手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)わたしは自分に優しくすることが苦手で、今そこに向き合っているところでした。

スパイシーでモチモチでちね

せっかくの長期でのお休みだから!と、休みの終盤で「平日」に行ってみたかったパン屋さんやオヤツ屋さんに行って、いろんな美味しいに出会いに行く楽しい時間を過ごしました。

食べたいもの、気になるものはいっぱいありますが、私の胃はそこまでの容量はなく、食べたくて買っても食べきれない。うえーーん。

出来る限り食べれる量を…と思っていても、ついついおいしそうなものは買ってきちゃうんですよね。

な・の・で!
冷凍保存できそうなものは、早目に冷凍。

色んな種類のベーグルが並び 迷い悩む幸せ

お店に入ると、ズラーーッとたくさんの種類のベーグルが並んでいてテンション上がります。
どれも気になる!!迷う!!
迷うって幸せ♡

ベリーやチョコなどのベーグルにも揺れましたが、私が買って来たのは「カレー」の入ったベーグルと、レモンとクリームチーズのベーグルの2つ。

お店の方に聞いて写真を撮らせていただいたのですが「もうあれこれなくなっちゃって…」と言われましたが、いやいや、種類豊富なのは伝わりますYO!
今日は冷凍していたカレーのベーグルを自然解凍の後で少し温め直して朝ごはんにしましたが、モチモチ生地の中からスパイシーなカレーが出てきて、とっても美味しかったです。

美味しかったスパイシーな朝ごはんの話をした後は、先日開催したオンラインセミナーへのご感想をいただきましたので、ご紹介します!

オンラインセミナーへのご感想(Yさん)

1)なぜ「自分を癒す ~自分に優しくする方法~」オンラインセミナーにご参加いただこうと思ったのですか?

わたしは自分に優しくすることが苦手で、今そこに向き合っているところでした。
ココロノマルシェでもマミコさんに温かいメッセージをいただいて、自分に優しくしてあげることの大切さを知ったので、そんなマミコさんのセミナーを受けたいと思い、参加しました。

2)オンラインセミナーで得られたものがありましたか?

関西のおばちゃん!
はじめは、どういうこと?って思っていたけど、自分の中にこういう味方がいたら心強いです。

3)マミコにやって欲しいセミナー・企画があれば教えてください

・自分との対話
・心の癒し

こんな感じの内容のセミナーがあったらうれしいです。

******

マミコさんへ

ココロノマルシェでは、2度もコメントをいただけて、うれしかったです。どちらのコメントも、わたしにとって癒しと励みになりました。

マルシェでご相談にのっていただいたときには、彼とお別れしてショック過ぎて、新しい恋に進むんだと思っていましたが、好きな気持ちが強すぎて諦められないので、彼を追いかけることにしました!

でも、わたしはもともと自己肯定感が低いので、おそれや不安がつきまといますし、たくさん自分を攻撃してしまいます。そういうときこそ、自分に優しくしてあげて、そのままの自分を認めてあげることが大切だと思うから、セミナーで教わったことを日常に取り入れていきたいと思います。

ありがとうございました!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Yさん、オンラインセミナーへのご参加とご感想(アンケート)を書いていただき、ありがとうございます。
とっても嬉しいです♡

> わたしは自分に優しくすることが苦手で、今そこに向き合っているところでした。
> ココロノマルシェでもマミコさんに温かいメッセージをいただいて、自分に優しくしてあげることの大切さを知ったので、そんなマミコさんのセミナーを受けたいと思い、参加しました。

ココロノマルシェを通じて、Yさんとこんな風にやり取りができるなんて嬉しいです。うふふ。

自分に優しくするって、私も以前は「そんなこと考えたこともない」「しっかりしないとダメになる」などなど内側の葛藤もあって、挑戦しては挫折して…
優しくする、愛するって本当は簡単であるべきはずなのに、どうにも思考であれこれ考えて遠回りして難しくしてしまい、どんどん自分を追い込んでいました。

自分に優しくすることに「向き合い過ぎて」疲れちゃったなぁ、という時は

またこの先の仕切り直しのために、敢えての休息だ!

と、頑張らずに休んでのーんびりしたり、うまく行かないことを続けるのではなく一度そこで立ち止まって力を蓄えてあげてくださいね。

努力してきたことはその時にすぐは思った形にならなくとも、自分のためにやってきた「実績」としてちゃーーんと積み上がっていますから。

Yさんが「自分に優しくしてあげることの大切さを知った」と言ってくださっているのが、何より嬉しいなぁと思って読ませていただきました。

まずは「そう思う」事がスタートですもの!
自分に暖かい思いやりをもって接することがどうやら必要みたいだ、と気付けなければ自分に暖かい目を向けてあげられませんものね。

