手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

人のせいにして、ゆるっとしちゃおう!

ってマミコが騒いで 出かけて行きましたですよ。

私は会社勤めのOL(?)なので、月曜~金曜日は朝から夜まで職場で働いています。(※時折白目をむきながら…ですが)

なので、月曜の朝は思いっきり「どんより・憂鬱」な気分を感じ、金曜の朝は「今日行けば明日からお休み、Yeah- – – – – – – !(← サンシャイン池崎さん風に)」という気分にもなれて、浮き沈みの激しいウィークデーを過ごしています。

すっかり世間から認知されなくなった【プレミアムフライデー】ですが、私の働いている会社では1度も導入された実績はなく、勝手に私がその制度に「気分だけ」乗っかってウハウハ楽しんでいるのですが…

うっかりしたことに、7月のプレ金は先週だった事を忘れ、 プレミアムにしそびれた!

という痛恨のミスを犯してしまったので、今週は「リベンジ・プレミアム」をしようと誓っていました!(キリッ!!)

今朝は金曜日だし、お天気もいいし、怖い夢も見なかったし、気分良く朝を迎えられていますが、気乗りしない朝だって「人間だもの」やってくる日はあります。

そんな朝に「私の今日もきっと大丈夫」と小さな魔法をかけられたら素敵ですよね?
朝に優しく効く言葉が詰まった師匠の本を、久しぶりに(← えへ)開いてみました。

マミコちゃんへの今日のオススメは何て書いてあったでちか?

その日の気分でパッと開いて、心をほぐしてくれる一言に出会える本なのですが、今日の私が開いたページは

サボリのススメ!
(根本裕幸さん著)

という、金曜日にふさわしい名言でした。
イャーーーーェイ!
ゆるーくサボリを入れつつ、生産性あげて(?矛盾)やって行こう。
頑張ってもいいし「サボッてもいいよ」と自分に許可を出してあげるだけで、自分が安心して緩めるなら、それは自分に優しくしてあげてるってことだもんね♪

さぁさ、サボルことも勧められてゆるゆるな上に、金曜日なのでご機嫌にもう1P見ちゃいましょうか!!

どんだけ仕事に行きたくないんですか…

それ、ほんとうにしなければいけないこと?
(根本裕幸さん著)

お、おぅ…
本当に「世界は自分が思っている通り」なんだなーと笑ってしまうメッセージ。

●ホントは休んでサボリたい
●ほんとにやらなきゃだめなの?

あはははは。
お休みをもらってやらずにサボってもいいけれど、そうせずに頑張ってくる代わりに、今日はちゃんと「自分のためにプレミアム」を実行しようと決意した瞬間でした。

まぁ、でも、師匠が「さぼっちゃえよー」とか「ホンマにそれやりたいん?」って言ってるんだし(← 人に濡れ衣を着せる攻撃)
今日もゆるーーんと力を抜いて、頑張り過ぎずにマイペースにやっていこう。

マミコちゃんはおサボリしたくて「言い訳」に使ってたでちけどかわいくて元気になれる素敵なご本なんでち!!

そうそう。
とても可愛らしく優しいこの本は「朝、少し気分が重いと感じる時のお薬」みたいに心にクスクスを届けてくれる本。

朝9時までに1分間ください。
不安が消えて、心が元気になります。

(根本裕幸さん:著)

仁くんが上手にご紹介してくれましたが、朝、ほんのわずかな時間を自分のご機嫌を取るために使ってあげるって大切なことです。
頑張ってもいいし、休んでもいいし、自分にたくさん「それでいいよ!」と言ってあげられるように肩の力を自然に抜く事ができたらステキな日になりますものね。
ちょっとお疲れのあなたがいたら、ぜひ、オススメの1冊です!!