手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(お悩み相談)彼が潔白だと言うので信じて付き合ってきましたが、最近色々調べた結果、少なくとも他に3人の女性と関係に及んでいることがわかりました。

ちっこいブッセがいっぱいの 嬉しいおやつ袋ですね

こんにちは。
あなたの心の痛みや悲しみの傷に優しく絆創膏を貼る「心の保健室」を目指しているマミコです。

1年のうちに「1個食べればいいかどうか…」というおやつの一つがブッセ。

自分で買うというよりは、いただき物で食べることが多いけれど、たまに食べるとやっぱりおいしいなぁと思う不思議なおやつ。

そんなブッセが小さくなってたっぷり入っている袋が、近所のスーパーのお菓子売り場の「今売り出し中のおやつ」エリアの片隅にあるのを見つけて、ブッセ欲が刺激されてしまい買ってきました。

3つの味が4個ずつ
12個もあって幸せ

3時のおやつタイムに3つの味を1つずつ食べましたが、個人的にはバニラクリームが一番おいしかったです。

ケーキとも違う軽い食感。
3つの味を食べてもチビサイズなので、万年ダイエット中の私でも「罪悪感軽め」なのも嬉しい。

全部で12個入っていたので、まだあと9個も美味しいブッセがあると思うとニッコリ。
明日の仕事のご褒美タイムにも軽やかにブッセをパクリの予定です。

久しぶりに食べると美味しいブッセの話をした後は(注:誰にも頼まれていない前置き)ブログに届いたお悩み相談をしたいと思います。

いつも学ばせていただいています。
ありがとうございます。

W不倫で、彼とは一緒に事業を立ち上げ、仕事としても恋人としても、お互いいいパートナーで、唯一無二だと思っています。いました。
(W不倫のことについては今回相談したいこととはまた別なので言及しないでいただけるとありがたいです)

彼とは3年目になるのですが、付き合う前にも他に女がいるという噂はありました。
でも彼が潔白だと言うので信じて付き合ってきましたが、最近色々調べた結果、少なくとも他に3人の女性と関係に及んでいることがわかりました。
私と朝まで一緒にいて、その足で他の女性とホテルに行き、次の日はまた別の女性と過ごしているのを確認しました。
それ以外にも毎日誰かと食事に行ってるみたいなので、まだまだ出てくる可能性があります(基本彼は男性と二人では食事は行きません)

彼は最初のうちは私の不安に寄り添ってくれたりしていたのですが、段々と、拗ねて泣いていると一緒にいたくないと怒ったり(まぁこれはもっともだと思います)、基本一人でいたいし読書や動画を観たりもしたいから、一緒にいすぎると我慢が増えて苦痛だと言っていました。

でも私としては「他の女にはいそいそと時間を使うのに、なぜ私といる時は苦痛?読書や動画が観れないのは、私といるからなだけではなく、他の女に費やしているからでは?」と思います。

私の後に関係を持った女性も分かる限りで2人いるので、心理学的には、私が彼をそうさせた。なんだと思います。

持っている思い込みが
・無価値観
・私は選ばれない(離婚した父から掴んだ思い込み。何度か癒したり実際父と向き合ったりしてます)
・どうせ愛されない
なので、そのせいで彼の前で泣いてばかりだったり、不安をぶつけたり、浮気を疑ったり、笑わなかったり、遠慮したり。

最近は喜ぶよう、笑うよう、褒めるよう努めています。
ただ、思い込み、セルフイメージを換えずに努力している感はあります。

彼が他に何人も女性がいることを知ってとてもショックです。
潔白だと言っていたけど、ずっと嘘をつかれていたんだということもショックです。
優しい嘘のつもりかもしれないけど、真実を教えてほしいと言っても、お前だけだと嘘をついていたのがショックです。

今日も別の女性がSNSに彼が撮ったであろう写真を載せていたり、その時間帯彼とまったく連絡が取れなかったり、連絡がきたと思ったらその女性も同じタイミングで他のLINEに現れたり。
ザワザワとイライラと悲しみが止まりません。

