手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)(お悩み相談)できることはやって自分を励ましていますが、どうしたら自分を愛して楽しませて寂しさをなくしてあげられるのでしょうか。

安いけどおいちープリンでちーー!!独り占めするでちかーーー?

プリンって美味しいですよね~。
夏はゼリーを常備していますが、冬は断然プリン!

洋菓子店の美味しいプリン…を毎日買いに行ければいいのですが、そこまでグルメでも財閥でもなく、スーパーで買えるプリンでも満足なおまみーぬ。
色んなメーカーのいろんなプリンを試したい…のですが、迷ったらOHAYOの焼プリンを買うクセがあります。(リーズナブルでたっぷり美味しいのが決め手)

先週、神楽坂の有名店のプリンをお土産に買ってきたものを2口食べた仁くん。
プリンを見るとあの美味しさが蘇るのか、必死にテーブルに手をかけてアピールしています。
あぁ…本当はいけないんだけれど、プリンにお薬を2粒混ぜて飲ませることにして…と言い訳してお裾分け。(もちろん薬は一瞬で飲み込んでくれました。大成功!)

ギンちゃんは背後のソファーでじーっと無音で見つめていたので、ギンちゃんにも1スプーンのおすそ分けをしました。
あったかいお部屋で食べるプリンって幸せですね!!という本当にどうでもいい感想を発表した後は(← いつもの事です)お悩み相談へのご感想…とお悩み相談の追加をいただいたのでご紹介させていただきます。

お悩み相談へのご感想(ゆうさん)

まみこさんこんにちは。
まさか自分の相談を、しかもこんなにも早く聞いてもらえると思っていなかったので、たくさん優しい言葉をかけていただいて本当に嬉しかったです。
まだ、いいんだよと言ってもらえて号泣しました。ありがとうございます。

彼を愛していること、復縁を願っていることも、周りには理解してもらえず、最近は正直なきもちを誰にも話せなくなっていました。

仕事も失ってしまったので、年齢的にも、早く働いて考えない時間を作ったほうがいい、出来れば新しい出会いも、と周りには言われました。たしかに何もすることがなく考えてばかりいるから苦しいままなんだと思い、なんとか就職活動をしていますが、ブランクがあって自信がないこともありとても苦しいです。

自分を楽しませることも、ひとりでやりたいこともなかなか思いつかないんです。
思えば、結婚していたときも仕事と家事と彼中心の毎日で、それが本当にやりがいがあり大好きだったのですが、でも彼には他にも好きなことややりたいことがあって私に時間をかけてもらえないことを寂しく思っていました。依存していると思います。
私は結局、彼といてもひとりでいても寂しくて空っぽでなんて中身がない人なんだろうと思います。

毎日ブログを見て、できることはやってみて自分を励ましていますが、どうしたら自分を愛して、楽しませて、寂しさをなくしてあげられるのでしょうか。

この寂しさを自分で解消できるようになれなければ、たとえ誰とまた一緒になっても同じなような気がしています。

復縁できたらを励みに自分磨きをしたいとも思うのですが、彼との日々を思い出すと戻りたくて苦しくて何ヶ月か、何年か先までひとりで頑張れないよと思ってしまいます。努力なしには復縁できないはずなのにワガママですね。

感想のつもりがまたぐるぐる考えてしまってますね。聞いていただいてありがとうございます。

▼お悩みでゆうさんへ宛てた記事 – – – – – – – – – – – – – – –

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

ゆうさん、丁寧にご感想を届けていただきありがとうございました。
とても嬉しかったです。(にっこり)

> 彼を愛していること、復縁を願っていることも、周りには理解してもらえず、最近は正直なきもちを誰にも話せなくなっていました。

周りの人はゆうさんを心配してくれて、愛情を持って寄り添おうとしてくれるが故に「ゆうさんの幸せを願って」応援してくれる分だけ、自分が離婚という選択を受け入れたとしてもまだ好きだという気持を言いずらいですし、理解もしてもらえなくて悲しい気持ちをしたりしてしまいますよね。

