手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

今できることに思いを込めて ~楽しめる自分でいよう~

マミコの顔面をサポートしてくれる 頼もしいアイテムをプレゼントしてもらったですよ

うふ♡
ほら、女子っていつまでも「キレイになりたい」って貪欲な生命体じゃない??

あ…
あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。 ← 急にキャッチコピーをブッコンでみました。えへ。

冒頭でギンちゃんが「マミコの顔面サポート」と紹介してくれているのは、乾燥しがちなお肌に潤いを与えてくれる頼もしい味方のシートパック。

しかもはんなり美人系の 京都のものなんです!!

そうなんです!!
おいでやす・おこしやすの、はんなりした美しさが連想される「京都」限定のシートパック。

先日、東京の浅草・仲見世にあるモチモチぬれおかきが有名な『モリタさん』のおせんべいを購入・どぜう鍋のフィギュアをもらったというブログを書いたのですが、若女将であるMちゃんが

本音ワークショップご参加者様限定オンライン飲み会(別名:ナイトラウンジM)

にご参加いただき、丁度その日に京都に出かけたという話を聞かせてもらったのですが、なんとなんと、後日メッセージで「お土産にシートパックがあるので使いますか?」と聞いてくれました。

うん、使う!!
うわーーーい。嬉しい。

と欲しがりーぬを発揮したところ、なんとこんなにたくさんのシートパックをプレゼントしてもらっちゃいました!!
LuLuLunは私も時々自分へのささやかなご褒美として買って使っているシートパック。

いただいたものは地域限定パッケージで、特別感があって嬉しい♡
白い個包装の方はパッケージが舞妓さんでかわいいし、7シート入りの方の大き目パックの方は「和モダン」な感じの抹茶と金のお茶室をイメージさせるゴージャスさ。

うふ、うふ。
これでますます「キレイになぁれ♡」と私を輝かせることができちゃいます!

Mちゃん、とっても嬉しいシートパックのプレゼントをありがとう。
早速ですが、明日チラリとチオビーに会える用事があるため、ちょっとだけでもキレイになりたいのでお風呂上がりのお肌に乗せて「キレイになぁれ♡」と使わせてもらいました。

貧乏性なので、シートパックを外した後は折りたたんでデコルテや首にもパタパタとパッティング。
美容液成分を余すことなく活用しました。

* * *

しばらく仁くんの手術の事や、私の仕事がバタバタしている事などでブログには書いていませんでしたが、私は今も「チオビーに絶賛片思い中」です。

勇気を出したいけれど怖い、と足踏みしている状態なので「どれだけ親密感への怖れが強いのか?」「過去の大失恋(離婚)が尾を引いてるのか?」などなど、現状を掘り下げて見ることもしましたが

勇気が出せない自分を責めたところで、勇気が出せるようになるもんじゃない!

訳でして、現状は膠着状態ではあるけれど「この世界でこんな風に好きなれた人がいる事」に感謝しながら、日々少しずつ勇気が出せたらいいな!と自分を応援してあげています。

動けないのは「傷つくのが怖い」から。
そう、私は「選ばれない前提」が凄く大きくて、怖れから身動きが出来ずにいます。

次に会った時に、ちょっとしたタイミングを見計らおう!
今度こそ勇気を出して個人的な事で話しかけてみよう!

この春頃は「このままじゃいけない」という焦りのようなものから、自分の事を奮い立たせつつも結局何もできない自分に呆れてしまい、なんで?どうして??と自分に苛立ったりもしていました。

そんな風にちょっとだけ自分を虐めている事にしんどくなって、自分の気持ちに向き合う事をしました。

チオビーに出会えたことで、私の世界には希望が湧いた事。
チオビーに会えると思うと、本当に幸せな気持ちになる事。
願わくば、チオビーと今よりもう少し距離が近付きたいと思っている事。
何でか分からないけれど、焦っている事。
何か「行動しなければいいけない」と思っている事。