私はそんな扱いをされる女じゃない、といって別れるべきなのか、とは思います。
でも、一緒に立ち上げた事業を、別れても一緒にやり続けるのは辛すぎます。
かといって仕事は好きだし責任もあるので、辞めたくはないです。

途中どんなことがあっても、私がご機嫌で堂々としていたら、最後には選ばれる。
と思えたらいいのに。
とも思うけど、最後っていつ?いつまでこの複数人いることを我慢しなきゃいけないの?
と、受け容れられません。

一番の願いは、彼が他の女性との関係を終わりにして、私だけ選んでくれること。(奥さんはまた別として)
なので、彼の行動パターンを分析して、他の女性といるところに偶然を装って遭遇してやろうかと考えています。
が、これもきっとうまくかわされて、むしろ関係が悪くなって私が振られるのかなと思っています。

執着を手放せて、自分を生きるのが正解なんだと思いますが、許せないこと、手放したくない気持ち、裏切られたという悲しさで、これからどうしていいか分かりません。

よければ今後どうすればいいか、アドバイスください。
ご相談:みゆさん

みゆさん、こんにちは。
ブログへお悩み相談を届けていただき、ありがとうございます。

> 彼とは3年目になるのですが、付き合う前にも他に女がいるという噂はありました。
> でも彼が潔白だと言うので信じて付き合ってきましたが、最近色々調べた結果、少なくとも他に3人の女性と関係に及んでいることがわかりました。
> 私と朝まで一緒にいて、その足で他の女性とホテルに行き、次の日はまた別の女性と過ごしているのを確認しました。

「噂」でもしかしたら??と思っている時と、「現実」としてそれを知った時では、気持ちは全く違ってくるものだと思います。

彼が「それは噂で、みゆさん一筋だよ」と言っていたら、とても嬉しいですし信じちゃいますよね。
だって、好きな人の言葉ですもの。

少なくとも3人の女性との関係がありそうだということが「実際に」分かったら、すごく傷ついたと思います。
信じていたものを裏切られた、嘘をつかれていたことへの悲しみや怒りに加えて、好きな人に「自分以外の女性がいる」ということへの嫌悪感やガッカリした気持ち。

W不倫とありましたから、お互いに「妻・夫」という別の存在があるとはいえ、みゆさんにとって『今一番大好きで大切な人』が彼なんですものね。

好きな人に別の女性の影があったら…
私ならばやっぱりとっても傷付きます。
そしてすごく苦しい気持ちになると思います。

> 私の後に関係を持った女性も分かる限りで2人いるので、心理学的には、私が彼をそうさせた。なんだと思います。

心理学的には、全ての問題は「自作自演」という見方をしますから、みゆさんが書いてくれたように『私が”私だけが愛される存在”であることをヨシとしていないがゆえに、この現実があるんだ』という見方ができますが…

みゆさん、それで納得できますか??

そうさせているのは自分であったとしても、それは自分では普段気付かないくらい奥にある潜在意識や自分がそういう思い込みを持たざるを得なかった過去の体験や痛みがあって「思考(顕在意識)では望んでいない現実」が起きているのですから、そうは言われても苦しいものは苦しいし、こんなの望んでないのよ!!!って思いますよね。

後から少しお話させていただく予定ですが、全ての問題は「自分の内側にあるものを映し出している(投影)」というものではあるとしても、思いがけない現実を前にして傷ついたり怒りが湧いたりするのは、やっぱり無視できないことだと思うんです。

彼との関係は「不倫」という状態でもあるので、奥さんはいることで1番ではなかったとしても、家庭を離れた関係では自分だけを見ていて欲しいし、他の登場人物はいらないって思っていたとしたら、彼がみゆさん以外の女性とも関係があるという事実は、すごくすごくイヤで傷つきますよね。

嫌なものはイヤ、でいいんです。

大切なのは、みゆさんがみゆさんの「私の気持ち」を無視しないで分かる・分かろうとしてあげ続けることです。

彼が他の女性と一緒にいるのは、私にとってはすごくイヤなこと。
だから考えると胃がキリキリしてムカついて、すごく苦しい!!!
なんで他の女性が彼にとって必要なの?どうして私だけじゃダメなの?

