手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

おいしいから食べさせたい♡の嬉しい言葉。

今日はすごい風でお散歩中止でち!台風かと思ったですよ。

私の住む地域は、今日は大荒れのお天気でした。
夜中から風が強くなり、真冬のような風の音。
あまりに「ひゅるりー」と唸るような風の鳴き声が強く、何度も目を覚ましては自分が安全地帯のフコフコのベッドの上で寝ていたんだ…と確認しては
大丈夫だからね、と自分に優しく言葉をかけて眠りにつく…を繰り返した夜でした。
※私は小さな子供の時から不安になるとドキドキして眠れなくなります。
※未だに物音や怖い夢で冷や汗を書くと心臓がバクバクして眠れなくなります。
※ちなみに、夜に殺人事件の裁判についてのテレビを見たせいでもあります…

話が行ったり来たりしていますが(← 私都合)
金曜日の夜は「ノー残業デー」のため、グループ会社の女の子たちと女子飲みをしてきました。(嬉しいな〜)
※私の務めている会社にはほぼ女子はいないのですが、近くにあるグループ会社には大勢女子がいます。
※ごくごくたまにですが、親しくしている女子から誘ってもらって女子飲みをします。

年に3〜4回くらいの「四半期に一度」という感じの集いなのですが
定例会をするメンバーはマイペースでのんびりな感じや空気感が似ているので気が楽で、なんだかほのぼのとした会なので心地よく楽しい時間が過ごせるのですが
今回はお誘いを頂いた時に「お店は決まってるんだよね〜」と言われ、みんなが行きたいお店なのかな?とお任せしていたのですが

当日のリマインダーのような連絡をもらった際に

今日行くお店は、何を食べても美味しいお店だから
マミコさんにも食べさせたかったの♡

と書かれたメールが届き、じーんわりとしたものが心に広がると同時に、すごく楽しみ度合いが増しました。

華やかさはないけれどどれも本当に美味しかったです

路地にあるこじんまりとしたお店は、お洒落でもなければ華やかさのあるお料理が並ぶわけでもない「家庭的なTHE居酒屋」なのですが
何を頼んでも優しい味付けでハズレがなく、本当に美味しいものを味わう事が出来ました。

卵焼きは絶品だから絶対食べさせたいの!

とおススメされた通り、滋養のある卵の味を活かしたほんのりと甘い味付けにお出汁が香って、ホカホカの出来立ては何個でも食べれてしまいそうな幸せなおいしさでした。

あ〜、やっぱり美味しいねぇ〜
マミコさんにも気にいってくれたかな?

美味しいものを頬張って幸せそうに目を細めながら笑って話す彼女たちを見ていたら
お料理のおいしさだけではなく、その「美味しいね」「食べさせたかったんだよね」という気持ちがプラスされて、より一層美味しく感じました。

誰かに美味しいものを食べさせたい!と思う時、その人の喜ぶ顔を想像してワクワクしますよね?
そしてそれを素直に届ける事で、お招きされる側も

私のことを思ってくれているんだな〜♡

とホカホカした嬉しく楽しい気持ちになります。

わぉ!これって Win = Win で誰も嫌な気持ちにならない上に
お料理だって「優しい気持ち」がトッピングされているので、普通以上に美味しく感じられます。

素直に言葉にして伝えるって、素敵なんだな〜と改めて実感しました。

「このお店、美味しいかったから今度連れて行ってあげたいな〜」と思っても
もしも気に入ってもらえなかったら?
押し付けって思われたら嫌かな?などなど、気持ちが内側(自分側)ばかりを向いてしまうと
せっかくの「あなたにも食べさせたいし、美味しいを共有したい」という素直でホカホカの気持ちを届ける事が出来なくなっちゃいます。

相手がどう受け取るかは相手にお任せ!なのだし
素直に「私は美味しいと思ったから一緒に行きたい」「あなたにも届けたい」「喜んでもらえたら嬉しい」を言葉にして届けていきたいな、と実感した夜でした。

美味しいものとお酒、のんびりした時間と笑い声。
女子だけの近況報告や恋バナに、たっぷりと充電させてもらえた夜でした。

風は少しだけおさまってきたけれど、まだ警報は解除されていないので
夜中に風の音で目覚めてもいいように、今日は早めにベッドに潜り込んで寝てしまおうと思います。

あなたも私も、穏やかで心地よい夢を見れますように。