってもトントンと物事が進むのであれば「流れに乗って」見ようと思います。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 自分が大事に思っている事が何か?を体験することで再認識しました。