その気持ちを彼にぶつけ続けるのではなく、自分が「そうだよね!!」と分かってあげながら、感情をどう処理していくかを考えることをしていく必要があるのですが、そのために「お恨み帳」と呼ばれるノートに気持ちや罵詈雑言、怒りや悲しみを書きなぐって発散する方法もあります。

他には、今の状況を話して分かってくれるお友達がいたら聞いてもらうこともいいと思いますし、不倫と言う関係なので人に言えない…というのであれば、カウンセラーに気持ちを吐き出して「分かってもらう」ことも感情を解放していくのに力になります。

ひたすらバラ―ドや泣ける映画や本を読んで号泣してもいいですし(泣くことで感情は少し抜けやすくなります)、一人で車を運転する時間があればその中で大声で叫ぶ(カラオケボックスで叫ぶのもオススメ)のもいいですし、バッティングセンターやボクシング体験などで体全体を使って怒りを発散するのもいいと思います。

彼にぶつけてばかりだと、みゆさん自身が「またやっちゃった…」と後悔の気持ちやモヤモヤが募ると思いますので、湧き上がる感情は自分で処理してく方法を見つけていくことができますように。

> 途中どんなことがあっても、私がご機嫌で堂々としていたら、最後には選ばれる。と思えたらいいのに。
> とも思うけど、最後っていつ?いつまでこの複数人いることを我慢しなきゃいけないの?と、受け容れられません。

「私が堂々とご機嫌で居続ければ(他の女性がいてもドーンと構えていれば)、彼が帰ってくる」と思うことで、気持ちを前向きにしようとするけれど、それだって100%確実なことではありませんものね。
彼の思いは、彼のものであってコントロールできないからこそ、そうであってくれればいいけれど…と待つのだってしんどくなるものです。

そしてこの部分には、我慢しながら笑顔でいる=彼は私を「やっぱりすごいいい女だ」と思って選んでくれるはず、という”期待”があると思うのですが、

期待 ≠ 信頼

なので、すごく辛い気持ちが募っていくものです。

不思議なことですが、期待すればするほど「信じる」ことが難しくなっていきます。
みゆさんもお分かりだと思いますが、彼の気持ちを変えること・コントロールすることはできないから。
彼にも意思があって、自分が思った通りに全てを叶えてくれるかどうかは分からないから、不安になって辛くなっていくんですよね。

期待している時と言うのは、

「~してくれるだろうか」
「~をしてはいないか」

と、自分が望むことばかりに気を取られてしまい、彼が与えてくれているものというのが自分の視界に入ってこなくなります。

みゆさんは「期待は裏切られるの法則」というのを聞かれたことがありますか?

【どんなことがあっても、私がご機嫌で堂々としていたら、最後には選ばれる。と思えたらいいのに。】

「思えたらいいのに」とみゆさんが書いてくれた言葉の中に、「きっと私は選ばれない」という”恐れ”が隠れていますよね?

> 持っている思い込みが
> ・無価値観
> ・私は選ばれない(離婚した父から掴んだ思い込み。何度か癒したり実際父と向き合ったりしてます)
> ・どうせ愛されない
> なので、そのせいで彼の前で泣いてばかりだったり、不安をぶつけたり、浮気を疑ったり、笑わなかったり、遠慮したり。

みゆさんご自身が書いてくれているように、私は「どうせ愛されなくて選ばれない存在」だという思いがあれば、どうしたって恐くなります。

だから、大丈夫!!って信頼することよりも「期待」して何とかならないか?ともがくんですものね。

先にも書いた「期待は裏切られるの法則」というのは、特に恐れが強い時(期待の裏に隠れているとき)にそうなりやすいんです。

「選んでくれてない」って思いがあるから、「堂々として待っていたら選ばれる”はず”」って期待するです。
自分の中にある不安・恐れは常に「だってこのままだと、私は愛されなくて選ばれないはず」なんですものね。

