手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(心理学講座のご感想)自分を優しく労わり愛することができてこそ,他者にもできるってことなのだなって痛感しちゃいました

マフィンの朝ごはんでちね。 おいちそうでち~

突然ですが、私、マフィンが好きなんですよねー。(どうでもいいマミコニュース)

美味しい食べ物って総じて「痩せにくいというか、太りやすい」ものが多く、万年ダイエッターな私は切ない気分ではありますが、誘惑に弱いのもので、いつだって痩せずに「ゆるふわ度を更新中」です。

急に冷えた今日は、慌てて長袖を引っ張り出して袖を通したのですが

あれ??
着ていないうちに勝手に縮んじゃった??
イリュージョン?!

と、自分がまた一回り「ふんわり度上昇」していることに愕然とし、そんな傷付いた自分を慰めるためにおいしいマフィンで自分を労わりました。
あはは、これじゃ痩せないよねぇ~。

* * *

先週金曜日の夜に「とことん自分を思いやる ~自分を分かってあげる優しい心理学~」と題した、ウェビナーを担当させてもらい、もうじき一週間。

講座の後で「よかったらアンケートを」とお願いしていたところ、いくつもの暖かい声を届けていただき、そのひとつひとつにとてもエールをいただき、これからの活動の糧にさせていたける「宝物」を届けていただいています。

すぐにお返事できればよかったのですが、鬼畜生な生きざまを目指しているため、お返事が遅くなっておりますが、いただいたご感想にお返事を届けていきたいと思っております。
少しずつのお返事ではありますが、全て本当にありがたく読ませていただいておりますので、まとめての御礼ではありますが

お時間を取ってご感想を届けていただき、とってもとっても感激しています。
ありがとうございます♡

ということで早速、先日開催したオンラインセミナーへのご感想をご紹介します!

心理学講座へのご感想(さとさん)

1)なぜ「とことん自分を思いやる」講座にご参加いただこうと思ったのですか?

マミコさんの優しさに触れたくて

2)講座で何か得られたものがありましたか?

優しい笑顔,声,マミコさんの全てから優しさ溢れ出ていて,受けて良かったと心から思います。
自分を愛することが、他者を愛すること,自分を優しく労わり愛することができてこそ,他者にもできるってことなのだなって痛感しちゃいました。
スージングタッチ,毎日とりくみます。

3)メッセージ、ご感想があればご記入ください

マミコさん、おつかれさまでした.暖かな気持ちでぐっすり眠れます.ありがとうございます.

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

さとさん、オンラインセミナーへのご参加とご感想を書いていただき、ありがとうございます。
とっても嬉しいです♡

> マミコさんの優しさに触れたくて

冒頭から、もーーーっ!!!
マミコ、大感激ぃ~~

講座に参加してみよう!と思うきっかけに、「優しさに触れたい」と私の中の何かに興味を持っていただけた事、とびきり嬉しいです。

講座ではトラブルもあり、私の方がみなさんからの優しさに触れるばかりでしたが、私も何か少しだけでもお返しできていたら何よりです。

そうそう!!!
さとさんはお弟子さん仲間でもあり、素敵なブーケの人でもあります。

近場の10月、11月のブーケレッスンは大盛況の満席ですが、12月はまだ少しお席があるようなのでまだ間に合いそうです。

さとさんのブログやTwitterからは「ブーケがとにかく大好き」という愛が溢れていて、好きだからこそ素敵な面をいっぱい見せてくれて、好きだからこそ全力でその良さを届けてくれています。
そして、好きなものを愛でているものを「見せてもらう側」も思わずにっこりしちゃいますし、大好きというものが持つ素敵さを、さとさんからたくさん感じさせてもらています。

ご本人もとっても透明感があって美人さんな上に、話しかけやすく笑顔がキラキラしていて「素敵女子」なんですよーーー。(くーっ、羨ましい)