でもね、誰が応援してくれなかったとしても「ゆうさんの人生はゆうさんのもの」なので、その人生の中で誰をどんな風に愛するのかをゆうさんが決めていいんですよ~。
人には別に言わなくてもいい事ですし、復縁したいと願っていたって全然いいんですから、どうぞ自分の中に湧き上がっている「愛している」「やり直せたらいいな」をゆうさんが受け入れてあげてくださいね。

> 何もすることがなく考えてばかりいるから苦しいままなんだと思い、なんとか就職活動をしていますが、ブランクがあって自信がないこともありとても苦しいです。

確かに何もしない時間があると、どうしても思考してしまって苦しくなるので忙しくして気を紛らわすという方法もありますが、その前に今のゆうさんには頑張る力があるのでしょうか?
あっという間に離婚してしまい、スピードに取り残されて困惑している状態のゆうさんは、今はまだたくさん傷を負っている状態で動ける状態ではないのではありませんか??

自信がないときに活動している時って、結果にも振り回されて気落ちもしますし、何よりもゆうさんが『苦しい』と言っている事が答えなのではないでしょうか…。

本当に当たり前なんですが、苦しいときや動けない位しんどいときは『休む』ことが何より大事です。
ゆうさんは眠れていますか?ちゃんと食べれていますか?
そういう元気な時には意識すらしないような「当たり前」に見えることがちゃんと出来る状態でないのであれば、まずはそこをゆっくりと整えることをしてあげて、白旗をあげて休みませんか??

ゆうさんは今独り暮らしでしょうか?
ご実家があって身を寄せたりできる環境でしょうか??

もしも甘えることが出来る環境であれば、今は経済的な面も含めて甘えてもいいんですよ。

生活するために必要なお金のために働かなくてはいけないのだとしても、いきなりフルタイムがしんどければアルバイトやパートなどの時間に限りがあるものから初めてもいいんです。
頑張る力がないときに、無理しすぎない事を許可してあげることも自分に優しくしてあげる事のひとつです。
勿論、フルタイムで働く方が気が紛れるからそうしたい!とゆうさんが願っているのならば話は別です。

> 自分を楽しませることも、ひとりでやりたいこともなかなか思いつかないんです。

ゆうさん、急ぎ過ぎていませんか??
前にも事故のたとえ話をさせてもらったと思うのですが、心が複雑骨折している状態で、離婚問題が起きてから今に至るまで、まだほんの数カ月しかたっていませんもの。傷の大きさや深さを考えたら、いきなり気持ちを切り替えるのはまだ難しいくらいの短期間ではないでしょうか??

いきなり大好きだった人に背を向けられて、職場である彼の家族の輪の中でも急劇に孤立して、寂しさと心細さの板挟みの状態でしたくない離婚に応じた状態なんです。
現実との折り合いをつけるのもまだまだしんどいレベルだと思うのですが、ゆうさん頑張り続けて耐え続けていますものね。

まだ気持ちが切り替えられなくてもいいんだよ。
しょうがないんだからね。
痛いし悲しいし孤独だし、何も楽しいと思えないけれど、それくらい心が傷付いてるんだもんね。
ゆっくりでいいから、無理しないで傷を手当てしていこうね。

そんな風に、気持ちが揺れてしまう自分・楽しい事が見つけられない自分を許して寄り添い続けてあげてください。
自分の状況や出来ない事を「受け入れる」事で、心は少しずつ安心できていきますから、ね。

私なんて一人を楽しめるようになったのは、問題が起きてから5年近くたってからです。
こんなに亀の歩みの私でも、ちゃんとまた自分を楽しませることが出来るようになっていますから、今そうできなかったとしても「しょうがない」と言ってあげて、傷だらけで泣いている自分にこれ以上鞭を打たないようにしてあげてください。

> 私は結局、彼といてもひとりでいても寂しくて空っぽでなんて中身がない人なんだろうと思います。

彼がいても寂しい気持ちを抱えていた奥にある「空っぽな自分」の存在に気付いたってとてもすごい発見ですよね!
どうしても私たちは自分の中に足りていないものがある…とは思えずに、周りから与えてもらいたいともがく生き物です。
だからこう思えた事って、とってもすごい発見と同時に、気付いたのであれば時間をかけて「空っぽ」な部分を満たしていく作業をすればいいんですものね!!