みゆさん自身が「愛されなくて選ばれない」と感じているのですから、「待っていればきっと…」の裏には、どうせダメに違いないという恐れがあるので、裏切られて「ほらやっぱり」と言う事柄を引き寄せていきます。

だからこそ、期待を手放して「信頼する」ことをしていくというのが大事になっていきます。

って自分でお返事を書きながら、これがどうして、本当に本当に難しいですし苦しい事です。

信頼するって、目の前にいる彼を信じることもそうですが、何よりも自分を信じることが一番大事ですから。

> 最近は喜ぶよう、笑うよう、褒めるよう努めています。
> ただ、思い込み、セルフイメージを換えずに努力している感はあります。

喜び、笑い、褒めることを「頑張る」って、すごいことだと思います。
本当は不安や怒りでいっぱいなのに、それでもそれを飲み込んで、どうしてこんなにも頑張れるのでしょうか?

それはきっと、みゆさんにとって彼が大切で大事な存在だから、ですよね。
「唯一無二の関係」で、大好きな人だから、ですよね。

でも、さっきの「期待」がベースにあると、いつか爆発もしてしまいますし、なによりも気持ちを押し殺して頑張り続けるみゆさんが傷付いて苦しくなっていってしまいます。

喜ぶこと、笑うこと、褒めたくなること。

それって「意識」を向けることはできても、本来は湧き上がってくるもので、すごく頑張って努力するものじゃないんですから。

こんなにも頑張る理由、その「大好きだから」はギューーッと抱きしめるようにして大事にしてあげながら、頑張って期待し続けているものがあれば、それを少しずつ手放していけますように。

> 一番の願いは、彼が他の女性との関係を終わりにして、私だけ選んでくれること。(奥さんはまた別として)
> 執着を手放せて、自分を生きるのが正解なんだと思いますが、許せないこと、手放したくない気持ち、裏切られたという悲しさで、これからどうしていいか分かりません。

大きなショックを受けた時に、すぐに気持ちを切り替えて前を向いて策を練って…なんてできなくて当然です。

悲しい気持ちや怒り、悔しさや情けなさ、切ない気持ちも全部、すぐにはなくならないからこそ「いまはこの状況をただやり過ごす」だけでいいし、そんな風に自分に言ってあげてください。

みゆさんの一番の願いは、みゆさんがはっきり書いてくれていますものね!!

彼が他の女性との関係を終わりにして、私だけを選んでくれることが願いだ、って。

その大事な願いを「信頼して待つ」のが今だとしたら、待つ時間はみゆさんがやれることをやっていくための時間だと捉えることができますよね。

潔白だと彼が言う事を信じて付き合ってきたのですから、他に女性がいた(しかも複数人も)なんて簡単には許せないと思います。
だって、好きな人ですから!!!

他に女性がいる(浮気されている)という痛みが感情的にもすごく大きいものだと思いますし、信じていたのに裏切られたという不信感だって大きいものだと思います。

分かっただけでも3人の女性の影があった…と言う出来事は、みゆさんが元々持っている「私は選ばれない」「愛されない」という無価値観や不安な気持ちを刺激します。

でも、この思いを持ち続けている限り不安が募りますし、その不安を埋めるためにも自分を無理に頑張らせて「こうすればきっと…」と見返りを求めるための頑張りを必要として、みゆさんがどんどん疲弊していきます。

私は大好きな人と幸せになっていいんだ。
そして彼も私を選んでいいんだ、だって私は素敵な存在だから。

と、自分に許可を出していくために、自分を許していくことがとっても大事なんです。
同時に、彼のことも今は許せなくても、信頼して待つことが必要になります。

でもそれは、簡単なことじゃないですよね?

