手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(ご感想)私は無理をするほど頑張ったりしてないから…と、ほどんど読んでなかったので、この本をしっかり読むためのめぐりあわせだと思いました

手が痛いからって マミコが自分で自分に お見舞いを買ったそうですよ

私は「シャインマスカット」が大好きなのですが、ご機嫌に買える程リーズナブルじゃないのが困ったところ。

だって、1房1,000円を確実に超えるじゃないですかーーっ。かーーっ。かーーーっ。 ← 興奮の一人やまびこ

ごくごく普通の「サラリーマン」かつ「ひとり暮らし」かつ「ギンちゃん・仁くん扶養」な私にとっては、1房1,000円を超えるシャインマスカットは高嶺の花。

今週すごーーく頑張ったから!
初物だから!
お誕生日だから!
チラシの品で大特価だったから!

などの理由がないと、買うのにものすごい勇気がいります。
いつも売り場で逡巡しては、買うのをためらい、指をくわえて「私がセレブなら…」と遠い目をするのが常。

ここしばらく、食べたいなぁ~とお店で眺めるものの、勇気を出してかごに入れられずにいたのですが「指が痛い私へのお見舞い」という大義名分が出来た事で、久しぶりのシャインマスカットを購入しちゃいました♡

オヤツの時間に4粒食べるでち!って マミコちゃんがキャッキャしてたでち

うふ、うふふ。
今日は冷蔵庫にシャインマスカットが入ってる~~。 ← ミュージカル調にお読みください。

指は湿布とサポーター、ノートを書くのを我慢したりキーボード操作もゆっくりにしたりと、無理させずに休ませている事もあり、若干ですが良くなってきています。
さらに、指のためにも適宜休憩を入れて休ませる必要もあるし…とニヤニヤしつつ、今日の3時のおやつに、お気に入りのルイボスティーと一緒に、シャインマスカットを味わう幸せ♡♡

お値段がするものというのもあって、チビチビ食べる庶民派なのですが、毎回4粒~5粒位を味わって悶絶して幸せを注入して満足します。

おやつタイムに4粒、夜ごはんの後に4粒。
大体こんな感じで、4~5日かけて少しずつ房が小さくなっていって食べ終わります。

そうだ!
毎月2,000円位を「シャインマスカット積立」して、来年はガンガン購入できる私になればいいのね!!

真剣に積立を考えようかなぁ~と思う位、シャインマスカットが好きだアピールをしたところで(でも一番好きな食べ物はハイチュウです)、先週土曜日の夜に開催した「読書会」へのご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

読書会のご感想(Iさん)

先日は、とても楽しい時間をありがとうございました。

サトヒさんの名進行と、すでにメイク落としされているマミコさんの力あるお言葉に、自分が変わっていきたい方向を、知ることができたような気がします。

そのうえ、素敵なお土産まで^^
いろいろなクレンジング方法やってみますね。

1)なぜ読書会にご参加いただこうと思ったのですか?

ツイッターで読書会は初めて知りました。

もともと根本教の信者でw根本先生のブログはもとよりお弟子さんの皆様も拝見しておりました。

先生の本はいくつか持っているのですが、今回の「いつも無理してるなと思った時に読む本」は、私は無理をするほど頑張ったりしてないから読んでもね・・・と、ほどんど読んでなかったんですw
なので、これはこの本をしっかり読むためのめぐりあわせだと思いました。

それと、お二人についてはココロのマルシェでのご回答を拝見してました。
それで、今回ちょっと実際にお話しできる機会になるなと思って、勇気を出して申し込みました。

2)読書会で学べたこと・得られたものがありましたか?

これでも以前よりは自己肯定感は上がってきているほうだと思っていたのですが、まだまだだったwということがよくわかりました。

もっと自分の心に寄り添って言ってもいいんだなと思えたので、また少しづつでも進みそうです。

3)サトヒ&おまみの鬼畜生コンビにやって欲しい企画があれば教えてくださいススメしたいですか?