問題というのはそれを乗り越えた先に恩恵があると言われています。
大きな問題であればある分だけ、その恩恵も大きいんです。
大好きな旦那さんだった人とまたご縁があって復縁したときに、大好きな人といても幸せ・私一人でも幸せと言える状態だったら、こんなに喜ばしいことはないですよね?!

また、空っぽであれば埋まる範囲も大きいのでそれだけ「伸びしろがある」という見かたもできますものね。

ちなみに私も同じように感じていましたよ!!
彼が全てで彼のために料理をすることや家の事を整えるのが大好きで楽しかった分だけ、彼がいなくなって一人になった途端、すべてか無意味に思えたり楽しめなくなって、しばらく料理すら出来ない時期もありました。(食べたいという欲求すらなくなっていた時期でもあるんですけれど)

本当に私は空っぽで何もない依存しているダメな状態だ…と、ただでさえ泣いている私に私が叱責し続けていると気付いたのは、ずーっと苛め抜いた後でした。(とほほ)
確かに遠回りもしましたし、願ったようにすぐ楽にはなれなかったけれど、今はひとりの時間も楽しめるようになっていますし、もちろん私は結婚していた時間がとても楽しかったので、また大好きな人と一緒に結婚生活を送りたいという夢を持っています。来年あたり叶わないかな~とまだ恋人もいないのに妄想したりしています。

> 復縁できたらを励みに自分磨きをしたいとも思うのですが、彼との日々を思い出すと戻りたくて苦しくて何ヶ月か、何年か先までひとりで頑張れないよと思ってしまいます。努力なしには復縁できないはずなのにワガママですね。

ゆうさん、思いっきり体に力を入れてぎゅーーーっと丸まってください。
とことん力を入れてくださいね。がちがちに力んでもうしんどい…という状態になったら、一気に力を抜いてプハーーッと脱力してみてください。

やってみたらゆうさんはどっちが楽だと感じましたか?
どっちの方が長時間やっていられそうだと思いましたか?

「努力なしには復縁できない」と書かれていますが、努力せずに緩みつつ復縁したっていいんですよ~。
頑張らないと復縁できないなんて誰が決めたのでしょうか??
頑張れない自分をワガママでダメだと決めているのは、他でもないゆうんさんご自身です。きっときっと、問題が起きてから今もまだずっと「体中に力が入っている状態」で頑張り続けている証拠ではないでしょうか?

頑張る力ってとても強力です。
だからこそ、ここぞのために温存しましょう!

お悩み相談をいただいてよく使っている例えがあるのですが、おもちゃのパチンコって知っていますか?
アルファベットのYの字のような形のおもちゃにゴムがついていて、そのゴムを伸ばした中心に玉を置き、手を離すとゴムの力で玉が飛んで行くことで敵を攻撃するおもちゃの武器です。

武器の要であるゴムを、用事がないときに引っ張り続けたらどうなると思いますか?

ゴムは緩んで伸びてしまい力を失い、ここぞという場面で使おうとしたときに伸び切って仕事をすることが出来なくなります。

頑張る力もこれと同じです。
常に頑張ろうとして全力以上の力を出していたらヘトヘトになり、ここぞという時に頑張る力を出すどころか、力尽きて何もできなくなります。燃え尽きる状態になってしまいます。

だからこそ、普段は意識的に緩んで頑張らないって大事な事です。

もう疲れたんだもん。
私は今は頑張れないの。
だって苦しくて悲しくて、頑張る力なんてゼロだもん。
誰か助けて!!私はこんなに苦しいの!!

