手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

執着しても、そのことが頭の中にずっとあっても、引き寄せることはできる!

マミコちゃんのメガネ 壊れちゃったから新しくしたでちけど あんまり似合わないーってエンエンしてたんでちよね

GWの合間に、突然パキンとフレームが折れてしまって壊れたメガネ。
昨年、仁くんの手術で名古屋に滞在していたときにもレンズが外れ、慌ててZoffに持ち込み、この時はフレームのネジが外れただけですぐに修理をしてもらい事なきを得たのですが、それから1年。
フレーム本体が真っ二つに折れてしまい、なくなく新しいメガネを買いました。

私はあまり似合うメガネがなく、今までかけていたメガネが「自分史上、最高にしっくりくるメガネ」だったのですが、これを買ったのはだいぶ昔。

新しいメガネも「それなりに似合うもの」を買ったはずなのですが、フレームが細くてなんだか顔がぼやけるし、コレジャナイ感に鏡を見るたびにがっくりと肩を落としていました。

ダメ元で在庫があったりしないかな??と、Zoffに問い合わせをしてみましたが、私の購入したフレームは2016年の商品らしく、残念ながら完売とのこと。

ならば修理はどうか?と聞いてみたら、Zoffでは業者さんに出して修理をしてもらうので、金額がそれなりになってしまうことと、フレームの状態によっては修理できない場合もあるとの返答。

もはや、なすすべなし…

ですが、マンションの近くに「メガネスーパー」があり、メガネスーパーさんでは他店メガネの修理も受け付けるとの情報を入手し、連絡を入れて見てもらう事にしました。

▲以前紹介した、壊れたメガネの写真(ちなみにネジも外れたので、折れた部分から下が離れてしまっています)

メガネスーパーの店員さんは、メガネを見るなり「うーーーん」と渋い表情。

折れてしまった部分を溶接処理で修理はできるのだそうですが、折れた部分がメガネの中でも負荷のかかりやすい強度がいる部分であることと、私のメガネの構造が、べっこうで包まれたレンズをギュッと抑える形でフレームに強度が求められるメガネのため、修理してもまた折れる可能性があるのだそう。

修理代は、溶接+メッキがけで7,000円~8,000円くらいになるだろうとのことですが、修理してもどれくらいの期間使えるか…と、言葉を選びつつも「修理はおすすめしないぞ!」と言われました。

チーン。
オワタ。

あー、とっても残念。
せめて、愛用していたメガネと「そっくりなもの」はないかなぁ?
ダメ元で品番検索してみよう…と、諦めきれずにメガネに執着しまくった結果…

あれ??
オークションに出品されてる!!!

と慌てて該当ページを見たものの、3年前の情報ですでに売り切れていましたが、あれれ?ダメ元でも中古で販売されているんじゃないだろうか?!と、品番検索を続けたところ、メルカリで過去に5本ほど同じフレームが販売されているではないですかーーー。

すべて SOLD OUT ではありましたし、最終出品時期が1年以上前なので期待薄ではありますが、幸いにも私のかけていたメガネは「田中里奈さん」というモデルさんとコラボした商品だったようで、コラボモデルゆえに出品しやすい環境のようですから、諦めずにメルカリをチェックしよう!と、かすかな希望を胸にしました。

そして、メルカリをチェックして2日後。今週木曜の夜に、何と、私がかけていたメガネがメルカリに出品されていましたーーーー!!!!

マミコちゃんのメガネ
壊れちゃったから新しくしたでちけど
あんまり似合わないーってエンエンしてたんでちよね

メルカリをチェックしたタイミングが絶妙で、出品されて16分後に「マミコ愛用メガネ」に出会えて、即決で購入させていただきました。

すごいタイミングですよねーーー。
だって、出品されるかどうかすら分からないものを待ち続けると決めはしたものの、まさかたった2日でメルカリ販売されるなんて…。

えぇ、都合よく「引き寄せだわ!!」と大興奮したのは言うまでもありません。

木曜の夜に購入し、昨日の午後にメガネが届いたのでその足でZoffに行き、レンズ交換をしてもらい、またいつも通りの「マミコメガネ」として書けることができましたーーー。

今日、 かわいいと褒めてもらった お洋服でパチリ

これです、これですYOーーーー!!!

