手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)「これは終わりではなく始まりです」という言葉がすごく印象に残りました。

グイッ!グイッ!

なぜかものすごい前のめりりになって、テーブルの上をチェックする仁くん。

じゃじゃーーん!!

オススメしてもらい気になっていたパンに出会えました!!

先日、ココロノマルシェのお返事の前書きで「コタケのサンドパン」というバタークリームがサンドされたコッペパンについて書いたところ、ブログを読んでくれたJさんから

小竹の笹だんごパン

をお取り寄せする!という情報を届けていただき、それ以来ずっと気になって、近所のスーパーに行く度に「催事」をやっていないか目を光らせていました。

するとなんと…
おひとり様「3個まで」と個数制限ありで、まさかの「笹だんごパン」に出会えたんです!!!

食べたいと思ってから、約10日。
まさかこんなに早く食べれることになるなんて思ってもいなかったので、思わずお店で「キタコレ!!!」と、織田裕二さんのモノマネをする山本高広さんばりに声が出てしまいました。

笹だんごってご存じですか?

新潟土産の定番なのですが、割と硬めのヨモギ餅で餡子を包んだものを笹の葉で巻いてある郷土菓子。

その笹だんごをモチモチ食感のパンで包んだのが、笹だんごパン。

濃い緑色が草餅で
パンの中にお団子が入っています!

お団子を包んだ外側のパン生地も、モチモチした食感なのですが、やっぱり中の状態が気になるので、包丁で半分にカットして断面チェック!

おおおーっ!
お団子がパンの中に入っているーーー。

パンと草だんごってどうなのかな???と思ってドキドキしながらパクッと食べてみた感想は、パン生地がしっとりモチッとしているからか、違和感なく和と洋が上手に交じり合っているのですが、なんとも不思議なハーモニー。
不思議だけれど美味しいんです。

笹だんごって結構ずっしりと重たいイメージなのですが、パンに包まれると不思議と軽く感じるのにもビックリしました。
ペロリと1個、あっという間に食べれちゃいました。

食べてみたいと思っていたものが食べれて、大満足です。

ついつい前置きが長くなってしまいましたが(← 通常運行です)、「10月後半・11月前半のオンライン保健室」へご参加いただいたMさんから、ご感想をいただきましたのでご紹介させていただきます。

カウンセリングのご感想(Mさん)

1)なぜマミコのカウンセリングを利用しようと思っていただけたのですか?

元彼のことを何度も相談に乗っていただいて、今回は一歩踏み出す勇気と安心感が欲しいと思い、相談しました。

2)カウンセリングを受けて良かった事を教えてください

今回が失敗したらもう終わり!彼を好きでいちゃダメだよ!という気持ちを解きほぐしてもらいました。カウンセリングを受ける前は、「不安になっちゃダメ。うまく行かないよ」と自分を宥めても、怖いなあ。視野が狭くなってるのはわかるけど、どうしたらいいの…と苦しくなってました。

マミコさんはその気持ちを明るく受け止めて、ユーモアたっぷりにアドバイスをくださいました。

この一回に全てを賭ける必要はありませんよと言われた時、視界が明るくなり心もゆるみました。

最後に、「これは終わりではなく始まりです」という言葉がすごく印象に残りました。やっと、行動に移すという土俵に上がったんだと実感しました。また、マミコさんの芯の強さを見せてもらった気がします。

3)どんな人にマミコのカウンセリングをオススメしたいですか?

誰かに相談して、心を軽くしたい人。
一歩踏み出す勇気と安心感をもらいたい人

* * *

本当にありがとうございました。
連絡を取るのは怖いですが、やってみたいという気持ちの方が大きいので、そろそろ行動に移します。

毎日ブログも楽しく読ませてもらってます。
寒くなってきたので、温かくしてお過ごしください(* ´ ▽ ` *)

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Mさん、カウンセリングへのご感想(アンケート)を書いていただき、ありがとうございます。
とっても嬉しいです♡

> 元彼のことを何度も相談に乗っていただいて、今回は一歩踏み出す勇気と安心感が欲しいと思い、相談しました。

Mさんにとっての「大好きな人」に、また近付こうと思える勇気が湧いてきている事、本当にすごい前進だなぁ~とお話を聞かせてもらって感じていました。

大好きだからこそ、怖いんですよね。
なんとかうまく行きたいって大きな期待もだってありますし、その反面、もしもダメだったら…と思えば足がすくみます。

私は怖れが強すぎて片思いからモジモジして足踏みしているので、一歩踏み出そうと思えたMさんが、本当に眩しく見えます!!