そのためにも、時間が必要ですし、時間をかけていきましょう。
焦りたくなりますが、みゆさん自身が「どうしたらいいか」と途方に暮れている今ですから、無理に行動しようとするのではなく、時間をかけながら動けない時間に自分を許すことをしていきましょう。

時間をかけることには、自分を立て直していくことに加えてもう一つのメリットがあります。
それは、彼に対する「信頼感」を取り戻すため。

信じていたことが裏切られたのですもの、簡単に「待っているね♡」なんて信じられなくて当然です。
信じるためにも、また少しずつ少しずつ…ですよね。
時間をかけながら「やっぱりもう一度信じてもいいかな?」という思いを育てていくのですから。

・心理学的には、私が彼をそうさせた。なんだと思います。
・思い込み、セルフイメージを換えずに努力している感はあります。

というようにみゆさんがお悩みの中で書いてくれていますから、みゆさんはすでに気付いていらっしゃるんですよね。

この問題は、”私が”キーになっている、ということを。

先に少し「投影」ということについてサラッと書きましたが、私たちの目の前に起きている現実というのは【自分の内側を投影(映し出している)】と心理学では考えています。

自分の内側というのは、自分が常に考えている・思考している『潜在意識的』なものではなく、みゆさんの『潜在意識下』に存在している「無価値観」「私は愛されない」「選ばれない」という深いところにある思いです。

この投影というものは、関係が近くなればなるほどよりクッキリ見えます。
心理的距離が近いパートナーシップの関係では、尚更です。

彼が他にも女性がいる=ゆみさんの信頼を裏切り、みゆさんを大切に扱っていない(雑に扱っている)現実があるのだとしたら、彼を通して

もっともっと自分を大事に扱いましょうね。
雑に扱われるような女じゃなくて、いい女だっていう事を受け取ろうね!
他の女性と一緒なんて、私はそんな存在じゃなくてもったいないよ!!

ということを教えてくれているんです。

起きている現実を変えたければ、外側を変えることに躍起になることではなく、内側である”みゆさん自身”を変えていくことが大事なんです。
そしてそれは、彼が何かをしてくれるかどうか…と恐れながら期待する受け身な状態ではなくて、自分が自分を愛して大事にして価値を見続けていくという

自分でやれること、自分が変えていけること

だと思ったら、すごく勇気が湧いてくるのではないでしょうか?

彼の思いや行動を変えることはできません。だってそれは、彼にしかできないから。
でも、自分をどう扱うかを変えていくことはできますよね??
そして自分が扱うやり方が投影されて現実を作っていけるのであれば、前向きに行動して生きやすくなると思いませんか?

みゆさんは「彼にとっての唯一無二」と思い合えるくらいの、価値のある素敵な女性のはずです。
お仕事を一緒に立ち上げて、ビジネスでも恋愛でも共にいたいと思える魅力がいっぱいの女性のはずです。

私みたいな「素敵でいい女」がいるのに、それなのに他の女性がいいんだぁ~。
浮気したりつまみ食いしたくなるんだぁ~。
へぇ~。不思議ーーー。

って思えたら、問題は問題じゃなくなりますよね?(こんな風に思うのは相当で極端な例ですが)

今起きている問題を前にして、

・もしもみゆさんが自分の無価値観をゆるめて、自信を持てたら違いますよね?
・自分のことを好きで大事に思えたら、今やっている自分を我慢させることをするかな?
・自分のことをもっともっと愛していたら、反応は違いますよね?

今すぐには彼も行動したり答えを出すことができない「待ち時間」が必要ならばなおのこと、どうにもならずにかけるしかない時間の中で、まずはこっちを先にやっていきながら、自分に自信をつけて選択肢を増やしていけるようになっていきましょう!!

