手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

手だけに「お手上げ!」なんちゃって。つい口をついて出た言葉にビックリ。

マミコがとうとう諦めて病院にいったですよ

ごきげんよう、みなさま! ← おセレブ風に登場してみました。

私は「IT系」の仕事で、基本は一日中パソコンを使っています。
マウス操作、何気に効率的に作業するために必要なショートカット連発で不自然な手の動きを連発したり、キーボードを打ち続ける事に加えて、企画書のアイディア出しで紙にあれこれ書き込んだり、朝や夜の時間に自分のためのノート作り…と

気が付いたら手指にかなりの負担をかけてしまっていました。

先週は「夏季休暇+誕生日休暇+祝日」を組み合わせて5連休を取ったのですが、ここで少しだけ手を休めることが出来たところで、貯まっていた疲れが爆発したかのように痛み出しました。

ちょっと手を酷使している感じがあり、痛みもあったので10日間くらい、夜寝る前に湿布を貼ってケアしてきたのですが、痛みは引くどころか増すばかり。
連休最終日にハンドマッサージを受けに行ったのですが、付け焼刃という感じで夜にまた痛みが再燃してしまい、昨日は仕事でキーボードを打つたびに

あぁぁっ!!

と、ドMな快楽(?)を感じるかのように、ツキンツキンと数本の指がキータッチの刺激で痛むほどに…
夕方にはマウスを握るのも「アウチ!」と言ってしまう状態になり、さすがに観念して整形外科に行ってきました。

私は「余剰骨」といって、足首に八重歯のような余分な骨が生えていて、これが予期せぬ時に痛むことがあって、痛み止めと湿布でケアする必要があるため、会社の近くの整形外科に「1年半に1度」くらいの間隔でお世話になるのですが、過去にこの病院で

ひじに袋を作って、そこに膿を溜めている

という「ひじ袋」を見つけてもらったり、これまた手の使い過ぎで手首にゼリーのような「ガングリオン」が出来た時にも取り出してもらったりと、何かとお世話になっています。

手のひらと指が痛いという私の訴えを元に「ここ押すとどう?」「こっちに曲げるとどう?」などと確認してもらうものの、特定の症状に当てはまる感じはないようで、レントゲンを撮ることになりました。

出来上がった手の写真は、特に何の異常もなく、真っ白でギュッと詰まった骨が「手の骨見本」のように映し出されていました。
私は手が大きく、父譲りで比較的指が長いのですが、レントゲンはすごくきれいに骨が伸びていて、先生からも「異常らしきものが見当たらない」と言ってもらい、レントゲンを見つめた私が思わず

私の手の骨、白くてスッと伸びて、キレイですね。(てへっ)

と言うと、先生も看護師さんも「そうだね。良い骨だね。」と笑いながら共感してくれました。

ああああっ。ついつい心の声が…
自画自賛しちゃって恥ずかしいじゃないかーーーー。
しかも、指が痛くて来てるのに、骨に異常は見られず原因不明(使い過ぎで炎症を起こしているのだろう)と言われて、1か月シップをして様子見をすることになって、なんだか分からないままだったのにーーーー。

何かと自分の味方になる事をして「いい所をほめよう!」と思っているのが染み付き、レントゲンを見ても「このレントゲンの中で私のいい所はどこだろう?」みたいな見方をしてしまい、さらにうっかり口にしてしまい、

どんだけぇ~~ ← 久しぶりのIKKOさん

と思いましたが、自分を肯定的に見るという事が自分の中で「当たり前」になるくらい、身についているんだなぁ~とニッコリでした。
今まで「ダメ探しの達人」で、何十年も自分を虐めてきたのに、少しずつですが「自分を好きになる」って出来ていくんですよね。

特に痛かった人差し指と小指に
低周波の電気を当ててもらいました

通う必要はないけれど、せっかく病院へ来たので電気を当てておきましょう!ということで、特に痛くて困っている人差し指と小指に低周波の治療をしてもらいました。

大きな機械から繋がった吸盤のようなものでビリビリと電気の刺激を感じるのですが、その機械からは「癒しのミュージック」のようなものが流れていました。

看護師さんの話では、日中はどうしても手を使ってしまうので、あまりに痛むようなら湿布の上からサポーターをしたりするのもいいよ!と教えてもらったので、今日、お客様の所へ行く用事があって会社で営業さんと待ち合わせだったのですが、その前に100均で指と手のひら用のサポーターを買っていくことにしました。

道中にあったセリアで手の甲と指用のサポーターを購入

じゃじゃーーん!
100均でもサポーターが買えるんですね~。
しかも、目立ちにくいベージュ系なのが嬉しい。

手々のイテテを助けてくれる
お薬と手々の靴下みたいなのが買えてヨカッタでちね

ホント、仁くんの言う通り「指や手の靴下みたい」だよね~。

早速手のひらの湿布がはがれやすかったのでサポーターを使ってみましたが、やはりつけてみると動かしにくい分、守られている感じで痛みが和らいでいるような気がします。

手指はさすがに曲がらなくなって仕事で使い物にならなかったので、これは夜寝る時やパソコン類を使わない時のケアで使おうと思います。

で、ですね…
ほら、100均に行ったら「一応シールとかチラッとパトロール」しておきたくなっちゃって…

サポーターが200円だったのに、
全く関係ない物に600円も使ってしまいました…

え、えへへ。
恐るべし「100均マジック」。

家の中でサッと髪をまとめるのに使っているシュシュが緩くなってきていたので、秋色かつ「ヒョウ柄」で責めのオンナになる!!と一人で売り場で盛り上がって買ったシュシュの他に、マスキングテープ素材のカワイイシールと、クリア素材の花柄のフレークシールも買っちゃいました。

マスキングテープ素材のネコちゃんのシールはすでに持っているのですが、ノートに貼ったらとびきりかわいくて使い勝手がよくて、リピート買い♡
おまけに他のセリアでは見たことのなかった同じ動物シールシリーズの「ハリネズミ」も見つけられて嬉しい!

嬉しかったので、この後営業さんに「サポーターを買いに行ったら、シールも買っちゃいました~」と見せびらかしちゃいました。

* * *

指と手のひらの痛みは「レベルアップ」している感じがあり、特に小指は何もしなくても痛いのでトホホ…なのですが、病院でレントゲンを撮ってもらい、使い過ぎによる炎症だろうという事だったので、何か異常があるわけでもなく安心できました。
キーボードを打つ感じも、少しゆっくり目にして負担を書けないようにしつつ、ノートはペンを握ると痛いため、しばらくお休みしようと思っています。

使い過ぎ…という事なので、いわゆる筋肉痛のような感じもあるのかな??
何にせよ「痛み」というのは「無理しちゃダメ!」のサインですもんね。

色々書きたい事がありますが、無理せずに今日はおしまいにしたいと思います。

ではでは、おやすみなさい!!
早速買って来た「指用の靴下」をはめて、労わってあげようと思いま~す。

  • HOME
  • >
  • わたしのこと
  • >
  • 手だけに「お手上げ!」なんちゃって。つい口をついて出た言葉にビックリ。