ゆうさん、声に出して自分の気持ちを吐き出してあげらそうですか?
上の文章は決してカッコイイ台詞ではありませんし、泣き言にも聞こえちゃうかもしれませんが、白旗をあげて頑張らないというのも一つの戦法なんです。

復縁するにしても新しい恋を育むにしても、どちらにしても「今すぐ」という気持にはなれない(つまり、多少の時間が必要)のですから、今のゆうさんに必要なのは

頑張る事よりも緩むこと
真面目にやる事よりもアホになること

私たちは「今」しか生きることができません。
だからこんなことを自分に問いかけて、ノートに箇条書きでいいのでリストアップしてみてください。

・「今」のんびりできる場所はありますか?
・「今」安心して眠れる場所はどこですか?
・「今」食べたいものは何ですか?
・「今」どんな気分でどう過ごすと楽ですか?
・「今」楽しいと思えたことはなんですか?
・「今」やりたいことは何ですか?
・「今」会いたい人はいますか?
・「今」どうして欲しいですか?

ここで書き出したことは「自分を愛してあげるためのリスト」です。
食べたいものがあればそれを食べさせてあげましょう。手の込んだものでなくてもOKです。お菓子だったらそれをご褒美にしてあげましょう!!
ちょっとでも楽しめる事(趣味だったりお友達と過ごす時間だったり)があれば、積極的にそれを楽しみましょう。しんどいと思ったら好きな事であっても無理せずに休んだり止めてOKです。
挑戦してみたい事はありますか?もしあるのならチャレンジしてみてもいいですね。新しい世界が見つかるかもしれません。
もしも会いたい人がいて会えるのであれば、会いに行く旅をしてもいいですよね。その人に会う事で勇気やエネルギーをチャージできます。

やれること・出来ることは沢山あります!!
でもね、大事なことは「それをやる事がしんどいときは休むこと」「出来なかったとしても見つからなかったとしても責めないこと」なんです。

私は気分が落ち込んで独りぼっちだと感じつつも、状況を打開できなかった暗いトンネルにいた時に、どうしても考え事をしてしまうのでレンタルDVDをひたすら見まくった時期があります。
その時に選んだものは「ハッピーエンド」なものや「ハートフルでキュート」なもの「ラブコメ」「動物物」などのとにかく優しく・楽しいものだけにしました。
そしてそれを見ている間はキュンキュンしたり、かわいい動物たちに癒されたり現実離れした世界に身をおいてあげました。

それがその時に私を「無理させずに緩める時間」だったのでそうしたのですが、そうしていたって泣ける日もあれば、こんなことして何になるんだろう??と何も心に響かなかった日もあります。

正直、はじめなんて何をしても響かないし楽しめません。
でもね、何かを自分のためにしたことを褒め続けました。

例えばそれが休むこと・寝る事であってもいいんです。
徹底的に休んだ自分を盛大に褒めました。(ブログの中でたまに紹介している「鉄の日」はそこから派生しています)

問題や困難の中にいるときの事を「冬の時期」や「暗いトンネル」という表現をすることがありますが、暗くて寒い場所では私たちの体はギューッと強張り力が入ります。

対して南国リゾートにいたとしたら、ガチガチに力を入れるなんてことはせずに、できるだけ自由にノビノビと時にはお昼寝をしてアイスを食べて緩んで過ごすと思いませんか?

目指すのは「南国リゾート」です。

雪国から一気に南国にいっても順応できないように、確かに最初の内は自分を喜ばせることや、一日の中で良かったこと・頑張った自分を褒める事をして自分の内側を満たす作業をしたとしても、何にも響かないように感じます。
空っぽのグラスに水滴を1滴垂らしても満たされないのと同じですが、毎日続けていくとある程度の量が溜まってきて、自分が変化して言っている事に気付けるようになります。

だからちょっとアホに考えて、緊張を緩めるようにして「少しでも自分を笑わせて寛がせる」やり方を見つける事が大切だと思っています。

お弟子さん仲間で自己肯定感がとっても高く「自己肯定の魔術師」でもあるまりりんは、自分を愛する方法をいくつもブログで紹介してくれていますので、もしもよかったらまりりんのブログも参考にしてみてくださいね!

