手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

あなたに届け、優しい言葉。

ふんわり甘いピーチの誘惑でち 女の子のおやつでちね!

ふんわり甘い香りとみずみずしい甘さにうっとりしちゃう桃の季節ですね!

私は果物はそんなに好き…ではないのですが、夏の果物と呼ばれるものには好きなものが多い気がしています。

桃、スイカ、ぶどう、パイン。

そして、桃の味のスイーツも好きです。
なんというか「女の子気分が上がる」感じがしませんか??
桃という果物の色や繊細さ、やわっとした甘さ、みずみずしさとピーチという英語名もかわいいし…

そんな桃のおやつを、昨日「シャトレーゼ」で買ってきました。
桃を使ったロールケーキとシュークリーム。
今日の在宅勤務の息抜き(3時のおやつ)に食べようと思っていましたが、シュークリームを食べたら満足してしまい、ロールケーキは明日の朝のお楽しみにしておきます。

ピーチのおやつ食べて 優しいマミコちゃんになったでちか?!

うふふ。そうなのかな??
薄桃色の柔らかい気持ち、優しい気持ちって素敵だよね。

ともすると私たちは自分に優しくするよりも厳しくしてしまうからこそ、時にちゃんと「優しい言葉」を自分にかけてあげたいものですね。

意識して、優しくして。
自分に笑顔を向けて、自分に手を広げて自分を抱きしめるようにして。

今日は「桃スイーツ」の優しい甘さをみなさんにお裾分け♡
自分自身に対してもですが「優しい言葉」を届けたいと思います。

* * * * *

頑張り屋さんで優しいあなたは、今日もきっと周りの人のために頑張ったのでしょうね。
お疲れ様でした。あなたの頑張りのおかげで「心地よく」周りの人が過ごせたのですから、とても大きな仕事を成し遂げましたね。
今日も本当にありがとう。

自分の出来ることを頑張っている、そんなあなたのことが大好きです。
自分のやれることを精一杯行っている、そんなあなたを尊敬しています。

世界にはたくさんの人がいます。
顔の形や色がみんな違っているように、人の気持ちもみんな違います。
そうした違いを認めてあげることが大切です。
そして、人はみんな得意な事が違うからこそ、人と同じじゃなくてもいいんだよ。
あなたの気持ちはあなたのもので、他の人と違ってもいいし、大丈夫。

こんな風に言ってもらえたら嬉しいなと思う言葉を、人に言えるようになりたいですね。
そしてその言葉を誰よりも大事な自分にも与えられる人になってください。

誰しも間違えることがあります。
その間違いを責めるよりも、許してあげられる広い心を持ちたいですね。
人を許してあげるように、自分の間違いにも寛大になりましょう。
自分に対しておおらかになると、人の間違いも笑って許してあげられるようになります。

人に愛を与えたいと思う優しいあなた。
あなたの持つ「自分なりの思いやり」を大切にしてください。
人の持つ思いやりの形と違っていてもいいではありませんか。
そして、その思いやりをもって自分と周りの人に接していけますように。

命の誕生のシーンを見た時に、誰しもが「幸せ」「喜び」を感じます。
あなたが産まれた時に、あなたのことを待ち望んでいたみんなはどれだけ喜んだことでしょう!!
あなたの命は望まれて喜ばれて産まれてきました。
あなたが存在するだけで周りは幸せになれるのですから、自分の価値を大事にしてください。

私なんて…と思わずに、自分をかわいがってあげてください。
自分を信じてあげて、大事にしてあげてください。

あなたは今は固く小さな種かもしれません。
自分への思いやりと愛情は、種にとっての太陽であり水です。
自分を大事にかわいがり、自分が人と違っていてもいいと自分を抱きしめて温め続けると、種は芽を出し葉をつけ、花をつけます。

どうか、世界で一番美しい花を咲かせてください。

* * * * *

ネイティブアメリカンの言葉で、有名な言葉があります。

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。
だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

あなたに出会えた時、あなたを待ち望んでいたたくさんの人はあなたが顔をくしゃくしゃにして泣いている姿を見るだけで幸せな気持ちに満たされました。
本当に存在しているだけでいいのに、大人になるまでの間に傷付いたり痛い思いをしてしまったがゆえに、自分を守ろうとして「何かできる私でなければ価値はない・愛されてはいけない」と鎧を着てしまいます。

鎧を着ていても、鎧を脱いでも
あなたはあなただから愛されていいんです。
あなたは価値があるから愛されていいし、愛していいんです。

あなたが誰かのために向けた笑顔、誰かのために費やした時間、誰かを気遣ってかけた言葉。
今日のあなたの「思いやり」と「頑張り」が誰かを笑顔にしたり元気づけたり助けになっています。
そんな「与えられる私」への労いの言葉をかけてあげましょうね。
だって、頑張ったんですもの!!
頑張ったあなたは、本当に偉い。

人と比べる必要はないんです。
背丈や髪形、手指の形や皮膚の色や目の色がみんな違っているように、あなたの気持ちや考え方が他の人と異なっていても、単なる「違い」でしかありません。
多様性を認め、自分が他と違う事は価値であると感じられますように。

あなたが持つ種と、私が持つ種は違います。

花が咲く時期も大きさも色も形も、全く違う花でしょう。
違うからこそ、それを見た時に感動しますし引き付けられます。

あなただけの花を、世界一美しい花を咲かせてください。

また明日も、あなたがあなたを愛することを続けてくれますように。
あなたも私も、明日も笑顔であれますように。