読書会という形式は、私には参加しやすかったです。
根本先生の本、自分で読むだけでなく、ほかの方の意見が聞けるとより深く知ることができるのがいいですね。

マミコさん
笑顔とメガネ、わたしの昔からのコンプレックス
ほめてもらえてとってもとっても嬉しかったです^^
自分の価値を見るのってちょっと恥ずかしいですが、しっかり受け取って大事にしますね 

サトヒさん
ツイッターのドット絵のアイコンとドラクエという言葉、惹かれました!(私ドラクエ今もやってますw)

これからもお二人のご活躍を応援しています!!!
またご縁がありますように^^

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Iさん、読書会へのご感想(アンケート)を書いていただき、ありがとうございます。
とっても嬉しいです♡

> サトヒさんの名進行と、すでにメイク落としされているマミコさんの力あるお言葉に、自分が変わっていきたい方向を、知ることができたような気がします。

読書会を通して、何か小さな「ヒント」になるようなものを見つけていただいたという言葉に、思わずウルウルしました。
おおよそ2時間の「ワーク」をして自分のメイクにいろんな角度から向き合う時間に、Iさんが「がっぷり乙」で取り組んでくださったからこそ、自分がどう変わっていきたいのか?という手応えのようなものを手繰り寄せられたのだろうとおもいます。

鬼畜生コンビでのイベントは、司会・進行が「ものすごくヘドモゴする私」に変わり、全部をサトヒちゃんにお任せして、私はヤジを入れる係です!(← ドヤ顔。サトヒーヌ、いつもありがとう)
場の空気や、シェアしていただいた皆さんの言葉を織り交ぜるようにして楽しく会を進行できる「サトヒ力」には、いつも惚れ惚れしています。
私のヤジも、何かちょびっとだけでもIさんのこれからの道でお役に立てるものがあれば嬉しいです。うふふ。

> 先生の本はいくつか持っているのですが、今回の「いつも無理してるなと思った時に読む本」は、私は無理をするほど頑張ったりしてないから読んでもね・・・と、ほどんど読んでなかったんですw
> なので、これはこの本をしっかり読むためのめぐりあわせだと思いました。

根本さんの本を「読みこんでいなかった」事がご縁で、Iさんとご一緒出来たなんて、ほんと、根本さんには声を潜めて…ですが

読まずに寝かせておいてくれたおかげですね♡

はっ、鬼畜生発言です。
やったぁ!!
マミコはまた、鬼畜生のレベルがあがった。テッテレー。

と、少しふざけてしまいましたが「私にはあまり関係ないかも…」と思いつつも、きっとどこか引っかかるアンテナがあって、読書会なら本を読むきっかけになるかな??とご参加いただけたんですものね~。
それはきっと、Iさんの中で「この本に取り組むタイミングがやってきたよ」ということなのかもしれませんね。

私は読書会開催のための準備も含め、この本を幾度か読んでいるのですが、この本には「誰しもが当てはまる」要素があり、それが過剰になって生き辛さを感じている人に、暖かく寄り添いつつも「自分を楽にするヒント」がたくさん詰まった良書だと思っています。

とはいえ、読書会でもメイクチェックをさせてもらいましたが、あれもこれも当てはまる…という時には、少し取り組むのが負担に感じることもあると思いますから、読んでみて「やれそうだな」と思うものを1つか2つに絞って、無理しない範囲で続けてみてください。

頑張り屋さんや完璧主義さん、犠牲しがちさんや無価値感強めさんほど、どうしてもあれこれやらなくちゃ…に潰されてしまいがちなので、無理しない!というのも合言葉にしながら本を読んでくださいね。

> それと、お二人についてはココロのマルシェでのご回答を拝見してました。
> それで、今回ちょっと実際にお話しできる機会になるなと思って、勇気を出して申し込みました。

ココロノマルシェを通して知ってくださっていたんですね~~。
とはいえ「鬼畜生コンビ」という怪しいコンビ名に加え、読書会は複数人でのグループワークなので、申し込むのにはすごい大きな勇気が必要だったと思います。

実は私自身、参加したいと思っても、最後の最後の申し込みボタンが押せずに数日揺れて、最後に何が背を押すのか分からないけれど「えいやっ!」と申し込みをすることが幾度もありましたし(今も即決できずに数日考えることもあります)、申し込むという高いハードルを飛び越えていただいて、直接お話しする機会が持てた事、とっても光栄です。
勇気を振り絞っていただき、ありがとうございました。

