手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

自分の願いを叶える ~小さな自分との約束を叶えてニッコリ編~

マミコちゃんは 朝寝坊したけど「朝パン屋さん」行ったでちよ

おっはよんぬー。よんぬぅ!!

今日は久しぶりに青い空が広がる晴れの日。
土曜日だったのでアラームはならさずに少しお寝坊さんな時間までベッドの中でゴロゴロしていたのですが、ベッドから見上げた青空に「お洗濯しよう!」とスイッチが入って起床。

シーツにタオルケットに布団カバー。

晴れてはいるものの風が強く、ベダンダで勢いよく風を受けてハタハタしていますが、汚れを落としてキレイになった洗濯物が揺れるベランダを見てニッコリです。

晴れ間だからこそ、ベランダ干しができる!

私の暮らす新潟は、冬は晴れ間が少なくどんより曇りの日が多く、洗濯物をベランダに干せるのは「春~秋のはじめ」くらいまで。
なんというか、すごく爽快な気分になるんですよね。
小さな事だけれど、日常の中で「やったね!」とニッコリできる事があるって心地よいものです。

* * *

突然ですが「マリトッツォ」というパンをご存じですか?
どうやら流行っているらしいのですが…

私は昨日知りました。えへへー。

カルディの冷凍パンとして売られているものから流行の火が付いたようなのですが、カルディに行ってお買い物するのが好きなくせに、全く知らないという流行から遅れがちな私。

お仕事関係でパンの話になり、マリトッツォという名前を聞いて調べたところ、フカフカのパンにビックリするほどのクリームが挟まっている見た目にもインパクト大なパン。

見た目よりはくどくなく、お店によってはクリームに工夫があっておいしい、というインターネット情報を調べていたら、だんだんと「マリトッツォ」の口になってきた…のですが、はてさて、新潟でも売っているお店はあるのかな?と調べてみると

私の家から車で5分くらいの場所のパン屋さんで売っているという情報を入手。

むむむ。
これは「買え」「食べよ」という天からの思し召しに違いない!と都合よく解釈したものの、このパンの存在を知ったのが午後4時過ぎ。(吐き気が治まった後)

流行のパンなので売り切れてしまう事が多いとお店のホームページやインスタグラムで書かれていたので、今日の分が売っているのか?と電話で確認したところ「本日の分は完売しました」との事。
明日も販売の予定はあると教えてもらったので、朝9時の営業開始にお店に行ってフワフワクリームの朝ごはんを食べよう!と思ったら思わずニヤニヤ。

明日は土曜日で自分のために自由に過ごせる日。
だから、近くのパン屋さんで気になるパンを買ってご機嫌なスタートを切ろう。
私が「食べたいな」と思ったものを、私が買ってあげるね!

と、自分と小さい約束をして眠りにつきました。

クリームの量がスゴイでち!!!

寝坊した後でお洗濯をし、顔を洗って日焼け止めを塗って着替えて…

すでに時計はお店のオープンから40分が過ぎていましたし、朝ごはんにしては遅くないか??という時間ではありましたが「私と約束したもんね」と、買えるかは分からないけれどパン屋さんへ行ってみることにしました。

妄想上で、土曜休みでお寝坊したチオビーと一緒に、食べてみたいパンを買うために変な時間なのに出発進行!と盛り上がっている設定をしながら…
あぁ、一人でのお出かけのはずなのにくすぐったくて頬が緩む♡

お店に行ったら、ありました!!!!

4種類の味があるようなのですが、すでにプレーンは売り切れ。
お目当てだった「レモン」はなんと残り1個。
最後の1個を無事に買うことが出来てホクホク。

私、実は「生クリーム」があまり得意ではないので、マリトッツォも正直そんなに得意ではないだろう…と思いつつも、残り2個になっていた「イチゴ」を見たら、思わずトングが伸びていて

ひとり暮らしなのに甘めズッシリパンを2個買う

ということをやらかしてしまいました。
Oh,イエーー。ジャスティーーーース!!

レモンが気になってたけど、イチゴも美味しそうだしなぁ。
ねぇねぇ、チオビー、半分こしよう!

と、パン屋でも一人で身をくねらせて「エア・彼氏」と半分こにするから大丈夫なのだ!と浮かれていたのもありますけれども…

横から見てもドーーンとクリームが入っています

軽くてフワフワのパンの間に、これでもか!!というくらいのクリームが挟まっているのですが、パンもフカフカで軽い食感でしたし、クリームも思っていたより「あっさり」していて食べやすかったです。

レモンの方は爽やかな酸味でクリームのしつこさがよりライトな感じになっていましたし、クリームの中にレモンピールが混ぜ込まれていて、甘みの強いヨーグルトクリームのような感じで1個をペロリ。

ですが…
さすがに2個食べるようなパンではないと思うので、2個目はクリームに「ぐへぇ」ともたれる感じがありました。
生クリームが好きな人はきっと大丈夫なはずですが、あまり得意ではない人は「1個」で十分だと思います。

想像していたよりも「しつこくなくて軽い」と言うのが感想ですが、食べてみたかったものを食べれたので大満足です。

そして何より、ちょっと予定よりは遅くなった…ので「めんどくさいなぁ」という気持ちも湧きあがりましたが、自分と約束したことをちゃんと叶えてあげられたことが嬉しいな~と思えています。

出来るだけ、自分の願いや夢をかなえてあげる私でいようと思っていますが、時には忙しさやめんどくささ、仕事が忙しかったりお天気がすぐれなかったり、経済的な面でも「ゴメンネ」と叶えてあげられない事だってたくさんあります。

だからこそ、小さくて叶えることが難しくない約束は、できるだけ「守りたい」と思っています。

大事な事は「叶えてあげたい」と思う事だと思うんです。
叶える事、は結果として大事ではありますが、それよりも「声を聞いて」「理解してあげて」「叶えようとする」事が自分との信頼関係を築くうえで力になります。

叶えられなかったとしたら「約束を守れなくてごめんね」って言えばいいし、叶えられなくても「覚えていてくれた」「叶えられなかったことを気にしてくれた」と分かると、自分をどんどん信頼していけるようになります。

自分の望みや声を無視しない事。

そして、自分の声を叶えるのは大きなものではなくていいんです。
朝、コンビニのコーヒーが飲みたいという願いがあれば、それを叶えるために寄り道することだって十分に「約束」を果たしていることになりますものね!

今日は自分のためにパンを買いに行き(妄想上では好きな人とパンを買いに行き)、そのパンを頬張る幸せな朝を過ごせてニッコリです。

今日はいくつ、自分との約束を叶えてあげられるかな??
力まず、ゆるっと、小さな事を叶えてあげようと思います。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 自分の願いを叶える ~小さな自分との約束を叶えてニッコリ編~