手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【お悩み相談】いま仕事しかしていなく、なんのために生きているのかわからなくなりました。

こんなに暑いのに仕事なんて、大変ですねー

先日ファンヒーターをしまったばかり…だと思っていましたが、いきなりの真夏日に体もヘロヘロになる方も多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

わが家はマンションの上の方の階なので、比較的風が通ってくれることもあり
暑いけれども気持ち良い状態で、マミコもギンちゃん・仁くんも
だらしなくノバーッと開きながらも食欲もあり元気いっぱいに過ごしています。

暑い中でもお仕事に向かう私、そして皆さんに
脱力した状態ではございますが、ギンちゃんからエールをお送りしているようです!!

さぁ、今日も暑さに負けず(?)お悩み相談をしたいと思います!(キリッ!!そして安定の唐突具合)

はじめまして。
好きな仕事をしていますが、激務で休みが1日もなく恋愛できないのが悩みです。数ヶ月1日も休みなしが続き、そのあとまとめて一か月休みになるようなイメージです。

私にとって一番大切なのはどんな時も好きな人で、仕事より恋愛が大事です。
現在激務真っ最中で、いま彼氏はいませんが新たに見つけたくても人に会える時間もありませんし、職場で見つけたいとはあまり思えません。

一方、好きな人ができると一日中考えてしまったり、連絡を待ってしまい、それは私にとって幸せではなくとてもとても辛い時間になります。恋愛依存気味です。
ここまでの忙しさは望んでませんがある意味仕事のおかげで恋愛について悩まなくてすむときもあります。
恋愛が一番大切なのに恋愛ではつらい思い出しかありません。

仕事の忙しさと恋愛のしにくさは直接は関係ない気もしますが、あまりの激務なのです。

私の職業の人は周り中同じような働き方になります。同じジャンル内で似たような仕事で、でも最もやりたいことではないことにすれば、多少勤務体系がマシにはなります。でも一番やりたいことではなくなってしまいます。

人生で一番大切なのは好きな人です。
でも好きな人とはうまくいったことがなく期待ももてないし、そのために仕事を変えるのも変な気がします。

いま仕事しかしていなく、なんのために生きているのかわからなくなりました。

結婚してやめたいと思ってきましたが、結婚したいのかやめたいのかもわかりません。

働くならこの仕事がいいですが、人生の中心を仕事にするつもりはありません。激務は本当に嫌になります。

同じ仕事でちゃんと休めて、恋愛もできたら一番いいと思いますが、なかなかうまくいきません。

アドバイスいただけたら嬉しいです。
宜しくお願い致します。
相談者:Kさん

Kさん、この暑さも重なって激務の中で体調はいかがですか?
休みがなく連勤…となると、自分では気がつかないうちに相当疲れてしまっていることもあるので、上手に睡眠を取ってくれぐれも無理されないでくださいね。

> 好きな仕事をしていますが、激務で休みが1日もなく恋愛できないのが悩みです。
> 数ヶ月1日も休みなしが続き、そのあとまとめて一か月休みになるようなイメージです。

職場や業務によって勤務体系は様々なのは承知してですが…
「数ヶ月1日も休みなしが続く」って、かなりハードワークをKさんはされていらっしゃるんですね!!!
その後でご褒美のようにまとめてお休みをもらえているようですが、そこでしっかり心と体をリフレッシュできているでしょうか??

私は20代の頃、日付が変わるまで残業するのが当たり前!という風潮のあった業種にいたことがあり、
連日のように日付が越えてから帰宅し、土日も状況によっては仕事をするというハードワークをしていた事があります。

覚える事がたくさんあって、やればやる分だけ成長出来て
時間が本当にあっという間に過ぎて、その当時は「尋常じゃない状況」に自分で全く気付いていませんでした。

Kさん「茹でガエルの法則」って知っていますか?

