手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

相手の立場に立つという体験は自分の財産に変わる。

マミコちゃんが大好きなイチゴサンドの朝ごはんでちね!

スーパーに行くたびに、大きくて真っ赤ないちごのパックを前に「いちごサンドを作ろうか?」と逡巡しながらも、作るとなるとあれこれ費用もかかるし量も多くなるし…と諦めていましたが、昨日寄り道したパン屋さんのサンドイッチコーナーでいちごサンドに遭遇。

こんなに苺が鮮やかで大きいとどうにも我慢できなかった…ということですね。

うん。そのとーーーりっ!(← みんなまぁるくタケモトピアノ)

ふわふわだと見ただけで分かる真っ白なパンが弾けそうなくらい大きくて真っ赤ないちごの断面と「クリームチーズとクリームを合わせたホイップクリーム」という商品脇の説明の文字を前に『辛抱溜まらず』買っちゃいました。
お値段410円。決してお安くはないけれど高過ぎるということもない絶妙なお値段なのも嬉しい。

クリームはほどいよい酸味と甘みがバランスよく、メインのいちごはジューシーでとても甘くて、パンは想像通りにふわふわで、パクッと齧って朝から幸せな気持ちで満たされました。

土曜日のお昼に、マミコがオンラインでさっきーさんっていう人のコンサルを受けたんですよ!

さっきーさんは「歩くパワースポット」と呼ばれていて、長女が集まるセミナーや起業家さんたちをサポートするコンサルをされていらっしゃる方。

師匠である根本さんのお弟子さん講座が終わって少ししてさっきーさんのグループコンサルを受ける機会があり、そこでもとてもパワフルで笑顔になれる明るい気持ちを届けていただきました。
本当に「歩くパワースポット」と呼ばれているはずだ…と赤ベコるくらいにパワフル。
私が勝手にさっきーさんに対して感じていて素敵だなぁと思っているのは、人の魅力や価値を見つけて笑顔で応援してくれるところ。まさに頼れるアニキというイメージ。

そんなさっきーさんが週末にオンラインで30分の無料コンサルをしてくれる!という告知を見つけ、少し前にブログでも書きましたが「人間関係」で嫌いな人がいて離れたいと思った事から端を発してなんとなくモヤモヤしていたり、カウンセリング体験会を辞退するにあたっても自分の弱さや苦手意識を痛感したり、その後もよく分からないけれど漠然とした不安があって

私、話を聞いてもらって、応援してもらいたいんだ!!
パワーを分けて欲しいんだ!!

と、告知記事を見つけてすぐに申し込みをしました。
オンラインであろうが実際に対面であろうが、私は思いきりがないタイプなので「即申し込む」というのは苦手なのですが、なぜかこの日は勢いで申し込みました。

ありがたい事に申し込んだタイミングが早かったみたいで、無料コンサルの定員内に滑り込めて土曜日のお昼前に話を聞いてもらいました。

私にとって「大事にしたい」と思っていた人間関係の中で、とても傷付く思いをして特定の人と距離を置く事にして自分の大事な気持ちに素直になると許可したものの、やはり罪悪感や自分の中にある観念に苦しい気持ちになる事を吐露した際に

『私には必要のないものは受け付けない』と決めるといいよ!

と笑顔でメッセージをもらい、真剣に話を聞いてくれた後の笑顔の一言に、すごく心が楽になるのを感じました。

また、カウンセラーとしてはまだ仕事もしていてほぼ活動ゼロのスローペースな事や自分の歩みについて話を聞いてもらいましたが、しっかりと話を聞いてくれた後で、特大の笑顔で言ってくれた言葉は、やっぱり元気が出る「パワーワード」でした。

今やっている事で大丈夫!
ゆっくりゆっくりでいい。
今はカウンセリングでお金を稼ぐことよりも、私が決めた「役に立つ」「力をつける」という事を続けてOK。

そして、私がさっきーさんの魅力だと思っている「人の価値や魅力を見つけて届けて応援できる力」について聞いてみたら、こんな素敵な言葉を貰いました。

自分のいいところをひたすらみつける事。
自分をとにかく満たす事が大事。
とにかく絶対に「自分」のいいところを見つけ続ける事。

と、即答でそのパワーの源を教えてもらいました。

そっか、やっぱり『何においても自分を愛する事』『自分を満たし信頼し価値を見続けてあげる事』が基本であり一番大事な事なんだな、と言葉にして届けてもらう事でまた心にしっかりと刻むことが出来ました。