> これでも以前よりは自己肯定感は上がってきているほうだと思っていたのですが、まだまだだったwということがよくわかりました。
> もっと自分の心に寄り添って言ってもいいんだなと思えたので、また少しづつでも進みそうです。

これまでIさんが自分のために「自己肯定する作業」に取り組んできたことが土台となっているからこそ「まだまだやれる事がありそうだ!」と気付けたんだと思います。
硬い土を耕す作業と同じで、コツコツと毎日地味に見える作業を積み重ねることで、いつしか種を蒔くための土壌が柔らかく豊かになるように、今まで取り組んできた自己肯定のための作業がIさんの心に根を張っているのですから、そこに「肥料」や「栄養素」「水」や「適度な光」を与えるのが、きっとこれからのステップですね!

Iさんにしか咲かせられない「自己肯定の花」が満開になるのも、きっとそう遠くない未来だと思いますから、楽しみながらIさんを褒めて伸ばし、育て続けて行ってくださいね♡

「もっと自分の心に寄り添っていっていい」んですよーーー。
「存分に寄り添い、溺愛しちゃってOK」ですから、いっぱい自分に優しさを向けてあげてくださいね。
怒っても泣いても、妬んでも凹んでも、どんなIさんも「大切な私」ですから、その時々の自分に「しんどいね」「そんなことされたら怒っちゃうよね。分かるよ。」「羨ましいよね。うんうん。」と寄り添ってあげて手をつないで歩いて行ってくださいね!

> 読書会という形式は、私には参加しやすかったです。
> 根本先生の本、自分で読むだけでなく、ほかの方の意見が聞けるとより深く知ることができるのがいいですね。

少人数で「秘密を打ち明けあう場」のような形のシェアタイムを取る事で、本を一人で読んで自分の中に落とし込むのとはまた違う角度から見つけられるものがあるんですよね~。
まるでそれは私の事…というような言葉や、同じ思いで葛藤している人がいる事に勇気づけられたり、Iさんがシェアしてくれた言葉が他の人の悩みの解決のヒントになったり力になったり、グループならではの収穫を見つけてくださってありがとうございます。
また「読書会」も企画したいとサトヒちゃんと話しているので、ご興味を持ってもらえてご都合が合えば、またIさんと一緒にシェアタイムを楽しめる日が来ますように♡

> マミコさん
> 笑顔とメガネ、わたしの昔からのコンプレックス
> ほめてもらえてとってもとっても嬉しかったです^^
> 自分の価値を見るのってちょっと恥ずかしいですが、しっかり受け取って大事にしますね

私だけじゃなく「参加していたみんな」がきっと、Iさんの笑顔のもつ優しい癒しの雰囲気に惹かれていたはずですよ~~。
本当に安心して話が出来る、分かってもらえるんだろうなぁと思わせてくれる、やわらかい笑顔はIさんが「自慢しまくっていい」素敵な魅力です。

Iさんのメガネは、Iさんに似合う素敵なメガネスタイルだなぁ~と思っていました。
私もメガネがないと困る【眼鏡ナカーーーマ】ですから、これからも「メガネ国」の同志としてよろしくお願いします♡

自分が思っている以上に自分には価値があるのに、どうもそれを認めなれないと「居心地が悪い…」とモゾモゾしちゃいますが、Iさんが周りの人を褒める時って「喜んでもらいたい」「受け取って笑顔になってもらいたい」と思って届けますよね?
それと同じで、Iさんに褒め言葉をくれる人たちも「Iさんに届くといいなぁ~」と思って褒めてくれるので、もうそこは存分にニヤニヤして素直に受け取っちゃってくださいね~。

Iさん、読書会へのご参加、そしてご感想を届けていただき、ありがとうございました。
また機会があれば素敵な笑顔とメガネスタイルのIさんに、お会いできたら嬉しいです♡

  • HOME
  • >
  • ご感想
  • >
  • (ご感想)私は無理をするほど頑張ったりしてないから…と、ほどんど読んでなかったので、この本をしっかり読むためのめぐりあわせだと思いました