> 今回が失敗したらもう終わり!彼を好きでいちゃダメだよ!という気持ちを解きほぐしてもらいました。
> この一回に全てを賭ける必要はありませんよと言われた時、視界が明るくなり心もゆるみました。

全力で勇気を振り絞る分だけ、Mさんが言ってくれたように「特攻部隊として命がけで!!」と思ってしまいますが、この1回に全てをかける!と力んでしまうのを少し緩めてあげていいんですよーー。

アプローチするまで、ずっとずっと自分を立て直し、自分の気持ちを幾度だって自問自答して、そして勇気を出すのですから「ここに賭ける」という熱量や思いは大きくなりますが、猪突猛進で全力でぶつかってこられたら、ビックリしてしまって受け止めきれない…なんてことになりかねませんし、1回で仕留めなくとも少しずつ距離を詰めていくやり方でもいいんですものね。

彼にも彼の事情や都合があるので、こればっかりは「せっかくの勇気」を出したお誘いにすぐに反応できるかどうかは分からない事で、その1回の反応が自分の思っていたものとは違ったら「ゲームオーバー」で好きでいちゃいけないなんてないんですが、どうも「全力・特攻・潔く散るべし」と思って視野が狭くなると、望んだ答えが貰えなければ終わりなんだ…と極端に振れてしまうんですよね。

…と、書いていますが、私もきっとMさんの立場になったら、同じように「勇気を出した際にダメだったらもう終わりだ」と落ち込むと思いますし、なんで今行動しちゃったんだ…と自分を責めたりもするかもしれません。

期待しちゃダメだと言いながらも、期待しないなんてムリですもの!!!!
だって、好きだから勇気を出すし、好きだからうまく行きたいって思っちゃうんですもんね。

> 「これは終わりではなく始まりです」という言葉がすごく印象に残りました。
> やっと、行動に移すという土俵に上がったんだと実感しました。
> また、マミコさんの芯の強さを見せてもらった気がします。

どんな風に彼との距離を詰めていこうかな??
連絡してみたら彼は思ってたより心を開いてくれるのか、それともまだシャッターを下ろしているのか、最初にアプローチしてみないと分からない事っていっぱいあると思うんです。

そこで「このやり方がいいかな?」「少し待った方がいいのかな?」などなど、彼に近付くためのアレコレを練っていく訳ですもの、終わりどころかスタートですよね!

そして、彼がMさんの気持ちを受け入れてくれたとしたら、それこそ正真正銘、スタートですもの。

> 連絡を取るのは怖いですが、やってみたいという気持ちの方が大きいので、そろそろ行動に移します。

行動に移すという土俵に上がるのが、どれ程勇気が必要な事か…。
好きだからこそ怖くてずっと胸に秘めているだけだったのに、前に進みたいというMさんの気持ちに素直になれたのは、ここまでの時間ずっと自分と向き合い、自分の心の声を聞くことを続けてきたからなんですもんね。

Mさんの中で機が熟して、今がその時なんですね。

あぁ、なんだかとってもMさんが眩しくて胸が熱くなります。
ここまでの道のりで、Mさんがどれだけ泣いたか、どれだけ彼を想い続けてきたかを知っているので、本当に本当に、

頑張れーーーー!

と松岡修造さんばりに熱い気持ちでMさんを応援しています。

「やってみたいという気持ちの方が大きい」と、ちゃんと自分の中で思えているMさんの挑戦が、どうかMさんを笑顔にしてくれる嬉しい結果につながりますように。

Mさんの気持ちに、とびきり大きなエールを贈ります。
フレーフレーMさん!!

新潟から私もギンちゃんも仁くんも美千代も、みんな揃って祈っています。

Mさん!カウンセリングへのご感想を届けていただき、ありがとうございました。

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (ご感想)「これは終わりではなく始まりです」という言葉がすごく印象に残りました。