自分をちっぽけに扱えば扱う分だけ、現実でもちっぽけに扱われることが出てきます。
私だけを見て欲しい、優しくして欲しい!!ならば、私が私をしっかりと見て分かろうとしてあげて、自分にうーーんと優しくしてあげましょう。
私なんかどうでもいいんだ…と、自分が自分を見捨てれば、現実でも見捨てられることが起きるのですから「私は大事な存在だ」ということを少しずつ見つけていきましょう。

変えられないものごとを前にして苦しい時にこそ、変えられるものである「自分への扱い方」を変えてきませんか??
そして、傷付いたり悲しみで涙が止まらない時には、その涙が落ち着くまでの時間が必要ですから、焦らずに時間をかけて、自分がどうしたいのか?を見つけていきませんか?

最終的には、彼が私を選ぶのではなく、ゆみさんが「彼でいいのかを選ぶ」んですもの。

でも、感情がいっぱい傷付いたり高ぶったりしているときには、うまく答えは出せません。
冷静になって考えるためにも、時間がいります。

みゆさんが少し時間をかけながら、自分を調え、自分を大事にしていく間も、お仕事で関わる彼の側にいると、感情はすごく乱れると思いますし、信頼して待ちたくても不安になると思います。
なので良かったら、「このままの私で愛されている」を見つけていきましょう。

彼と出会って恋をして、この人は「唯一無二の存在だ」と思った時から時間も経ってくると、だんだんと「愛されていること」「与えられていること」が当たり前になって、見えなくなっていきます。
風邪をひくと健康のありがたみが分かるように、当たり前になると意識できなくて見えなくなるんですよね。

「愛される私」というメガネをかけるようにして、彼のことを見てみると、普段見落としているものが見えてくるかもしれません。

3人も他の女性がいるのに、みゆさんの手を放そうとしないのはなぜでしょう?
仕事においても、恋愛においても、一緒にいたい人だと思われているのはなぜでしょう?
ひとりでいたいし、読書したりしたい…と、よく分からない理由をつけても「本当のこと」を伝えることでゆみさんを傷付けようとしないのはなぜでしょう?
彼は愛情表現は得意だったでしょうか?
彼はどんな風に気持ちを表現する人でしょうか?
嘘だったとしても「お前だけだ」と言ってみゆさんのそばにいたかったのは、なぜでしょうか?

みゆさんが欲しい形ではなくて、遠回りだったり歪んでいたりするかもしれないけれど、彼が今できる精一杯で「愛している」のだとしたら??
それを見つけられたら、また少しずつ彼のことを許し、信頼してもいいかな??と思って行けるかもしれませんものね。

長くなってしまいましたが、みゆさんが「思い込み、セルフイメージを換えずに努力している感」「理学的には、私が彼をそうさせた」「自分の中にある思い込み・価値観」を書いてくださったので、外側を何とかするためにみゆさんを疲弊させていくのではなく、自分が自分に与えていく、ということについて書かせていただきました。

が…
現実は嫌でも目の間に合って、見るたびに心は揺れて苦しくなったり悲しくなったり、イライラしたり自分の無価値観が強く刺激されてしまうものです。

お返事で書いたものは「そうできたら最高だよね!」というものでもあり、私自身が自分が選ばれない中で葛藤していた時に気付き、理解し、自分に当てはめたいと思いながらもうまくやれないことが多くて試行錯誤したものばかりです。
簡単なことではないですから、ゆっくり「やれることを少しずつ」という目で見てくださいね。

そして本当に、傷が深い時には日常をやり過ごすだけで精一杯ですから、ご褒美をあげたり、緩めるところで力を抜いたり、美味しいものを食べて少しだけでも笑顔になって不安を弱めたり、お友達やカウンセリングを利用して気持ちを少し楽にする…と言う方法で、自分をケアしていくことを最優先してあげてくださいね。

心を込めて。

マミコより

追伸
途中、お名前のみゆさんをゆみさんと間違えて記載しておりました。大変失礼しました。

  • HOME
  • >
  • お悩み相談
  • >
  • 恋愛
  • >
  • (お悩み相談)彼が潔白だと言うので信じて付き合ってきましたが、最近色々調べた結果、少なくとも他に3人の女性と関係に及んでいることがわかりました。