手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

幸せのハードルはうーんと低くていいし、幸せを「今」感じたいもんね♡

マミコが土曜日に買いに行った ケーキですよ…

やっほーーい。
今日はしばらくぶりに「まつげサロン」に行ってきました。(なのでご機嫌)

在宅勤務になるまでは、仕事が終わってから家に戻ってそこから…となると、どうしても夜の時間の施術に間に合わず、いつも土日のどちらかでお願いしていたのですが、在宅勤務だと就業後にパッと飛び出せるので、平日の夜に今まで諦めていたことが出来てありがたい限りです。

私は『秒で寝れる』(睡眠についてのテレビを見た時に、5分~10分くらいかけて寝るのが寝つきが良い状態で、私のように秒で寝るのは【気絶】と言われていてびっくりしましたが、相変わらず秒で寝てしまいます)ので、普段はこれはどちらかというと長所だと思っているのですが、まつげサロンなどの「寝た姿勢」での場所では少しだけ欠点になります。

そう、施術してもらいだしてすぐに「カポッ」と口を開けて寝てしまうんです!!!

今日も出来るだけ意識を集中させて起きていようと試みましたが「3分持たず」という感じで寝てしまいました。
今はコロナの関係でマスクをして施術してもらうので口が開いても平気なのですが、油断しまくりマクリスティで

ンガッ!

と心地よく寝すぎて自分のイビキでビクッとなり、サロンのお姉さんに「はわわ…熟睡してガッてなりました。ごめんなさい。」と告げると「気持ちよさそうにすぐに寝てましたもんね。お疲れですか?」と気遣ってもらいました。

お疲れ…はそんなではないのですが、ベッドが心地よくていい匂いがするお部屋なので、すぐ寝ちゃうんです。てへ。

あ…
冒頭のギンちゃんがせっかく「土曜日に買ったケーキ」を紹介してくれているのに、すっかり放置して違う方向に走り出していたので戻りますね!

私は一人暮らしだというのに「ついつい」3つもケーキを買ってしまい、ダイエットはどこへやらの【ワガママゆるふわボディ】を爆走中です。

ギンちゃんの前、中央で立っているケーキから時計回りに「ほろ苦いチョコレイトが入ったチーズケーキ」「パッションフルーツとレモンのタルト」「ブラウニー」。
こだわりのチョコレイトを扱うお店だと思っていたのですが、手作りケーキも有名らしく気になっていました。

住宅地にある小さくておしゃれなお店

ご自宅を改装されて…なのか、住宅地にあるお店は少し場所が分かりづらく、ナビを使いながらも近くをグルグルと探してしまいました。

お邪魔したのは「MICICOCO」というお店で、今はコロナの関係なのか小さな入り口を開けてもらって、陳列されているケーキを選んで買うスタイルでした。
チョコレイトドリンクやコーヒーなど、テイクアウトのドリンクも扱っているようでしたが、うっかりケーキを3個も買ってしまったのでドリンクはガマン。

▼お邪魔したお店のホームページ

テイクアウトしたケーキの入った袋もかわいいのでパチリ。

袋もパチリ

ほら、私って「映える系のセンス」がないので、これでもオシャレっぽく見えるかな??と背伸びというか必死に爪痕を残そうと思ってるです。

でもねー、やっぱり構図とか色々残念な感じがします。はい。

ケーキたち

こだわりのチョコレイトを扱っているお店…ということだったので、チョコレイトブラウニーから食べてみました。

しっかり重みのあるチョコチョコしい味なのに、甘さが控えめなのかチョコが苦みのあるものなのか「子供っぽくベタベタした甘さがない」大人向けのブラウニー。
私はウイスキーなどは飲めないけれど、ウイスキーとチョコって合うって聞くので、大人時間にチビチビと食べても美味しいのかもしれません!!
男子にプレゼントしても喜ばれそう。

という事で、いつの日かチオビーとお付き合いしてチオビーがお酒を飲む人だったら差し入れようと思い、「いつの日かリスト」にしっかりメモメモ。

根本センセーのワークショップっていうのに出ながら マミコちゃんはモグモグしてたんでち! 悪い子でち!

一晩冷蔵庫で寝かせて、チーズケーキは翌日の日曜のおやつにしました。

日曜日は師匠である根本さんの【ライフワーク】について考えるためのワークショップにオンライン参加しました。
久しぶりのセミナー!!学ぶって楽しい!!

けれど、ライフワークについてはまだピンと来ない事もあり、30分の集中ワークでいっぱい思考して脳がプスプスしてきたので、オンラインならでは…とケーキを食べながら

私らしさを知る…ためのいくつもの質問にあれこれ思いを巡らせました。
その中で【私が「幸せ~♡」って感じる瞬間をできるだけ細かく思い出す】というワークをしながらチーズケーキを口に運び

ううっ!新しい事を学びながら美味しいものまで食べれて、東京までいかずにギンちゃんや仁くんのいる場所でセミナーが受講できるなんて「幸せ~♡」と悶えました。

チーズケーキは酸味とカカオニブ(だったと思われる…)の苦みが大人っぽくて、これも甘さは控えめ。
しつこくなくてサッパリなのでなんとなく罪悪感を感じず食べられる罪なケーキでした。

で、で、今の私が「幸せ」だと感じるものをリストアップしたので、勝手にご紹介!

