手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

恋する私が愛おしい。そんな風に笑えた夏の夜。

マミコちゃん、 流れ星さん見れたんでちよね~

9日から始まった「空前絶後のぉ~、9連休!!」ですが、何もせずにグータラしていたらあっという間に6日目。
あーっはっは。あと3日になっちゃいましたが、やっぱり何もしていません。

今年は色々とイベントも中止になっていたり、お天気も今一つスッキリせずに雨や雷の予報も出ていて海も諦め、それならば本を読んだり勉強して過ごそう!と思っていたのですが、この3日程、ひたすら「朝寝」「昼寝」で寝て過ごしています。

というのもですね、私は「子宮腺筋症」という子宮筋腫の仲間を持っているのですが、このおかげで毎月の女子の時期にはどうにも出血が酷くて力が出なくなります。
えぇ、いわゆる「貧血」が悪化します。

今月はこの「貧血」がかなりひどく、顔や唇から血の気が引き真っ白になってしまい、体はフラフラ。貧血が酷くなると頭痛やむくみも出てしまうのですが、起きてしばらくすると

あ、起きていられれない。
目を開けてるけど世界が暗くなっていく。
ふぁあ、くらくらする。

となってしまい、バタンと横になるとそのまま気絶するように寝てしまうしかできない状態でした。

今日は特にその状態が酷く、朝から『今日は完全に捨て日にする!』と積極的な休息日と決めてゴロゴロしています。
まだぼんやり頭痛とふらついて力があまり入らないものの、朝よりは血の巡りが良くなったかな??と思っているので、少しずつ回復を待つばかりです。

もうほんと、女性って毎月こんなに大変な体と心の変化・ゆらぎに付き合っているなんて「偉い!!」としか言えないですよね~。

さてさて、少しだけ自分の体についてぼやいた後は、嬉しい話をせていただきます。

8月11日~13日までの期間がペルセウス座流星群の極大期で、流れ星が見えやすい時期だというのをブログで熱く語っていましたが、今年はお天気に恵まれず11日は厚い雲に覆われた曇り空で星が見えず。
翌12日(この日がピーク)も雨を伴う厚い雲にすっぽり覆われていて、時間を変えて空を仰ぎましたが全く星が見えませんでした。
昨晩13日の夜も「曇り」予報だったため、今年は流れ星を見れないかなぁ??と半ば諦めていましたが、夜10時半くらいからダメ元で空を仰いでみたら、雲は確かにあるけれどそんなに厚くなく流れも速かったので、もしかしたら見えるかも?!とワクワクしてじーっと空を仰ぐ事10分。

見上げていた空の右下の方を「ひゅん」と弧を描いて星が流れました。

実は、流れ星を見たら絶対に「チオビーとお付き合いできますように」と願う予定で何度も何度も『秒で言えるように』と練習し、最終的には

チオビー・ゲット(← この中にお付き合いを含んでいます)

というものに短縮して言えるように練習していました。
流れ星は本当に一瞬、1秒~2秒にも満たない間に消えるので、そこで瞬間的に言えるようにと練習していたにもかかわらず、1つ目の流れ星を見れたときの私の口をついて出たのは

あっ!!

という叫び声でした。
ほんと、予測もつかない瞬間に突然流れるので、びっくりして「あっ!!」と感嘆の叫びをあげる事しかできない自分に思わず爆笑。
あんなに準備したのにーー。

瞬間的に願い事を口にはできなかったけれど、それでも流れ星を今年も一つであっても見れたことが嬉しくて、もう一つ流れ星が見れないかな???と空をボーッと仰ぎ続け、そこから15分が経過したか…というくらいの頃、またもや見上げていた右側の上方向から斜め下にヒューーーッと小振りな流れ星を見ることが出来ました。

やはり「あっ!」と思いましたが、同時に

チオビーとっ!!!

と、もはや願いは省略した形ではありましたが、ほら、そういうのは全部「チオビー」という叫びの中に内包されて届いたという事にして、とりあえず私の強欲な願いを星に託すことが出来ました。

うゎー。
流れ星に願いをちゃんと込めることが出来ちゃたよ。
うゎー。
見れないと思っていた流れ星を2つ見つけることが出来ちゃったよ。

時間にして30分程度でしたが、空を仰いでいて流れ星を2つ見つけられて大感動です。
その後もしばらく空を仰いでいましたが、流れ星は見つけられないまま雲が増えて空を覆ってしまい、流れ星観測は諦めたけれど「もう一つ見たかった」という思いはあれど、2つ見れた事と、その1つにちゃんと願いを込められたことが嬉しくて幸せな気持ちになりました。

あんなに練習しておいたのに、いざとなったら「あっ!」と言ってしまったうっかりしている私にもおかしさが込み上げましたし、その後もう一つ何とかして見つけたい!そしてそれに「恋の願いを託す」事をしたいと必死になっている乙女な私のことも、いじらしくてかわいく感じました。

恋するって楽しいな。
恋するって嬉しいな。
誰かを思って空を仰ぎ、その人に思いが届くといいなと胸を焦がせる時間が持てるって幸せだな。
好きな人がいる世界って、楽しいしドキドキする。

恋している私の事を、私が「かわいいやつ♡」って思えた夏の夜の時間でした。
星に願いを込める事も「片思い」を満喫ってやつですよね!!(← ニヤニヤ)

勿論、時にもどかしさやうまく行かない事にシュンとすることもある片思いの時間ではありますが、せっかくの片思い時間も出来るだけ自分なりに楽しくやれたらいいなぁなんて思っているので、必死に星に願いを届けようとした健気に恋する自分をギューッとハグして、大好きなチオビーに好きになってもらえるかわいい女子になれるように、自分のことも磨いていこうと思っています♡