私は少し色の強い茶系のレンズの縁取りと、鼻とつるの部分が金属製で、レンズ部分は小さめかつ、まん丸ではなく少し三角みのあるボストンタイプがバランスが取りやすいのだと思います。

あぁ、これが私です。
なんかホッとしました。

メガネに関しては、この2週間近くずっとモヤモヤするというか、しっくりこなくて嫌だなぁ…と思っていました。
やっぱり私はこのメガネが好きだし、私と言えばこのメガネでしょ?!と執念にも似た気持ち…というか、Zoff以外にも色々とメガネを見に行ったりネットで探したりもしましたが、私が探しているメガネには出会えず、どうしても「壊れたものと同じもの」が私にとっては必要だと確信していました。

引き寄せの考えで言えば、自分に必要なもので手に出来るものは「必ず手に出来る」と思って、それを手にした時の感情を味わうことと、信頼することが必要だと思うのですが、今回のメガネの件では

●私にはこのメガネが絶対必要
●私のメガネなんだから、時間はかかっても絶対に見つかると思う
●執着全開ではあるものの、もう完売しているから出てくるのを待つだけで、不安になったり余計な事を考えたりもしなかった

「叶うのかな?どうなのかな?」と思ってしまうことが、引き寄せに関しては一番難しい部分だと思うのですが、今回のメガネに関しては

だって、私に似合うのはコレだし、絶対に巡ってくるはず!!

と、疑いを持つことが1㎜もなかったんです。

それがいつ届くのかは全く分からないけれど、どうにもできないことだから「丸投げ」「お任せ」して待つしかないので、いわゆる引き寄せで言う「宇宙にオーダーしたから、後は待ってよーっと!」に近い感覚というか、誰かが出品してくれるのを待ってよーっとすることしかできなかったので、スッとその『お任せ』が肚落ちしたようで、願ってから2日で引き寄せることができました。

メガネの在庫問い合わせ、修理持ち込みをしたのが火曜日。
その後メルカリで売られていたことを見つけて、いつか販売されるのを待つぞ!と決めてから2日でしたが、こんなに早く巡り巡って「私が欲しいメガネ」に出会えてニッコリです。

実は私は、割と引き寄せをすることが得意なのですが、苦手な分野というのもあって、それが「恋愛関係の引き寄せ」で、ここに関してはなぜか信頼できずに思考に引っ張られてしまいます。
まぁ、それだけ『私にとって大事であって特別難しい事』だと思い込んでいるんだろうなぁ…と思うのですけれど。えへへ。

これが「引き寄せ」なのか「単なる偶然」なのかは、その人の解釈によって違うと思うのですが、どうせなら「わーい!引き寄せちゃったみたい~」と、その偶然に意味を持たせて思いっきり喜んで自信をつけるのも自分次第なんですもんね。

そして、私には引き寄せる力があるっぽい!と「根拠ない自信」が付くことで、不思議と次なる引き寄せが起きやすくもなりますし、これって自己肯定と似ているなぁと思うんですよね。

ほんと、根拠なんていらなくて、自分が自分に都合よく変換してニッコリできればいいんですもんね。

ということで、また今まで通りのメガネで生活することができて、お気に入りの馴染んだメガネで過ごしていた日々毎日がいかに心地よく幸せかを「メガネが壊れたことで実感」したので、いつも通りのメガネがあることが幸せだと感じられるようになりました。
おおっ!またしても幸せのハードルが下がって、気付けることが増えてニコニコ・ニッコリ丸です。

嬉しい気分でご機嫌な現場からは以上でーーーす。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 執着しても、そのことが頭の中にずっとあっても、引き寄せることはできる!