手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

わたし的ナンバーワンを作ろう!

在宅勤務だからってお茶休憩するって言って自分だけ羊羹食べてずるいんでち!

週末、実家に行った際に「いただきもの」の羊羹をおすそ分けしてもらいました。
栗入りと小豆がゴロッと入ったタイプの2種類を少しずつ。
今日は月曜という事もあり、やることがわんさかあってお茶を飲んだりする時間もなく慌ただしく作業し、ひと段落したら11時になっていたので「お茶タイム!」と羊羹を食べて一休み。

お茶はルイボスティーをなみなみと

本当は緑茶にすればいいのだけれど、緑茶の気分になれなかったので羊羹のお供はルイボスティー。
職場に行っているときはデスクでほんの一息の休憩を取るにしても「飴」「チョコ」「ビスケットやクッキー」といった個包装になっているものが多いので、羊羹を食べれるのは在宅ならではのお楽しみ。

羊羹っておいしいですよね~
時々無性に食べたくなって、コンビニで売ってる60円くらいのスティック型のミニ羊羹を買うことがありますが、和菓子屋さんの羊羹は久しぶりに食べました。
関係ないですが、私は「こしあん」の方が好きです。(← どーでもいい情報)

羊羹の話してるのに全く関係ない話するので皆さん、心の準備は大丈夫ですか?

え、えへへ。
前置き、いる??といつも思いつつ、無駄話が大好きでついつい長々と「本題に入る前の関係ない話」をしちゃうのだけれど、今日もいつも通りに『いきなり話題急カーブ系』で話を転回させちゃいます。

だってこれが、マミコ・スターーーイル!!

さて、今日お伝えしようと思ったのはタイトルにも書きましたが…

わたし的ナンバーワン!のススメ

今はコロナの関係で映画のCMを目にする機会は少なくなってしまいましたが、洋画の広告や通販の売上げ、バカ売れしたコスメなどには『全米No.1』とか『プチプラ美容液部門月間売り上げNo.1』とか、なにかと

No.1の称号

が付いていますよね。
他にも「〇〇セレクション金賞受賞」とか「食通がオススメするイチオシお取り寄せアイテム」とか、何かと受賞やイチオシという言葉も使われますが、やはりこれらの言葉を聞くと素直に『凄そう』と思ってしまいますよねー。

でもね、これらの『売上No.1』だったり『全米No.1』や『人気No.1 』の大きな称号の周りをよーーく見てみると、とびっきり小さい字で

「出荷数」だったり「興行収入」だったり「アクション部門」やら「ラブコメ部門」だったり「口コミサイト調べ」だったり「アンケート数」だったり…とすっごくニッチな範囲でのNo.1だったり、限定的なものだったりすることが良くあります。

さらにもっと限定的になると「5月5日~8日までの3日間の入場者数・全米No.1」とか「このミステリーが読みたい部門・本日の売り上げNo.1」といった

ん?これって何基準?
その3日間、キャンペーンとかやってなかった??
え?短時間の記録だよね?

というような「No.1」だって、間違いなくナンバーワンだから堂々と掲げちゃっていいんです。
だってニッチであろうが範囲が狭かろうが、No.1を取ったことに違いはないんですもの!

という事で、勘のいい方はもうお気付きですよね!!
そうです。そうなんです。(← まだ何にも言ってないけどな!)

No.1は何だっていいんです。
根拠も理由も自由に作っちゃってOKなんだもの。
だから「わたし的ナンバーワン」って言っちゃえばいいんです。

これが私の「5月18日のお昼ご飯史上ナンバーワンのかまたまうどんなんです!」って言っちゃっていいんです。
局所的で自由、限定的なナンバーワンを作っちゃっていいんです!!

くだらないナンバーワンでいいのかって?
いいんです!!!
(← 川平慈英さん風にお読みください)

プラスにもマイナスにも、どんどん「マイ・ナンバーワン」を付けてあげましょう。

気分が乗らずにイライラしてしまったら「本日のイライラ指数No.1を更新」と口に出しちゃいましょう。
集中して仕事をして予定より早く仕上がったら「私調べでのレポート作成短時間記録更新、No.1達成!」と言って心の中でくす玉を割っちゃいましょう。

いいことも悪い事も、私にとってナンバーワンだったんだね…と喜んであげることも一緒に悲しんだり怒りを燃やしたりしてあげることもできる魔法の言葉です。
大事なことは「私の気持ちを一緒に感じて寄り添ってあげる事」ですから、大喜びするにも大泣きするにも、とにかくNo.1っていう状態なんだ!って深く強く寄り添ってあげる力になればいいんですものね。

さらに、このNo.1のすごいところは「自分で更新できる」というところ。
自己肯定してあげるのに使いやすいですよね!
だってすでにNo.1なので、その記録が私に破られなければずっと1位のままですし、更新されるときは自分によって上書きされてよいものに置き換わるので、否定しようがなくなっちゃうんです。

1日の中で、できるだけたくさん自分を褒めてあげてニッコリしたいものですよね。
苦しいときだって「他の人と比べたら私なんて…」って気持ちを押し殺したりせずに「この世の不幸を味わい中で今日の悲しみはわたし的に世界ナンバーワン」って言ってあげてこんなに悲しんでいる私をほっておいてはいけないと、優しくそばにいてあげられますから。

わたし的目玉焼き上手加減更新!よっ!ナンバーワン。
わたし的お昼寝至福度・本日調べでNo.1!

こんな風に何かくだらない事でもどんどんNo.1を量産して、自分とハイタッチするようにして笑ってあげられると楽しくなりますものね。

あ…ちなみにこれ、私は日々実践しています。(しない日もあるけど…)
ちょっとしたゲーム感覚で「明日のあなたのNo.1」をいっぱい数えてみませんか?
どんなくだらない事でもいいから、明日のあなたがほんの少しだけでも自信をもって笑えることが何よりだから。