自分が満たせるからこそ、人にも優しさや愛情を届けられるんだもんね。
自分の価値を探せるからこそ、他の人の中にある素敵な価値を見つけて微笑んであげらるんだもんね。
自分がしっかり自分の足で立つからこそ、誰かの支えになれるんだもんね。

もっともっと、自分を愛せるように。
もっともっと、自分を大事にして慈しもう。
もっともっと、私を心地よくしてあげよう。
もっともっと、私と仲良くなりたい。

さっきーさんのコンサルでは30分の間に他にも私にとって「宝物」になる素敵な言葉と勇気を頂きました。

さっきーさん、どうもありがとうございました!!
おまみーぬ、応援いただいたおかげで元気になりました。

参加者側になって知れた事

カウンセリングとコンサルでは少し種類は違いますが、今回の体験を通して「自分がクライアント側」として話を聞いてもらう事で感じたことはとても大きな収穫でした。

貴重な機会を頂いた中で感じた事を、コンサルを受けてすぐに(忘れてしまわないように)ノートに書き出しました。

【私が参加者側になってみて感じた事】
・会話が下手な自分は言いたい事がちゃんと伝えられない(もどかしい)
・緊張してしまうとどこかいい子を演じそうな自分がいた
・期待して参加しても1度では聞きたい事をすべて聞けない(自分側がうまく聞けない)
・上手く言葉に出来ず、間が空いてしまう(私が間を作る)

【クライアントさんはどうなんだろう?】
・カウンセリングに期待を持って参加してくれても、同じように言いたい事の半分も言えていないのではないか?
・決まった時間の中では不消化だって感じる事もあるよね?
・上手く伝えられない事もあるはず
・ただ聞いてくれることがあったかい
・お互いに間があっても大丈夫!ちゃんと聞いてくれていたら信頼して話せる

【私は何を届け・与えたい?】
・1度では全て心の内を話せないのは「当然だよ」って微笑んであげたい
・ただ聞いてあげたい(話は遮らずにね!)
・何か提案しなくたっていいから、全力で聞いてあげたい
・不安だったら抱きしめてあげたい
・安心してもらえる場所でありたい
・目の前の人の価値を探し続けよう
・緊張している事を理解し、無理をさせないように

でもなによりも…

・否定されることのない時間
・ひとりぼっちではないと思えるように
・背中をさすって笑顔で応援を届けたい

という事に気付かせてもらえました。
自分が参加者側を体験させてもらえたからこそ、私が何をしてもらったら嬉しかったのか、何を提供したいと思っているのかを再確認する事ができました。

– – – – – – – – – –
さっきーさんの所に集まるのは「長女」が多いそうですが、私ももれなく3姉妹の長女。(なんと受講生の9割が「長女」なんだそう)

長女でも長女じゃなくても、歩くパワースポットであるさっきーさんから元気をもらえる事だけは間違いなし!なので『長女のためのアカデミー』も開催されているので、ご興味がある方は是非!

また『ドMのあなたが人生を100倍楽しくする100のルール』と、これまた自分を頑張らせちゃう自立ガールが反応しちゃうタイトルの本も書かれていますので、頑張り屋さんが持っている「頑張れる大きな力を自分を幸せに成功させる」ために変換させて、どん底から這い上がりたい!と思っている方にオススメですので、こちらもオススメです!

出来ないことを自分の「マイナス要素」だとついつい考えてしまって、できない事があるからこそ人助けてもらえる事のありがたさを知れる事や、人にも完璧を求めずにいられると言った「プラス要素」を見落としちゃうことが多いので、改めて『出来ないことがある私が出来る事を大事にしていこう』と思う時間をもらえた事に、心から感謝です。

私もゆっくりゆっくりですが、あなたを抱きしめて安心させてあげられて、笑顔で応援できる力を持てるように成長していこうと思っていますので、長い目で成長を見守っていただけたら嬉しいです♡