自分に優しくするのが苦手な人は、きっと「このくらいじゃダメだ!」とストイックに自分を追い込む頑張り屋さんが多いと思いますから、優しくする事にも力を入れ過ぎて「まだまだ足りない!!」と自分に鞭を打ち込まずに、ちょっとゆるく脱力しながら、時に道草をしたり休んだりして、スモールステップで進んで行ってください。

> 関西のおばちゃん!
> はじめは、どういうこと?って思っていたけど、自分の中にこういう味方がいたら心強いです。

一体何のこと?!と思っちゃいますよね。
お届けしたおばちゃんからの2つのワードを活用していただけていたら嬉しいなぁ。

Yさんはちゃーんと自分に愛を与え、大事にしたいと「向き合い出した」のですから、挑戦している自分をいっぱいおばちゃんから褒めてもらってくださいね。

あんた、ほんまにええ子やなぁ♡

って「いい子、いい子」してもらったり、ご褒美の飴ちゃんを自分で自分にあげてください!

自分の中に「イメージ上の味方」をいっぱい召喚しましょう。
イメージの中では自由です。
自分が楽になる、暖かい応援団をいっぱい作って、Yさんの事を励ましてもらってご機嫌になってくださいね。

> ・自分との対話
> ・心の癒し

自分との対話や心をほぐす練習の時間、楽しそうですね~。
いつか私がこのテーマでワークショップがやれたらいいな!と密かな目標にさせていただきました。

素敵なテーマに気付かせてくれて、ありがとうございます。

> マルシェでご相談にのっていただいたときには、彼とお別れしてショック過ぎて、新しい恋に進むんだと思っていましたが、好きな気持ちが強すぎて諦められないので、彼を追いかけることにしました!

お返事をさせていただいてから少し時間が経っていますから、きっといっぱいYさんがご自身の気持ちに向き合って考えて

私が彼を好きだから追いかけることにする!

と「自分で決める」ということをされたのを聞いて、ニッコリです。

そうと決めれば、後は色々と挑戦していけますもんね。
彼がビックリしちゃう素敵なYさんになって、追いかけるどころか「追われる」日が来ることを想像すると、なんだか勝手にニヤけちゃいます。

好きな人には好かれたいし、良く思われたいし、ちょっとした言葉や態度が気になってしまうものです。
勝手に彼の気持ちを想像して苦しくなったり、先回りして考え過ぎてクタクタになったり。

でもそんな時こそ、口に出して言ってみてください。

うふ♡
私ってこんなにも彼が好きで、切なさと愛しさを味わってるのねぇ~。
恋の、だ・い・ご・み!

辛さも焦りも、恋しているから味わえる気持ちなんですもんね。
どうにもならない時には、いろんな感情に押しつぶされそうになりますし、他人軸で揺れる自分を責めたりもしますが

しょうがないよ。
だって、彼の事が好きなんだもん。
こんなにも好きになってくれる人がいるなんて、彼は本当に幸せ者だぞ!!
私の愛を受け取れないなんて、勿体ないことしてるなぁ~。

と、Yさんの背をポンポンと軽く叩いてあげて気落ちしないように声掛けする共に、Yさんが持つ大きな愛情をもらい損ねている事が惜しいんだぞ!と優しくYさんに笑いかけてあげましょう。

ほんと、彼ったらもったいないですよねーー。
こんなに愛を注いでもらっているのに!

私は何も行動できない「片思い」をしていますが、好きな人がいる世界って、それだけで嬉しい世界だと思っているんです。
恋しい人を想って勝手にジタバタしますが、恋しい人の笑顔を見れたら喜びは溢れますし、恋しい人の事を応援する気持ちや、好きな人の笑顔が守られるようにと祈る気持ちを持てたり、愛を向ける人がいるって幸せな体験です。

それに、好きな人から見てちょとでもよく思われたいと思いますから、ビューティーアップにもつながってますよね!!

私たちの感情は、一定ではなく揺れ動くものです。
だから「今日は大丈夫」と思っていたのに、次の日にはネガディブに引っ張られて悪い妄想で泣けてきたり…というのは、ごくごく自然な事です。
なので、彼の事を想い続けると決めた中で感情がグラグラすることも「想定内だ!」と言ってあげられて、Yさんがせっかくならば

楽しく彼の事を想う時間

を持てることを応援しています。

自分に優しくするためには「声に出して宣言する」ことや、自分への暖かいスキンシップも効果的ですから、Yさんがセミナーの中で『これはやれそう』『これは好きかも…』と思えたいくつかを、無理ない範囲で取り込んでみてください。

怖れや不安が付きまとった時ほど、ギューーッとしてあげて「怖いよね、つらいよね」「ヨシヨシ」とYさんに優しい言葉とぬくもりを届けてあげてください。

Yさん、セミナーへのご参加とココロノマルシェも含めて嬉しいご感想をありがとうございました。

FROM マミコ

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (ご感想)わたしは自分に優しくすることが苦手で、今そこに向き合っているところでした。