手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

おいでってあなたの腕枕に誘われる幸せな夜 ~30個目のあなたと一緒にしたいこと~

一気に夏ですね…窓の近くにいると体が勝手に開くですよ…

ほんと、昨日までの不安定な雨模様とは打って変わって、太陽がギラギラした感じの暑い夏がやってきた!!って感じだよねー。

我が家はエアコンをつけていますが(安心してください。ちゃんと網戸は閉めていますよ!)それでも大きな窓の近くにいるとジリジリと日差しが照り付けて、あちーーっ!と夏を体感できる状態。

毛皮を着ていて暑いはずのギンちゃんですが、はぁはぁ言いながらもあえて自分から窓の近くで「夏」を感じているのか、パッカーンとお腹を開いてだらーんと伸びています。(熱くなりすぎるとちゃんと涼を取りにリビングに移動してくるのですが、熱中症にならないか心配です。)

さてさて、今年はコロナの流行もあって「夏のイベント」もことごとく中止ですよね。
花火大会だったり、野外イベントしかり、プールや海やキャンプ…
外でそれぞれに離れていたとしても、なんとなく大人数になり辛かったり楽しみ切れない雰囲気もありますよね。

今日、美容院へ行ったのですが、美容師さんが「一気に夏が来たけど、夏らしいイベントとかもみーんななくて、ただ暑いだけって辛いっすよねー」とこぼしていて、確かにそうだなぁ…
しかも美容師さんがお天気情報として仕入れたらしいのですが

今年は夏を感じるのが遅かったけれど、10月後半くらいまで暑いらしい

との予報があるんだそう。
何も楽しめず、ただ暑いのが10月末までって、心折れる…と美容師さんは笑っていましたが、ほんとですよねー。

確かに春に感じていた「コロナの恐怖」と比べたら、今は「付き合い方を模索中」という状態で、不安や怖れはだいぶ形を変えている気はしますが、これだって人によって捉え方は違って、持病がある人や高齢の家族がいる人はやっぱり緊張感がある日々を過ごしているんだろうと思いますし、以前は当たり前に感じていた

不要不急の用事がどれだけ人生を豊かに楽しませていたか

を改めて感じているような気がします。
「不必要なこと」って実はすごく「必要」なものだったんですよね。

無駄使いって豊かだという事なのだ!!と感じると、スーパーでおやつを買う自分に優しい気持ちになれます。(← 自分に都合よく変換)

さて、私とギンちゃん・仁くんはこれから実家に泊まりに行くので、その前に愛しいチオ様との未来を妄想します。

一緒にしたいこと30

先にベッドにもぐりこんでいるあなた。
電気を消して隣にもぐりこんだら『おいで』って抱き寄せられてうで枕。
あなたの厚い胸、あなたの匂い。
心臓の音が聞こえる。
あったかい時間。

ぬはーーーっ。
ちょびっとだけ桃色な「大人妄想」ですが、好きな人の隣にスルンと潜り込んで寝ようとしたら「おいで」って抱きしめられるようにして腕枕してもらって顔を彼の胸に埋めるようにするのって、最高ですよねーーーー。

私、中肉好きでございまして(カミングアウト)胸板がしっかりしている男子に弱いんですよねー。
ものすごく華奢な人とはお付き合いしたことがないので分からないのですが、なんていうのか、男子ってやっぱり男子で、自分とは違う胸の厚さというか肩のでかさというのかに

あぁ、かっこいい…♡

って感じるんですよねー。(個人的な性癖)
腕枕ってしてる方もされる側も不自然な体勢でしんどかったり疲れたりするけれど、それでも自分だけの特等席に収まる感じというか、愛されている気持ちになって、彼の胸に顔をうずめてスンスンと彼の匂いを吸うのが幸せな時間です。(個人的すぎる性癖)

あー、早くチオ様に腕枕されたーーーい。(← 早く人間になりたーい!の妖怪人間の口調でお読みください)

みなさんの「100のリストアップ」の30個目はなんでしょうか?
楽しく100のワクワクを集められますように。

  • HOME
  • >
  • 100の挑戦
  • >
  • おいでってあなたの腕枕に誘われる幸せな夜 ~30個目のあなたと一緒にしたいこと~