とっても熱いお湯の中にカエルを投げ込むと、カエルはその熱さにビックリして逃げようとするのですが
冷たい水に浸かっているカエルの水をゆっくりと温めていくと、じわじわと熱せられている事に気が付かずにカエルは茹であがって死んでしまう、という現象です。
※実際のカエルは熱くなってくるとちゃんと逃げ出せるようですが、例え話として使われている法則です。

ゆっくり・じわじわと熱せられているから「自分ではこれ位は当たり前」「大丈夫!」と気が付かないうちに
どんどん温度が上昇し、気がついた時には大変な事になるのですが
私もまさにコレと同じで、ハードワーク時代、血尿が止まらなくなり最終的には腎臓を壊してしまい、そこでやっと自分が「限界を超えて無理をしていた」ことに気が付いた苦い体験があります。
※幸い腎臓は治療が効いて病気を残すことなく治癒出来ました。

「数ヶ月1日も休みなしが続く」というのは、Kさんのいる環境では当たり前のことなのかもしれないのですが
客観的に見てみると「どう考えても大変な状態」なはずなのに、茹でガエル同様、そこにいるとそれに気付けなくなります。

周りもみんなそうだから…
そういう業種だから…

そうやってなんとか自分を正当化して頑張ろうとしますが、私達はロボットではなく人間なので、やはり「過ぎる」と体を壊したり心のバランスを崩してしまいます。

がむしゃらにハードに仕事に打ち込んで、その後休むタイミングで燃え尽きたりしてしまったり
ある日突然「もう頑張れない」となることも実際に多々見てきました。

> 働くならこの仕事がいいですが、
> 人生の中心を仕事にするつもりはありません。
> 激務は本当に嫌になります。

激務が「嫌」だということや「仕事中心の生活にしたくない」と、Kさんはちゃんと自分の気持ちに気付いていらっしゃいますよね?
それってとても大事な事です。

激務が当たり前の中にいると「これって本当はおかしいんじゃないのかな?」と客観的に自分を見る事が出来なくなります。
だからこそ、嫌だと思うその気持ちに敏感でいて欲しいんです。

ねぇ?私は本当は大丈夫じゃないんじゃない???
恋愛至上主義なのに恋愛すらできる余裕がない状況って、私にとっては普通の状況じゃないんじゃない??
自分の状況を客観的に見れるように、自分に問いかけをすることも立ち止まったり自分を守るために大事だと思っています。

> 私の職業の人は周り中同じような働き方になります。
> 同じジャンル内で似たような仕事で、でも最もやりたいことではないことにすれば、多少勤務体系がマシにはなります。
> でも一番やりたいことではなくなってしまいます。

Kさんが今の業種について「やりたい事」だという事がとっても伝わってきて、頑張ってしまう理由なんだな~、と頷きながら読ませていただきました。

ハードなスケジュールに追われてしまう業種だとしても、必ずしもみんなが「休めずに走り続ける」環境ではなく
月のうち数回は週末に休みながら、Kさんと同じような仕事を「楽しみながら」できる環境の人もいるかもしれませんよね?

実は、私の今の業種も「残業は当たり前」と、連日日付越えの状況がカッコいい!残業している人が評価される!というような業種です。
裁量労働制じゃないと会社が破綻する…というくらいハードワークが当たり前で
みなし残業という一定額の残業代がついていますが、暗黙の了解でみんな残業代以上の残業・休日出勤をしています。

そんなハードワークが一般的な業界ですが、私は入社前の面接で
ハードワークは自分はしない事、残業は基本的にしない(それでも月に20時間弱、毎日1時間くらいしてしまいます)と宣言し、それで雇ってもらえないならそれでいい!と思っていたのですが、
なぜか採用される事になり、宣言通り、私は他の人と比べたらはるかに早く帰っています。
私は他の人より突出した能力や技術、才能が秀でているわけではありません。
それでも自分がハードワークをしたくないという希望は叶い、社内では「マミコさんは残業しないよね〜」と認定されています。

目の前にある現実が「自作自演」だとしたら
ハードワークで恋をする気持ちが残らないくらい必死になる状況をKさんが必要としているのはなぜなのでしょうか???

