手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

【カウンセリングのご感想】今までずーっとがんばってきたんですよ〜と言われて、涙がほろーっと出てきたのに自分でもびっくりしました。

今日は鬼畜生は外!の日だから マミコちゃんがおしゅし買ってきたでち

私が小さい頃は「恵方巻」なんて馴染みがなかったのですが、最近ではすっかり節分の日の定番として定着していますよね。

独り暮らしなので「食べきれるかなぁ?」と言いながら、ちょっと贅沢な海鮮を使った『大運海鮮恵方巻』というものを買っちゃいました♡

どれどれ… 季節を感じるイベントは 大勢でシェアして食べた方が 美味しいですからね…

ぎゃ!
お箸を忘れて取りに行っているちょっとの好きに「海鮮センサー内蔵」のギンちゃんがテーブルに飛び乗って恵方巻をチェックしていました。
(ギンちゃんはこの後すぐにテーブルから降ろされました)

恵方巻は切らずにかぶりつくのが正しい食べ方のようですが、私はカットしてモグモグ。
握り寿司も美味しいですが、巻き寿司も美味しいですよね~~。

・マグロ2種巻
・スモークサーモンとアボカド・蒸し海老のサラダ巻
・海鮮いっぱいの贅沢巻

の3種類のハーフセットでしたが、さすがに一人では全部は食べきれず、美味しさは落ちてしまいそうですが明日の朝に残った分を食べようと思います。

ギンちゃんには海鮮巻とマグロ2種巻の中の「サーモン、まぐろ、エビ、まぐろたたき」をお皿に取り分けて少しだけシェア。(仁くんは犬用おやつのジャーキーを1本あげました)
外側の酢飯部分と少し残した具材を食べる私。

今年も「私にとっての大事な家族揃って」節分の日をのんびり過ごし、おいしいね~といいながら小さな贅沢が出来た事が幸せです。

恵方巻をお腹いっぱい食べた我が家の節分情報をご紹介した後は、1月の特別価格でのカウンセリングにご参加くださったTさんからご感想をいただきましたのでご紹介します。

カウンセリングのご感想(Tさん)

Tです。先日はカウンセリングありがとうございました。

マミコさんに、今までずーっとがんばってきたんですよ〜と言われて、涙がほろーっと出てきたのに自分でもびっくりしました。

頑張ってるねとか言われると、全然そんなことない!とか、あの人に比べたらまだまだとか、怠け者なのでもっと頑張らないといけないんですとか思ったり言ったりしてきましたが、マミコさんのカウンセリングは、私が今まで頑張ってきたということを受け入れるタイミングとご縁だったんだなーと思います。

私が今までがんばってきたということはあきらめて認めて(笑)、それにプラスしてゆるめることを意識したりしていこうと思います。仕事の話もマミコさんに聞いてもらいたくなりました!そのときはまたよろしくお願いいたします。

1)なぜマミコのカウンセリング・保健室の時間を利用しようと思っていただけたのですか?

マミコさんのブログで、日常のこととか、調子が良いときも悪いときも自分と向き合う方法というか、考え方とかを読んでいて参考にさせてもらっていました。これまでも何回か保健室の募集を見て申し込もうかと考えたこともありましたが、今回は私の中で気が熟したというか良いタイミングだったのだと思います。

2)カウンセリングを受けて良かった事を教えてください

カウンセリング初体験でしたが、思い切って申し込んでよかったです。もともと自分のことを話したり相談するのが得意ではないというか、あまりそういう習慣がないのですが、話を聞いてもらうのもいいもんだなと思いました。

 仁くんが一瞬映ってくれたのも嬉しかったです!

3)どんな人にマミコのカウンセリングをオススメしたいですか?

私と同じく自立系の方々にぜひ。
マミコさんは自立系を感じさせないやわらかい雰囲気なのでお話しやすいですし、でも元自立系でいらっしゃるので自立系の気持ちを分かってもらえて嬉しかったです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Tさん、1月の60分カウンセリングへのご参加とご感想(アンケート)を届けていただき、ありがとうございます。

> 頑張ってるねとか言われると、全然そんなことない!とか、あの人に比べたらまだまだとか、怠け者なのでもっと頑張らないといけないんですとか思ったり言ったりしてきましたが、マミコさんのカウンセリングは、私が今まで頑張ってきたということを受け入れるタイミングとご縁だったんだなーと思います。

Tさんにとって「話してみようかな?」と思えるタイミングで、お話させてもらえて嬉しかったです。
自分では「まだ足りていない」「頑張ってるなんて言ってはいけない!」と心に見張りを立てていても、実際にはうんと頑張ってやってきたので、誰かにそっと「お疲れ様」「良くやってきたよね。今もよくやっているよね。」と言ってもらったら、心が素直に

うん。私、頑張ってるよ。

って答えてくれたんだろうと思います。
頑張ってきたことを認める(観念して受け入れる)きっかけになれて、本当に良かったですね!!
その場に立ち会わせてもらえた私も、とても嬉しいです。

> 私が今までがんばってきたということはあきらめて認めて(笑)、それにプラスしてゆるめることを意識したりしていこうと思います。仕事の話もマミコさんに聞いてもらいたくなりました!そのときはまたよろしくお願いいたします。

いいですね~。前向きな諦め!
抵抗している時はしんどいけれど、腹を括って「しょうがない、頑張ってることをそろそろ認めてもいいか?!」と受け入れることが出来ると、随分と肩の荷が降りて軽やかになれると思います。

自分が「頑張っている」ことや「努力している」事を受け入れられると、日常の自分を褒めてあげやすくなります。
人ってやっぱり褒めて・認めてもらえると嬉しいですし(照れ臭いけれどやっぱりいい気分になりますよね)、一番身近な自分自身が自分を褒めてあげられると、心がじんわりとほぐれて緩みやすくなります。

時には自分を「盛大に甘やかす」事をしてあげてくださいね!
自分を甘やかすのは、自分に栄養を与えてあげることでもありますから、しっかり栄養補給した後はまた前に進めますもんね。

お仕事の話もまた聞かせてください!