勿論、恋をしている訳ですから「好きになってもらいたいし、お付き合いしたいし、彼の特別になりたい」と思う気持ちは山のように大きいのですが、今一番自分にとってしんどかったことは恋が叶わないことでではなく

焦って何とかしようとしている事

なんだと気付いたら、ストンと肩の力が抜けました。

過去の経験からもそうですが「焦って行動してよかった試しはない」ですし、多分、焦って行動して空回りすることが透けて見えるというか、焦っているので自分らしい事が出来ないはずです。

決断に迷った時に自分にかけてあげている言葉があります。
幾度もブログで紹介してるのでご存じの方もいると思うのですが、その言葉とは

どっち選んでも絶対後悔するから安心して選んじゃったらいいよ!
どっちに行っても後悔するけど、どっちに行っても幸せになれるんだよ。

というもの。
私たちは何かを選択する際に「100%後悔のない選択」は出来ないと言われています。

例えばここで、焦って行動して思ったような結果が出なければ「なんで自分の気持ちを大事にせずに焦ったのだろう」と後悔するでしょうし、身動きできずにいる間にチオビーに素敵な人が現れたと知ったら「なぜあの時に行動しなかったのだろう」と後悔するでしょう。

そう、どっちに転んでも「後悔」するのであれば、今の私が選択しているものを信頼してあげよう!
その中で勇気が出せるように、自分との対話や自分を今よりもっともっと好きになってあげて、今の私が出来ることをやっていこう!

そして、身動きできない私が出来る「自分自身の行動」って何だろう?と考えた時に

私が私の好きを肯定してあげること。
毎日「片思いしている自分の気持ち」を大事にしてあげて、好きなままでいていい!と「好き」にコミットメントするという事も今できる行動だと思っています。

今も私はチオビーに片思いをしていますし、チオビーの事を想像するとニヤっとしちゃいますし、同時にやっぱり焦りも湧きます。

もしもチオビーと会える時間に、勇気が出せたら行動すればいいし、そうできなくても責めなくていい。
ちゃんとどんな行動も、私が選んで私が決めているんだものね。

そして、直接的にチオビーに対して何か行動が出来ていなくても、会える日を楽しみにして自分をキレイにしたり、ちょっとでも好きになってもらえたらいいなぁ~と努力することを楽しもう!と、今の私にできることを私なりにやっていくと改めて決めました。

もどかしいけれど、これが今の私です。

「思考やエゴ」や「周りの声」がある中だと、自分の大事にしたい思いや自分への信頼が「正しいのだろうか?」と揺れまくります。
何で「正しさ」を持ちだすんだろう??
片思いを何年続けたって悪い事でもなんでもないのに、ねぇ。(もちろん、最短で両想いになれるのが理想ですけれど)

私には好きな人がいる。
その人の事を思うと幸せな気持ちと欲張りな気持ちと、もどかしさと切なさと、嫉妬やらあれこれが湧き上がって、その全ては「もう味わえないと思っていた気持ち」だから、とびきり嬉しい気持ちです。

私には愛しい人がいる。
その気持ちを大事にしてあげよう。
そして、身動きできない私だけれど、もがいている今できる事を楽しめばいいだもんね。

焦りではなく、ふとした「話せるチャンス」がいつめぐって来るかは分からないからこそ、その時に自分の歩幅でエイッ!と勇気を出せるように、日々準備だけはしておかなくっちゃね♡

今日はMちゃんにもらったシートパックで潤いを与えたり、お風呂ではスクラブをしたりネイルをチェックしたり、いい匂いのクリームで自分をほぐしたりと、今の私が楽しめる事を満喫しました。

勇気が出せず足踏みしてしまう、臆病で恐れの強い私を責めるのではなく、足踏みの中で楽しめている?それならヨカッタ!と自分に対して笑いかけてあげながら、少しずつ怖れを解いていこうと思っています。