ハードワークで頑張れる人の多くは
誰かのために一生懸命することに力を注げたり、問題を一人で乗り越えることのできる『頑張り屋さん』だと思うんです。

そんな頑張り屋さんの自分自身を認め、いっぱい褒めてあげて欲しいんです。

今やっていること、頑張ってしまう事をやめられないのが「今の自分」なのだもの
自分がものすごく頑張っていることをうーんとうーんと評価して、ちゃんとお疲れ様!って自分に優しく言ってあげてください、ね。
激務は嫌だ!と分かっていても、それでも激務で頑張ってしまう、そんな自分の事を誰よりも分かってくれるのは、他でもないKさん自身ですものね。

ハードワークをしてしまう人の心理としてよく言われるのが【無価値感】と【罪悪感】です。

『自分のやりたい事 = 仕事』からスタートしたはずなのに、知らずの内に『仕事 = 自分』と思うようになっていってしまい
仕事をしている自分に価値がある!とどんどんハードワークを選んでいってしまいます。

また、好きな仕事だから!と表面的にはちゃんと思えているのですが、あまりにハードな状況ではやはり自分を犠牲にして仕事をしているので、自分では気付かないうちにストレスをたくさん抱えてしまいます。
嫌いな仕事なら頑張らないのに、好きだからこそ頑張っちゃうし、また頑張れちゃう自分がいるんです。(← 過去の私も全くもってコレでした)

仕事も好きだけれど、本当はちゃんと自分の時間を大切にして恋愛もしたい。
仕事中心ではなく、プライベートも充実させたい!

Kさんはそう思っているはずなのに、それを可能にできる環境は「一番やりたいことではなくなってしまいます。」とKさんがおっしゃっている事からも、今の状況で自分を犠牲にして頑張り続けるしかなできなくて頑張っちゃっているんです。

> いま仕事しかしていなく、
> なんのために生きているのかわからなくなりました。

知らずに自分を犠牲にして頑張り続け、頑張って頑張って、そして最後には燃え尽きてしまいます。
だんだんと無気力になり、疲れ果てて頑張れなくなる。
Kさんの心はちゃんと「もう尋常じゃない状態だよ」とSOSを発しているんではないでしょうか?

「なんのために生きているのか分からなくなる」というくらいまで頑張ってきたんですものね。
ここまでしんどさを感じるほどに、Kさんは本当によく頑張ってこられましたね。

ハードワークの裏側に無価値観や罪悪感があるのだとしたら、Kさんには「存在しているだけで価値がある」事を受け取って自分を認め、たくさん感謝してあげて、いっぱいKさんの事を愛してあげて欲しいんです。

頑張ることしか「今」出来ないのであれば、その頑張っている自分を思いっきり褒めて自分の価値をうーんと評価してあげてください。
だって本当にKさんは頑張っているし、そこまで頑張る力って誰もが持っているものではなく、Kさんだから出来ているんですよ!!!

先日、私も久しぶりに仕事が忙しくて余裕がなかったのですが、その時に改めて痛感したのは

忙しいって漢字の通り、心を亡くすんことなんだな~

という事でした。

今すぐ環境を変えることは出来ないと思います。
けれどちょっとだけでも「私は疲れているんだよね?」「まだまだ頑張れるのかな?」と自分に問いかけてあげると同時に自分の歩いてきた道、頑張ってきた努力全部を

私ってすごいな~

と認め評価して、自分の中にある「無価値感」を溶かしていって欲しいと思っています。

> ここまでの忙しさは望んでませんがある意味仕事のおかげで恋愛について悩まなくてすむときもあります。

> 人生で一番大切なのは好きな人です。
> でも好きな人とはうまくいったことがなく期待ももてないし、
> そのために仕事を変えるのも変な気がします。

Kさんの中に「好きな人を想い愛し愛される暖かい関係」を望む愛情がいっぱいあるのに
過去の上手くいかなかった体験から、うんとうんとハートブレイクしてしまったのでしょうか…。

上手くいかない恋って、とても心に大きな傷がつきますよね。
片想いのまま身動きとれずに終わった恋も、いくつかの失恋も、離婚も経験した私ですが

傷付いてもやっぱり、次の恋はきっと上手くいく♡

と、根拠もなく諦めたくないと思っているんです。
私は思いっきり私を否定される形で離婚となり、自分の事をとことん嫌いになったり苦しんだけれど
昨日のお悩み相談でも書きましたが、やっぱりまたご縁を紡いで、出来れば幸せな恋愛・結婚を叶えたいと憧れています。

