手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

キュンは私を救う!【パート2】

また悪い病気が発症しましたよ…

日本全国、いや、全世界の『キュンキュン党』の皆さん!!!
今日も元気に「キュン♡」としてますかーー?
今日も心に「キュン♡」足りてますかーー?

前回、大好評(だったはず)の「キュンは私を救う!」から時間も経ち、
私の中の「キュン♡ストック」も溜まりだしましたので、キュンキュン党員のみさなんと一緒にキュンキュンしようと思っております。

アー・ユー・レディ?(← 使いなれないので、照れています…)

マミコちゃん、漫画喫茶って言うところでキュン合宿したんでちよ!

そうなんです!!!
もうとっくに過ぎた10連休の話を今から掘り起こす…のですが、10連休もあるなら2日位は漫画喫茶にこもって、思いっきりキュンを吸い込もう(← 超絶ワクワク)と思っていたのですが
まさかの漫画喫茶訪問予定日(← 何気にマジメなのでスケジュール順守)に発熱して予定がパーになる…という悲しい出来事がありました。

2day’s で漫画喫茶に行こうと予定しておいて、ホントに良かった。
危機管理能力のあった自分を盛大に褒めて(自己承認)予定より1日少なくなってしまいましたが、キュン・注入の修行に赴きました!!!

やっぱり少女漫画はいいですね~

何年もピュアなキュンを届け続けてくれた【君に届け】(椎名軽穂さん:著)は、私が離婚問題で悩んでいた時に「またこんなピュアな恋をしたい…」と泣きながら読んだ思い出の漫画。
その君に届けが最終巻はまだ読めていなかったので、早速読みましたが、もう、ほんとにいい結末!!!!

ピンのセリフ

登場人物の中に先生がいるんだけれど、その先生のセリフは、いつだって何だか胸に刺さります。
卒業する生徒を前にした一言は、本当に人生の指針になります!!

おまえはおまえでいいんだよ。
頑張れよ、おまえら。

他の誰になる必要もないし、誰かみたいになる必要もない。
私は私でいい。
私は私だからいい。
私で頑張っていこう!
しかも…イケメン先生にこんな風に言われたら、嬉しすぎますよね~~(くねくね)

うーわ。自分に都合よく変換してますね~

えへへー。羨ましい脳システムでしょ?
どうせなら「楽しく」「都合よく」「私にトキメク」変換をして、自分でキュンを量産したほうが楽しい毎日じゃない???

他にも、私はただいま「しつこいくらいあちこちで発表している・絶賛片想い中」なのですが、片想いのお相手は年下のイケメンのため、年下男子と上手くいっちゃう♡漫画を読んでは
一人でジタバタもがいた訳でございます。

一回り年上の彼女と結婚する事になったイケメン男子に、素朴な疑問を持った女の子が「年上の彼女のどんなところがかわいいんですか?」という質問をするシーンがあるんだけど
彼のセリフが、キュン♡ポイントをガガガッと押してくれるんです!!!!

うーん…どうだろう?
向こうは最初のころ(ひとまわり上を)気にしてたけど
そんな姿もかわいかったから…

そんな姿もかわいかったから…(リフレイン)
年齢を気にする私の姿もかわいいから…(脳内変換)
そんな私が彼にとってはたまらなくかわいいから…(完全自分都合にキュン変換)

ん、もーー。やだぁ~。(照)
私のいないところで、私とお付き合いした彼が「彼女年上なんでしょ?どんなとこがいいの?」って聞かれて、うーん??ってナチュラルに悩んで言葉を発信している姿を勝手に妄想(もとい、イメージング)してみたら
心の奥が、幸せでホカホカしました。

キュンしてほっぺたピンクでかわいいでちー

え、えへへー。
キュンっていいね!!!(← 自画自賛)
ということで、ここからはマミコがイメージするキュンを皆さんとシェアする恒例の『キュンのご開帳』タイムですーー。
※文中の「マミコ」を自分の名前に置き換えて、キュンをお楽しみください。

まずは!!!GWに劇場版コナンくんのDVDを借りて見たのですが、やっぱり、コレですよね~

好きだよ…言わせんなバーロー!

