手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

ちゃんと休憩しよう。のんびり自分のペースでいいんだもんね。

我が家にもとうとうITが…買ったんですね。

うふ♡

実は、先月上旬に、我が家に新しい「IT」がやってきました。(← なんか「IT」って表現がすでに先端の電子技術から遠い場所に居る感じがするのは私だけでしょうか?)

実は私、よくブログで言っていますが『IT系』の職種でして、パソコンをガシガシ使っての仕事をしています。
が、学生時代は全く「IT・テクノロジー・機械」とは離れた事をしていたので、社会人になってパソコンに初めて触れてビックリ!!

なんというか、それまでに使ったことがなかったので「電源はコレ」「ファイルは保存しないと消える」「これをやるときはダブルクリック」「マウスポインタがこの形になったらドラッグ」などなど、教えてもらう新し知識を

ふむふむ。
こうやって扱えばいいのか!!

と疑問を感じる事もなく、ただ「やれること」が増えていくのが嬉しくて、ノートにすぐさまメモしてグングン吸収していきました。
まるで新しいスポンジが水を吸い込むように知識が増えていきました。
指導してくれた先生役の人たちが後になって

普通の人は『なんで』ダブルクリックなの?クリックじゃだめなの?って疑問に思ってつまづいたり考えて覚えるのに時間がかかるけど、おまみは『考えない』からすぐに覚えられたんだよなー。それって才能だよなー。

とディスられながら褒められたという記憶がありますが、確かに何かを自分の身につけようとする時に思考優位で考えることをしてしまうよりも、思考せずにやってみる!というのが近道だったりすることってたくさんあります。

でも…
だって…

って、自分を守っている時ほど抵抗しちゃいますし、思考優位になるくらい辛い体験や傷ついたことがあるんですものね。
または、自分に自信がなかったり恥ずかしい思いをしたくなかったり「できなかった」って分かることで自分を悲しませたりがっかりさせたくなかったり。

そういう風に「自分のことを傷つけたくないから」抵抗しているんだね。ありがとう。

って、抵抗してくる気持ちにもOKを出してあげるのが、きっと自分を受け入れるという事です。
でも・だって、って思っちゃうのは「しょうがないんだもん」ね!
湧き上がっちゃったら、しょうがない。
大事なのは自分が「抵抗しているのはなんでかな?」「今はやりたくないのかな?」「それは向き合うのは今の私には酷だね。ごめんごめん。」と、抵抗している気持ちの根っこにある大事な自分の思いに寄り添ってあげること。

話がだいぶ横に逸れましたが、仕事でパソコンを使えるようになりスキルアップもしていきましたが、だんだんと「効率化と生産性」ばかりを意識する中で自分がどんどん疲弊していき、ある時を境にオン・オフをしっかり切り分けることにして家にあったパソコンをしまいました。
その後はパソコンを買い替えたりしなかったので、専門業者さんに廃棄をお願いして以来、ずっと私のプライベートな空間にはパソコンがありませんでした。

基本はスマートホンで用事が足りるのですが、お弟子さん入りして課題をやったりブログを書くのにスマートフォンでは大変!という事で、昨年の春にタブレットを買いました。
ほら、なんかオシャレで邪魔にならないし軽いし…

買ってみたものの、もちろん「強烈に欲しくて」買ったわけではないので、zoomで使ったりブログを書く以外は使っていなかったのですが、普段仕事でパソコンになれているので、マウスが使えないってすごく不便。
でもそんなに困ってないし…と思っていた中での在宅勤務スタート。

会社からノートパソコン・モニター・キーボードを貸し出してくれているのですが、まぁ便利!!
すごく小さなことですが、私はキーボードをガシガシ両手で打ち込みマウスを使って作業するのが圧倒的に早くて楽だと気付きました。

新しいパショコンっていうのを買ったでちね!仁くんと同じ白い色でちー

頑なに「我が家にはITは侵入させないもん!」みたいに思っていたのはなんでだろう??

便利で自分が楽になるなら導入すればいいし、買ったところで「距離と使い方」を自分なりに上手に取ればいいだけなんだよなぁ、と苦笑い。

会社のパソコンを私用で使うのはやっぱり悪いと思い、新しいパソコンを買いました。
とはいえ、家で使うのはブログを書くとかちょっとした調べ物をするくらいなのでハイスペックである必要はないのですが、私はこの手の機会音痴なのでそこは『元上司』にゴロゴロ喉を鳴らしてLINEし「予算」「用途」を伝えて選んでもらいました。

最終的に候補としてすすめてもらったのが「DELL」と「HP」の2つ。
お値段も性能もほぼ互角で、決め手になったのは『SDカードを直接差し込んで使る便利さ』でした。

で、今はパソコンを使ってブログを書いたりギンちゃん・仁くんの写真をバックアップしておいたりと、便利に使えています。

パショコンを使うために 便利なマウスさんっていうのが あるんでち!!

そ、そ、そ、そ、そうなのよ。
マウスなんだけれど、今どきって「Bluetooth」でコードレスなマウスがあるんですよね~。(職場では有線のマウスです)

性能も色々あるみたいですが、私は近場のヤマダデンキで売れ筋商品の中で直接握ってみてフィットする形状の2,000円くらいのものを買ってみました。

このマウスです

パソコンに一度認識させると、基本的には自動で認識してくれる…と書いてあったのですが、このマウスはパソコンを起動させるたびに「Bluetooth」の再認識をさせないと動かない…という感じで、なんだろう??と思っていたら

超・マイペースだったらしく、ちゃんと認識されているけれど動き出すまでがスロースターターな子

だったみたいなんです。
よっこらしょっ!と動き出すまでに、彼にはちょっとした時間が必要らしく、仕事をしていない間はしっかり休憩を取っているようで、起動してしばらく待つとちゃんと自動で繋がって動き出してくれるのを、つい先週くらいに気付きました。

ブルートゥースですぐに自動接続で時代の割と先の方にいる…はずなのに、なんだかマイペースかつのんびりやさんのマウスを見ていたら、ちゃんとONとOFFを切り分けて休むことの大事さや、いざスイッチを入れて動き出そうとしてもすぐには切り替えられずに自分の速度でいてもいいんだなぁ、と教わったような気がします。

ちゃんと休憩して、のんびりとのらくらでも、時代の先端で「売れ筋」なんです。

無理しすぎない、背負い過ぎない、責めない、頑張れない時はちゃんと休む。
やりたいことがあってもうまくやれない日があってもいいし、予定変更になってものんびりでOK。

そんな風に自分に対してもちょっとだけ余裕をもって「隙間の時間」を責めたりせずに待ってあげられるようになりたいものですね。

ちなみに…
私が買ったパソコンは55,000円くらいです。
15インチのノートパソコンで性能もそこそこなのに、すごく安く買えるようになってるんですねー。
ただ、液晶はちょっと色が悪くて、色についてはちょっとこだわり(?)というか感覚が鋭い事もあって残念ではありますが、普段使いにはバランスの良いパソコンだと思います!!

ではでは。これにてドロン!

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • ちゃんと休憩しよう。のんびり自分のペースでいいんだもんね。