・好きな人と笑ってご飯を食べている時
・一週間の仕事が終わって「明日から休みだ~」って解放感を感じる時
・ギンちゃんと仁くんがくっついて寝ているのを見た時
・ギンちゃんと仁くんが遊んでいる、食べているのを見た時
・ギンちゃんと仁くんを抱きしめている時
・お風呂に好きな入浴剤を入れて、ビールや富美男ちゃんを飲みながら本を読んだりゲームしたりしている時
・日当たりのいい場所でボーッとする時
・冬が終わって日が長くなり出した時にワクワクしている時
・お花屋さんでお花を選んでいる時(活ける時間も至福)
・観葉植物の成長を愛でる時間
・海や緑のトンネルに光が当たってキラキラしているのを見た時
・ベランダで日を浴びて読書したりボーッとする時
・空を仰いで星がいっぱいで感動する瞬間
・スーパーで新しいお菓子を見つけた時
・自分で作った晩ご飯が美味しくできた時
・ベッドリネン類をお洗濯して清潔な寝具に包まれて眠る時
・家族で集まってお出かけしたり食事をしている時
・安心できる友達、仲間と話をしている時
・美味しいお茶を飲みながらやりたい勉強をしている時間
・網戸にして風を感ながら掃除している時
・メイクやヘアアレンジがうまくできた時
・睡魔に勝てずベッドに飛び込んでお昼寝する時間
・朝日が暖かくて柔らかい中で目が覚める時(願わくば私がほほ笑める音楽が聞こえていると幸せ)
・好きな人に抱きしめられながらベッドの中で迎える朝
・ブログに嬉しい言葉をもらった時

WOW!自分でもびっくりするくらいいっぱいリストアップしていました。
(殴り書きだったのですが手のひらが痛くなりました。てへへ。)

そして、次のリストは書いていて涙が出ました。

・大好きな人が生きていて、笑っているのを見た時
・大好きな人が輝いているのを眩しく思う瞬間
・大好きな人を愛せている時間
・大好きな人にハグしたりキスしたり、ドキドキしている時

大好きな人がいる世界は、あったかい。
それは恋愛の大好きも含め、信頼できる相棒のような存在の仲間や師匠、ずっと私を理解してくれている友達や家族、そしてギンちゃんと仁くん。

私は「愛せる」という事が幸せなんだと感じています。
その人を思って胸がキュンとしたり、胸がじんわりと暖かくなったり、思わず笑顔になったりできる自分の事を大事に思っています。

愛せるっていいね。
誰かを想えるって、本当に幸せな事だね。

マミコは最近 小さなことでも 幸せ~、ほへぇ~って 言ってますもんね

ほんとだよねー。
「幸せになりたい」「幸せでありたい」って願うけれど、まだ手にしていない『大きな夢である幸せな未来予想図』が叶うといいな、そうなったらどれだけ嬉しいんだろう!と思う気持ちも大事にしているけれど、それを手にしていない今だって

すでに幸せを感じていいし
小さなことで幸せになっちゃっていいんですもんね。

何かが叶わなないと幸せだと思っちゃいけない訳ではなく、すでに幸せを感じながら、ますます沢山の幸せを感じて笑って生きたいと貪欲になっていいんだもの!!

そして、幸せって『感じる』ものだから、些細な事で「うふふ」って思えるほうが、きっとお得なんだと思います。

難しく考えずに「心地よいって感じられたから幸せ」「うふふ、って言っちゃったから幸せ」「穏やかで安心できるから幸せ」というように、自分が凪いでいて心地よく緩めたら幸せだな~って言っちゃっていいんですもんね。

脳はすごく働き者でお利口さんなのに騙されやすいという性質があるので、自分が「幸せ~」っていう言葉を聞いて

これが幸せなんだな!

って騙されてくれてご機嫌になれるので、小さなことで「やったね!」とか「幸せ~フフッ」と笑ってあげると、つられてどんどんハッピーが増えていくという特性もありますし、ね。

無理に幸せを探したり感じようとしなくていいし、落ち込んでいる時は幸せを感じられなくてもいい。
自分が緩んだ時、ご機嫌な時に「私は何をしていると幸せなのかな?」というのを見つけておいてあげて、自分が元気のない時に『幸せ・心地よいリスト』から自分のご機嫌を取るためにできることをピックアップすることもできますから、自分が何に幸せを感じて寛ぎ喜べるのかを知るというのはオススメです!!

あ、3つ買ったケーキの中で私がいちばん好きだったのは『パッションフルーツとレモンのタルト』でした。
写真を撮らずに食べてしまったのですが、タルト生地がサックサクで好きな食感なのに加えて、パッションフルーツの粒粒しい感じとレモンとパッションフルーツの酸味がキリリと効いていて、思わず両ほっぺを手のひらで押さえて

ひあわへーー(注:モグモグしながらの幸せ)

とジタバタしました。
気になっていたお菓子を買いに行って、それが美味しく食べられた事が嬉しいな。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 幸せのハードルはうーんと低くていいし、幸せを「今」感じたいもんね♡