私もまりりんから教えてもらった『どんな自分も全部まる』という魔法の言葉で自己肯定をできるようになりましたから!!

> 毎日ブログを見て、できることはやってみて自分を励ましていますが、どうしたら自分を愛して、楽しませて、寂しさをなくしてあげられるのでしょうか。

私も思考錯誤でしたし、先ほども言いましたがいきなり何かが激的に効いて「OH!YEAH!!」と振り切れたりはしませんでした。
こんなことやって何になるんだろう?と不安も抱えつつ、自分に声掛けをしたりし続けました。
正直、最初は何も響きませんでした。
そんな私がやったことが何かのお役に立てれば…とご紹介しておきますね。

・毎日自分に「おはよう」「お疲れ様」「頑張ったね」「ごめんね」「ありがとう」の声掛けを続けた
・「そう思うんだね」と自分の感情を受け入れ続けた(いい事も・ダメな事も絶対に否定しない)
・自分が頑張ったらご褒美をあげた(ハイチュウだったりハンドタオルだったり、安価なものから高価なものまで)
・やりたくない事は極力やめた(料理もしたくないならお惣菜やカップ麺でOK)
・やりたい事はできるだけやってみた(お花を飾ったり、インテリアに好きなものを揃えたりした)
・疲れたらとことん寝る
・お風呂ではとことん緩んで、好きな事(読書)をしまくった
・気持ちが明るくなる映画やお笑いを好んで見た
・語尾を変えてみた(うける、とか、どんだけ~とか)
・泣きたいときは思いっきり泣き、怒りがわけばお恨み玉を作って暗く呪った(感情に素直になる)
・自分を優しくハグして抱きしめた
・お風呂では丁寧に泡立てたいい匂いの泡で自分を優しく大切にケアしてあげた
・お風呂上りにいい匂いのクリームなどで体をケアしてあげた
・自分のために美味しいお茶を準備しておもてなしをしてあげる時間を持つ
・着心地のいい部屋着に変えた
・住みたい場所に引っ越した
・挑戦したかった学び(心理学)の世界に飛び込んでみた
・寝る前に毎日自分の中の褒めるべき個所を見つけてあげて眠りについた
・好きなだけ妄想した

他にも「超・くだらない小さな事」をやりました。
このどれも、全部を毎日したわけではなく、何にもやる気にならない日だってもちろんありましたが、私が絶対に続けたことは

私を諦めない

という点だけでした。
それ以外はほーんと、ゆるーくやっていきました。

ほんっとにダラダラと長くなってしまい、さらに実のない話をしてしまいましたが、ゆうさんは今、ちょっと頑張りすぎているかもしれません。
頑張ってきたんだもの、ちょっと一休みして緩みましょう。

また歩き出せる日は必ずやってきます。
その日に好きな歩幅で歩きだせるように、ダメな私もOKだと包み込みながら、ゆっくり休息を取って力を蓄えましょう。
ゆるんで力を溜め込んだ余裕のある笑顔は、きっと人を引き付ける温かみを持てるものだと思いますしね!!

ゆるゆるーーっと力まずに復縁を叶えていいんですからね!!

ゆうさん、今は何をしてもしんどかったり寂しさに泣ける毎日かもしれません。
その悲しさは痛いほど良く分かります。
離れていますが、ゆうさんをぎゅーっと抱きしめたい、その思いを乗せて記事を書きました。

ゆうさん、本当に毎日頑張っている事を心からスゴイ!と褒める言葉と共に。
愛を込めて。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • お悩み相談
  • >
  • その他の問題
  • >
  • (ご感想)(お悩み相談)できることはやって自分を励ましていますが、どうしたら自分を愛して楽しませて寂しさをなくしてあげられるのでしょうか。