手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

あったかくて嬉しい涙が出る体験 ~やまだようこちゃんのカウンセリングを受けて~

オレ、昨日は1回しかしっぽ齧らなかったですよ!尻尾に毛も少しずつ生えてきたですよ!

今日は爽やかな晴れの木曜。
在宅勤務で朝の時間に余裕があるので、今日はせっかくのお天気を活用すべくベッドリネン類をお洗濯。
ベランダでベッドカバーやシーツがはためいています。

ギンちゃんはまだ尻尾が少し気になる素振りはあり、昨日1度だけ「ミャウ!」と言って尻尾を押さえつけてカプッとやってしまいましたが、それも軽目でその後は噛まずに過ごしてくれていて、だんだんと回復してくれている…といいなと心から思っています。

さて突然ですが、お弟子さん仲間でもあり一緒にいると連られてこちらも思わず笑顔になってしまう「特別な世界観」を持っている【やまだようこカウンセラー】のオンラインカウンセリングをGW中に受けることが出来ました。
リピーター様も多いというようこちゃんのカウンセリングを受けてみたかったので、とってもワクワクしていました。

今、差し迫って大きな問題を抱えたり不安や悩みで身動きできない…そんな状況ではないけれど、話を聞いてもらって「自分では気付けない事」に気付けたらいいな、と申し込みをさせてもらいました。

ようこちゃんのカウンセリングを受けての感想文

私は今、どちらかといえば『凪』の状態で日々穏やかに暮らせています。
そりゃぁ、細かいことを言えば「恋人」「仕事」など、自分の望みが叶った状態ではないものもありますし、この先への不安がないかと言えばそんなことはありません。

コロナの関係で今年は1級講座を受講しよう!と思っていた『グリーフケア』の講座も今年は開催中止が決まり、やりたい事をちょっとおあずけにされたりもしています。(といっても、まだまだ来年以降に学べればいいので、今できる範囲でいろんな勉強を楽しもうと思っています。)

大きな問題は何もないけれど、ずっと心に小骨が刺さっていたのは『何かと問題らしきものを作って自分を幸せにさせるのを止める傾向』について。
これも以前よりはだいぶ改善し、自分でも「その傾向がある」と認識できているだけでも違っているとは思うのですが、周りの人から客観的な意見をもらいたい…と思い、ようこちゃんのカウンセリングの前にHiroko Roseさんのシータヒーリングを体験させてもらって、そこで出てきたワードについて話を聞いてもらいました。

▼Hiroko Roseさんに癒してもらったシータヒーリングの体験記

「私の愛は重たい」という思いが無意識の奥にあり、愛したいけれど愛することが怖い気持ちを持っていることについてようこちゃんに聞いてもらうと、ようこちゃんは

知ってたよ。マミコちゃんの愛が大きいの。
知らなかったの?
重くていいじゃん!

と、さも当たり前のように「知ってたよ」「分かってるよ」と、そのことを意識していなかった私にびっくりしたような表情でクルリと笑顔を見せてくれました。
そして、大きいことについてこんな話をしてくれました。

海も山も重いよね、きっと。
自分が海だったらでかくて怖いよね。
しょうがないよね。大きいんだもん。

そっかー。そうだよね。
そりゃ、大きいって重くて怖いよね。でも、愛の器が海や山みたいにでかかったら、重くてもしょうがないよね。
なんかストンと腑に落ちて、大きくて重たい愛を持つ自分のことを受け入れることができました。

そして受け取り下手な私がキョトンと鳩が豆鉄砲系の顔をしながら聞かせてもらったのが『マミコちゃんはどんどんふわーっときれいになってるんだよ』という言葉。
そ、そ、そ、そうなの???
自分では全く自覚ないけど、そう見えているの??そう感じてくれているの?
照れ臭いけれど、すっごく嬉しい言葉でした。
うふふ、キレイになってるのかー。

キレイという事も含めてではあるけれど、ようこちゃんからこんな言葉ももらいました。

急激に変わっている「途中」だから、古い私も新しい私も両方出てるんだよ。

うん、そうなんだろうねー。
私は今、前より格段に生きやすくなって自分のことを嫌いじゃなくなってきています。
そして、もっともっと自分と仲良くなって大好きになってあげたい。
今はその過程の中にあるんだとしたら、変化している間はその変化に気が付けないのもしょうがないし、変わった私も変わろうとしている私も混在しているのが今の私なんだもんね!

そこから女性性の話に変化して、私は男性性優位で「自立」しようとしていたから、女性性って言葉で連想できる言葉を挙げてみて?と言われて、答えに詰まりました。

知識として学んだことを挙げればいくつかはピックアップできるけれど、でもそれだって「いくつか」というレベルで、私はそれを拒否するかのように知識としても覚えていないことに愕然としました。
そんな私に対してようこちゃんは

女神性や無邪気さ、慈愛とか…
もう、マミコちゃんすでに持ってるじゃん!
持ってるし与えられているのに、気付いてないんだよー。
そもそも持ってるから当たり前で気付けていないんじゃない??

と、自分では見つけられなかった「私の中の女性性」を見つけてくれました。
そ、そうなのかな??私って女性性発揮できてるのかな??
でも、そうだったらいいな。男性性を尖らせて戦場で生きてきたんだもん、もうゆったりと女性性を発揮してほわーんと生きたいもんね。

他にもいっぱい話を聞いてもらって、たくさん笑って発見して、ほんわか心が温まった所でようこちゃんが私に届けてくれた言葉に涙腺が崩壊しました。

私はマミコちゃんから「喜びをたくさんもらってる」んだよ。
マミコちゃんはいっぱい与えてるよ。
マミコちゃんはハードルを高くしてこないと生きてこれなかったんだよね。
今までマミコちゃんが一生懸命に与えてきた沢山の人が、マミコちゃんに「ありがとう」って言ってくれる時が来てるよ。
今まで与えてきたことが全部ご褒美になるときだ!!
ゾクゾクしない??
そのゾクゾクをいっぱい感じてね。

ほんとだね。
我慢すること、犠牲すること、平和を求めて悲しくても笑っていること、自分の価値が分からなくなるくらい周りを優先したこと、そういう全ては

私が傷ついてしまわないように私を守るために、生きていくために必要で、そうやって頑張ることで生きてきたんだもんね。

与えてきたものにたいして「ありがとう」ってたくさんの人の笑顔が思い浮かぶと同時に、今まで与え続けたたくさんの人からの「ありがとう」「あなたを助けたいよ」という手が差し伸べられると想像したら、ボロボロとあったかくて嬉しい涙が溢れました。

ようこちゃん、ありがとう。
こんなにたくさんの「気付き」を届けてくれて、ようこちゃんにカウンセリングしてもらって本当に良かった。

ようこちゃんは「やまだようこのプロ」と言っていて、でもほんと、自分を生きるプロだからこそ、私を見つけてくれたんだなって感じています。
ようこちゃん、私の中の大切な私の価値を見つけてくれてありがとう。
私も「マミコのプロ」になれるように、もっと自分と仲良くなれるようにしていくね♡

ようこちゃんのカウンセリングは『あったかくて嬉しくて、幸せな涙が出る』時間でした。
そんなようこちゃんが5月後半もカウンセリングを募集しています!!

第6弾となる今回の募集が本日告知されていました。
すぐに満席になってしまうので、ようこちゃんのカウンセリングを受けてみたいという方はスケジュールを確認してお急ぎくださいね。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • あったかくて嬉しい涙が出る体験 ~やまだようこちゃんのカウンセリングを受けて~