ブーケやお花に興味がある方に届きますように。

> 優しい笑顔,声,マミコさんの全てから優しさ溢れ出ていて,受けて良かったと心から思います。

こんな風に感じていただけていたなんて、いっぱいいっぱいで余裕のない私でしたが、リハーサルしまくったことが報われました。
えぇ、本番にめっぽう弱いので、喉が枯れるまでリハーサルしてようやく…なのですが、リハーサルひとつひとつに「笑顔でいること」「少しでもホッとしてもらえる雰囲気を作れるように」と意識をしながらやっていました。

実際には本番でスコーーンと色々抜けてしまいましたが、自分に優しくしてあげたいな~と思ってもらえるような「空気感」を少しだけでも作れていた…のならばヨカッタ!ととてもホッとしました。

> 自分を愛することが、他者を愛すること,自分を優しく労わり愛することができてこそ,他者にもできるってことなのだなって痛感しちゃいました。
> スージングタッチ,毎日とりくみます。

優しい人や、真面目に学校の教えを実践している「ちゃんとしている人」ほど、自分を犠牲にしても人に与えようとしてしまいます。

もちろん、与えるという意識はとても素敵で尊いものですが、それがいつも『自分を後回しにして』だとしたら、世界で一番大切な存在の自分を、ちょっと蔑ろにしてしまっている…訳ですものね。

お腹が空いている時に自分の前にある料理を「誰かに差し出す必要がある」としたら、全力で喜んで差し出すなんて難しいですよね。
でもこれが、自分がちゃんとお腹いっぱいで満たされていたら、目の前の料理を「喜んで」差しだせます。

それと同じように、私たちもまず「自分を満たしておく」ことで、より一層、与えることがスムーズにできるようになりますし、我慢せずにニコニコと与えることを楽しむことすらできてしまいます。
そして不思議なことに、自分がすでに満たされて溢れていると、与えることを意識しなくても「勝手に与えたくなる」「勝手に与えてしまう」ことすらできちゃうんです。

自分に優しい目線を向けると、その目線のまま他の人のことも見ようとします。
自分に厳しい目ばかりを向けていると、自分がこんなにも我慢している・正しい事をしているのに…と、他の人のできていないところが目に付いてしまいます。

社会生活をしていると、どうしても他者とのかかわりがありますから「自分の心を穏やかに保とう」としても刺激されたりいらだったりしてしまいますが、自分に優しい目を向けることで「他の人の粗探しをするメガネ」を外すことができると、日常の刺激要因が一つ減りますもんね。
そうやってより一層、自分を守っていってあげられるので、ぜひ「自分に優しすぎるほどの寛大な目線」を向けてあげてください。

スージングタッチ、優しく自分に触れる「手当て」は癒しの効果が抜群です!!

インターネットなどで「スージングタッチ」と検索すると、きっとご紹介したもの以外にもたくさんの”技”が紹介されていると思いますので、さとさんの心がほっとするものに出会えますように。

私は講座やブログでもしつこくご紹介しているのですが、自分を愛おしい存在だと思うように優しく両腕で抱きかかえて「ありがとう。お疲れ様。いっぱい虐めてしまってごめんね。ゆるしてね。大好きだよ。」と深呼吸しながら言葉を届ける【セルフハグ】もオススメしています。
よかったら試してみてくださいね!!

そして、日常のちょっとした「ハンドクリームを塗る」「手を洗ってタオルで拭く」といった動作の時に、優しく触れることもスージングタッチの1つだと思いますので、ちょっとしたところで自分に優しさをプレゼントしてあげてください。

くれぐれも無理のなく、やれる範囲で、少しずつ。

そしてさとさんが今以上にご自身と仲良くなり、心地よい時間が増えていきますように。

心理学講座へのご参加、最後にはねぎらいの嬉しい言葉まで届けていただき、ありがとうございました。
感謝をムギュッと詰めて

FROM マミコ

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (心理学講座のご感想)自分を優しく労わり愛することができてこそ,他者にもできるってことなのだなって痛感しちゃいました