きゃー!きゃー!
バーロー、はコナンくんだけれど、ここを「好き、ってか、言わせんなよ…っバカッ!」みたいに彼が言ってるとしたら、もうキュン度がギュイーンと急上昇しちゃいませんか???
キュンキュン党は油断せずにコナンくんからもキュンを注入変換するのでございます!

【シチュエーション1】
私が年上だからってちょっと不安になった、そんなときには…
『年下でも年上でもマミコさんだから好きなんだよ。』
って、紙カップのあったかい飲み物を並んで飲みながら、横からほっぺたをつつかれて言われる…
あぁ、もう、なんかごめんね。

【シチュエーション2】
もう寝ようと思ってベッドに入った後、スマートフォンに表示された彼の名前!
慌てて出ると一言発した彼。
『マミコさんの声が聞きたくなっただけ。おやすみなさい。』

【シチュエーション3】
デートで一緒にご飯を食べに行っていて、突然私がかけているメガネを取られて…
『あ、やっぱかわいい』

【シチュエーション4】
待ち合わせの場所にちょっと遅れて、チョコチョコ慌てて走ってくる私を見て
『イイ女が走ってると思ったらマミコさんだった』
いつもと違ういじわるっぽい顔をしてニヤニヤ…

【シチュエーション5】
忙しくてすれ違っちゃって、拗ねて文句を言った後、しばらくLINEもなくて不安だった私。
久しぶりに彼から電話がかかってきて言われたセリフに涙。
『こんなんで別れると思ったの?』

【シチュエーション6】
青空が眩しい日曜日。二人で手をつないでお散歩していたら風に乗ってふんわりと彼の香りがして、思わずクンクン。
そんな私を見て、照れたように笑う彼。
『ん?何におってるの??なんか恥ずかしいじゃん』

はぁはぁ、他にもいっぱいありますが、私が書いていて止まらなくなりそうなので、後半戦は(え?まだやるの??)シチュエーションはご自由に!のセリフ集をお届けします。
※文中の「マミコ」を自分の名前に置き換えて、キュンをお楽しみください。

・あ~。早くマミコさんに会いたいな~
・卓球勝負しよっ!負けたら罰としてキスだかんなぁ〜!
・そんなに頑張らないで、もっと甘えてもいいんだよ
・マミコさん。なんかもういっそ、籍入れちゃうってどうかな?
・オレがいるから安心してよ
・んもー。ほら、次はちゃんと目を閉じて(← 不意打ちのチュッの後で照れたように…)
・いてよ、もうちょっとだけ。
・え??他の子にはこんな事しないよ。マミコさんだからだよ。
・どんなマミコさんも「好きだよ」
・拗ねてないで、ほら、こっち向いて!

さぁ!!!!
みなさんキュンをたっくさん注入できたでしょうか???
他にもいーっぱい、自分が言われたら嬉しいセリフ、こんなシチュエーションでハグされたら?彼の匂いを感じてクラクラしちゃう?!って、いーっぱいイメージしてキュンを楽しみましょう♡

不定期に開催予定の『キュンは私を救う!企画』ですが、私はいたってまじめに「イメージング」をしているだけす。(キリッ)
なーんて、どうせなら楽しい事で笑っていたいし、せっかくの恋のときめきを楽しみたいんです。
恋に飛び出せない臆病な時も、まだ想いを伝えられないドキドキの時も、めでたくもハッピーにお付き合いしている時も、自分がどんな風に愛されたいのか?どうされると楽しいのか?いっぱいいっぱい「自分に都合よく」夢を描いちゃいましょうね♡

うふふ。
私の恋もあなたの恋も、幸せに叶う日がやってきますように…