手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

国道8号線をみんなで一緒に ~7つ目のあなたと一緒にしたいこと~

スーパーマーケットの「スイーツ」も季節ごとに美味しそうなものが並びますよね~。
私は「イチゴ味」「桃味」「レモン味」「キウイ味」にめっぽう弱いのですが、少し前にスーパーでみつけた『桃のパルフェ』なる200円程のスイーツを買うかどうかで逡巡しました。

迷う事3日。

やっぱり気になるから買っちゃえ!と購入し、冷蔵庫に入れて「朝スイーツにしよう♡」と思っていたはずなのに、冷蔵庫の奥側にしまい、お豆腐やお肉といったパックの後ろになっていて隠れたことですっかり存在を忘れ、今朝、冷蔵庫の奥から

忘れてたでしょ…

と恨めしそうにこちらを見るスイーツを発掘。(← オカルト)

いやー、参ったねぇ。
やっちまったねぇ。
今日が28日だから、賞味期限から2日経過でしょ…
昔学校で調理の先生から「賞味期限と消費期限は違うから、賞味期限が過ぎたとたん食べれなくはならない」というありがたい教えを学んでいるので、とりあえず蓋を外して匂いを嗅ぐよね~(← 匂いで確認するって動物の本能なのかな??)

お砂糖は防腐剤でもあるし、スイーツってお砂糖いっぱい使ってるし、ずっと冷蔵庫に入れていたし、桃味系だけど桃が乗ってるとかそういうのじゃないし…

と、パクッといってみました。
うん、大丈夫。食べられる。(← そういう事じゃないよね。美味しいとかそういう感想が大事だよね。)

ちょっとパンチがないかな?という感じではあったけれど、フルーチェ系ムースというのか柔らかい桃の香りのするデザートでしたが、もしかしたら賞味期限前であればもうちょっと香りとかが良かったのかもしれません。

賞味期限は「美味しくいただくための期間」ですもんねー。
いやはや、うっかりしていました。

うっかりした後は、ニヤニヤタイムでち!

さぁ、気を取り直して今日で7日目(なんか7って嬉しい気分)となる、大好きなあなたと一緒にしたい100のリスト作りを発表です!!

一緒にしたいこと7

1年1番最後の日。
銀ちゃん・仁くんも一緒に国道8号線を北に走り、一泊の楽しい旅行を満喫。

2019.12 … Sちゃんの届けてくれた小説のまんまのことをしたい。

2019年の大晦日に、素敵なプレゼントをもらった事をブログで書きました。
なんとなんと、私の少し先の未来を「短編小説」にして届けてもらうという素敵過ぎる夢のある贈り物をもらいました。
とっても感動した素敵な小説はこちらからご覧ください。

いつの日か、片思いだったこともその前に大きな「失恋」で泣いたことも、全部報われる素敵な未来が待っていて、楽しみにしていた夢が叶う。
そんな風に思わせてくれる、私が主人公のお話をもらえるなんて、こんなに素敵なプレゼントをもらったのは人生で初めてでした。

お話の中では、ギンちゃん・仁くんも一緒に車に乗って、彼と大晦日のお泊りデートが描かれています。

冬の海に光が当たり、昼の日差しがある時間帯の海岸線。
隣には大好きな彼の横顔。そこに光が当たって瞳が少し透けるようにキラキラして、私はきっとその隣で終始笑顔なんだろうな。

嬉しくて、楽しくて、くすぐったくて。

> 他愛もない会話でこんなにも幸せな気分になれることを再び私に教えてくれた人。

今、まだ全然「片思い」だけれど、もうすでに好きになれたことで私はうーーんと幸せな気分を味わう事が出来ています。
大好きな人がいる世界はキラキラしていて、ドキドキしていて、あの人の笑顔が見たい、あの人に会いたい、そう思える人が存在している世界をまた感じている「今」にすら、ありがとうがいっぱいです。

Sちゃんにもらった小説は、もうなんど読み返したか分かりません。
暗記しちゃったんじゃないかな??というくらい、嬉しくて大切で、読み返すたびに「未来の情景を思い出す」という感じでくっきりと大晦日の私をイメージして、幸せな気持ちになれています。

Sちゃん、改めて素敵な贈り物をいただいて、本当にありがとう。

私のいつか彼と一緒にしたい100のリストの中の、大切な「7番目」(ラッキーセブン)に書かせてもらいました。

私は小説を書く世界やシナリオや原作を作るといった「文学的」な世界の事はよく分かりません。
それはとっても厳しく狭き門であるのだろうし、夢の途中で疲れてしまって息切れしてしま事もあるかもしれません。

でも、私は「こんなに優しく夢のある暖かい贈り物」ができる才能があるSちゃんの事を尊敬しています。
誰かを思ってそれを文章にできるって、やっぱりすごい才能だと思います。

その世界のルールとか、売れるとか売れないとか、ほんとに色々あるのだと思いますが、私はこの先もSちゃんの1ファンです。
Sちゃんの夢がSちゃんの望む形で叶ったら、一緒に喜びたいし、またSちゃんの紡ぐ世界を見せてもらいたい。
素敵な夢を持っているSちゃんが、ちょっぴりまぶしいです。

みなさんの「100のリストアップ」の7つ目はなんでしょうか?
楽しく100のワクワクを集められますように。

  • HOME
  • >
  • 100の挑戦
  • >
  • 国道8号線をみんなで一緒に ~7つ目のあなたと一緒にしたいこと~