私達は過去に経験した事を覚えていて、それをもとに「次はこうかもしれない」とシュミレーションしてしまいます。
それは、大きく深く傷付けば傷付いた分だけ『次にも同じような痛みを私に味わわせたくない』という、自分を大切に守るための心の防衛機能。
だから「前に上手くいかなかったから、また上手くいくなんて希望が持てない」と、自分で自分を諦めようとしてしまうんですよね。

そしてそれは裏を返せば、それだけ自分を傷つけたくない、愛されて当然の大切な私を守ってあげたいというKさん自身がKさんに対して持っている優しくて大きな愛ゆえの想いではないでしょうか?

私もたっぷりと『無価値感』『罪悪感』を持っていました。
もちろん自分を好きでもなく、自己肯定感は地底にめり込むくらいに低いものでした。

そんな私でも、ただ自分を許し自分の小さな価値を一つずつ集めて認め、何よりも大切なのは自分だ!と思えるようにコツコツと自分を許す作業を続けました。
乾いていた無価値な私の心は、スポンジのようにぐんぐん自分を愛する事を吸い込み、今は過去の傷を背負ったまま、自分がまた愛されて「今度こそ!」幸せなパートナーシップを築ける…よね?!
今度は上手くいっても大丈夫だよね?!
と、言ってあげられるようになれました。
(それでもまだ、自己否定も無価値感も罪悪感も共存していて、それは上手に付き合っていこうと思っています。)

Kさんはどんな風に愛を受け取りたいのでしょうか?
どんな関係で、どんな風に愛されたいですか?

どんな人とお付き合いしたいのでしょうか?
年上のしっかりした男性にリードされたい??
同世代の男性とお互い成長し合う関係が理想??
年下の彼なのに、私の方が甘えちゃうの♡というのがいいかしら???

どんなデートがしてみたい???
仕事終りに待ち合わせする時、ちょっと遅くなって急いで待ち合わせ場所に向かうKさんは、どんな気分で走っている???
仕事が遅くなってクタクタになって泣きごとLINEを送ったら、彼からどんな風に返信をもらって、どんな風に自分が笑っているのが幸せですか?

いっぱい、いーーっぱい、想像してみてください。

想像するだけで、なんだか楽しくなれたりワクワクできたら、今は仕事で忙しくて恋をする余裕もない状態でも「恋をしているのを先取り」している状態なので、恋をしていると同じトキメキを味わえているんですよ~。
いざ!と恋愛をする前の事前準備…とでもいいましょうか?!

そして、このイメージにはもう一つ意味があるのですが、
全長80~100cm程で、尾羽が優雅で60cmもあるオーストラリア固有種の「コトドリ」をイメージして欲しいんです!

さぁ、Kさん!!
コトドリの姿を想像できましたか???
もしも過去にオーストラリアで見た事があったり、有名でテレビなどで見た事があるものであればイメージ出来ると思うのですが、知らないもの・見た事がないものをイメージって出来ないと思います。

つまり「自分には無理だと思うもの」はイメージすら出来ないので、恋愛についてイメージがどんどん膨らませられたのであれば、それはKさんにとって「叶えても大丈夫」「叶える力がある」ということの証拠でもあるんです。
うふふふ。いっぱい素敵な恋をイメージしてくださいね!

恋愛も仕事も、どちらも楽しむ未来があってもいいはずなんです。
そしてKさんはきっとそれを出来る素敵な女性のはずです。
自分が頑張っている事、愛されるべき素敵な女の子である事、いっぱいいっぱい自分の価値に気付いてあげて欲しいと心から願っています。

私も時に頑張りすぎたり、上手くいくはずないかもしれないしなぁ~と恋愛に憶病になることもありますが
そんな私でもいいんだよね!と自分で自分にエールを送りながら歩いています。
Kさんも一緒に、自分を幸せにしてあげる道を歩いていきましょうね!!!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ここでそっとシェアしてもいいよ!という方がいらっしゃったら
あなたの心の声・思いを聞かせてください。

私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。
ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • お悩み相談
  • >
  • 【お悩み相談】いま仕事しかしていなく、なんのために生きているのかわからなくなりました。