手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

当たってる?!タフ認定されました。

天気予報で「平地でも雪」と言っていたように、昨晩遅い時間にガラスをコツコツ小さく叩くような音がしたのでギンちゃん・仁くんを抱っこして外を見たら、暗い空から白くて丸いあられが落ちていました。
いよいよだねー。寒い訳だねー。そんな風にしばらくを外を見て、朝は積もっていないといいな…と眠りにつきましたが、今朝はすっかり晴れていてあられの残骸はなかったけれど、今日もキリリと冷えた朝でした。

さて、いきなり話は変わり(← いつもの事です)師匠のお弟子さん2期のメンバーで、コトリ愛(とびきりキレイな文鳥3羽がブログに登場しています!)が太平洋より大きい「さちこカウンセラー」が今日のブログで紹介していた『(裏)県民診断』という占いが楽しかったので、私も真似っこして紹介します!

一覧から自分の暮らしている「県」を選んで設問に答えていくのですが、地域にちなんだ設問で答えている間もクスッとしてしまいます。
で私の裏判定は…(でででででっ、ドーン)

めちゃくちゃ辛抱強い新潟県民

なんと【めちゃくちゃ辛抱強い新潟県民】なのだそうです!!
わぉ、ビックリ。でもなんとなく当たっている…ような?!

・普通の人なら耐えられない理不尽な環境で耐える(歯を食いしばる系)
・体も心もタフ!!
・新潟県民100人を凝縮した濃い系の生命体
・どんな困難にも「ゾンビ」のようにめげずにジワジワ前進できる
・結果、目標達成できる
・注意点として他の人より頑丈だから、自分基準を人に当てはめない事!(← いや、これは本当に大事な事です)

私、こう見えて(← 自分では自分をどう思っているの?)めちゃくちゃに自立でありまして(厳密には依存を隠した自立)今は自立をだいぶ緩めることが出来ていますが、何でも自分でやろうとするクセがあります。
もちろん、困難・過酷な状況でも頑張ろうとして潰れかけて…でも復活するゾンビ系なのも自覚あり。

幸いなことに人間関係・仕事関係ではそこまでハードに耐えるような困難な問題で悩んだ経験はないのですが、こと、恋愛・夫婦問題・自分自身についてはかなり「過酷で理不尽」な状況を好んで(?)そこに身を置いて生きてきました。背景は冬の日本海。ザッパーンと荒れ狂う灰色の世界で頑張って頑張りぬいて歯を食いしばって顔色悪く生き抜いてきました。

人並外れたタフ人間
YES!当たってるがな!!

マミコちゃんがゾンビさんでも仁くんはマミコちゃんがだーい好きなんでち~

あう、あうっ。仁くん、あーがと♡
マミコちゃんも仁くんとにーたんの事がだ~い好きだよ!私たち、両想いだね♡♡
(▲上記のような会話を1日に数回繰り広げています。我が家では当たり前のご挨拶のような会話です。)

私たちは日々生きている中で「大切な自分」「大切な家族」を守るために歯を食いしばって頑張ってしまう事もたくさんあります。
そうしなければいけない状況下に置かれる時だってありますし、一生懸命生きるためにみんなそれぞれに奮闘しています。

頑張ることをやめられるならば、自分のために「耐える」を手放すことで自分を楽にしてあげることも自分への愛情で、まだ武器を置いて休息できず最前線で自分と家族を守るために懸命に戦わなければならず過酷な状況で耐えているあなたもまた、大きな愛を持って戦っている自分に胸を張ってあげてください。

置かれている状況は様々で、どれが「いい・悪い」ではありません。
その中で自分をどれだけ許し、どれだけ寄り添い、どれだけ理解してあげるか。
私のようにタフな人だって、悲しくもなるし動けなくなる日もあります。
そんな時にできれば自分に鞭を打ち続けるのではなく、優しく励ましの言葉や思いやりを持って迎え入れてあげられる「強さ」を持ちたいものですよね。

今日はとても面白い自分診断をすることが出来ましたが…

まとめ

・おまみはタフガイ
・おまみはゾンビ系
・おまみは永遠に不滅です

という事を現場からお届けしました。
金曜日、今日もみなさんが笑って一日を心地よく過ごせますように。