> マミコさんのブログで、日常のこととか、調子が良いときも悪いときも自分と向き合う方法というか、考え方とかを読んでいて参考にさせてもらっていました。

弱音や泣き言…を言ってしまうのですが、実は言ってしまった後(公開した後)で「みっともないなぁ」「情けないないぁ」と後悔したり恥ずかしい気持ちになったりするのですが、弱さや不調な時の事が何かのお役に立てているのだとしたら、

カッコ悪い姿を見せている私が報われました!!!

もっとカッコよくクールに「出来る女」を演出したいのですが、カッコつけたらボロが出てしまうので、トホホな私でしょうがないよね…と、その時々で自分の感じた事や気持ちを綴っています。

私は自己否定が得意で、ずっと自分を愛せずに「自己肯定感が地中にめり込むくらい低い状態」でした。
今でこそ自分を受け入れる・許すことが出来るようになってきましたが、気分の上げ下げや落ち込みもありますし、日々揺れ動く自分の気持ちに「まだまだ修行は続くなぁ」と笑ってしまう事も沢山あります。

私が試行錯誤している中の何かが、同じように自分を愛したい・受け入れたい・大事にしたい!と向き合っている人のお役に立てたり、自己肯定のヒントになるものがあればいいな~と思っているので、Tさんのお役に立てているものがあるというのがとーーーっても光栄です。

> これまでも何回か保健室の募集を見て申し込もうかと考えたこともありましたが、今回は私の中で気が熟したというか良いタイミングだったのだと思います。

これまでも保健室のことを気にかけてくれていた事、ありがとうございます。

お話させてもらうタイミングってあると思っていますから、きっと今回がTさんにとっての「ベストタイミング」だったんですよね!
とはいえ、カウンセリングに申し込むって勇気のいる事だと思います。
特に自分のことを話す(表現する)のが得意ではない…と思っていればなおさら、ちゃんと話せるかな?伝わるかな?とドキドキしますものね。

私も昔、カウンセリングではなく不特定多数が参加するセミナーですらドキドキしてなかなか申し込みをすることが出来ませんでしたから、Tさんが「えいっ!今だ!」と勇気を出してお申込みいただけたこと、そして大切な気持ちを教えてくれたことを、改めて「ありがとうございます」。

> カウンセリング初体験でしたが、思い切って申し込んでよかったです。もともと自分のことを話したり相談するのが得意ではないというか、あまりそういう習慣がないのですが、話を聞いてもらうのもいいもんだなと思いました。

「話を聞いてもらうのもいいものだ」「自分のことを話す時間を取るっていいかも?」と思ってもらえる時間になれた事、本当に良かったです。

カウンセリングの場をご提供させてもらっている私が言うのも何なんですが…

私も自分のことを伝えたり、人に素直に表現して届けるのがあまり得意ではない(というか緊張してしまう)ので、お弟子さん入りした際に課題でカウンセリングをする時間があるのですが、その度に緊張していたのを思い出します。

話す前はドキドキしているのですが、話してみると「私ってこんな風に考えていたんだなぁ」「もしかして、こうしたいのかな?」などと頭がクリアになったり気持ちが整理されて行き、自分の思いを聞いてもらえる場があるっていいなぁ~と嬉しくなりました。
頭でグルグル考えている時にはモヤッとしていたことが、聞いてもらう・自分で整理して話すことでスッキリするのもカウンセリングのいい所です。

Tさんの「初めてのカウンセリング」がTさんの心を軽くできるものであったようで、私自身とてもホッとしています。
そして、最初のカウンセリングの場に選んでいただけて、とても光栄です!!ありがとうございました。

> マミコさんは自立系を感じさせないやわらかい雰囲気なのでお話しやすいですし、でも元自立系でいらっしゃるので自立系の気持ちを分かってもらえて嬉しかったです。

「自立系を感じさせない柔らかい雰囲気」と褒めてもらえてくすぐったいですが嬉しいです。
私はバリバリの自立(しかも鋭くとがって燃え尽きるくらいまで自立)してしまい、ハードワークで体を壊したこともありますし、

助けて!が言えない「抱え込む」事を常習でやってきた自立系女子です。

自立するために女性性を封印し、男性性優位にして奮闘し、受け取るよりも与えることに力を注ぎ、愛してもらうために懸命に頑張ることをしないといけないと自分に呪いをかけて生きてきました。

甘え方を知らない「女子高育ちの長女」ですし、自立を緩めることが少しは出来るようになったとはいえ、まだまだ

頑張らねばならぬ!
歯を食いしばらねばならぬ!
甘えずに自分でやるべき!!

というクセが抜けずに自分を追い込んでしまう事も多々あります。
なので、自立してしまい背負い込んでしまう人の気持ちには「うんうん」と赤ベコってしまいます。

Tさんも「同じ自立の仲間」でしたから、共に自立の良い所を残しつつ、自分を辛くさせる自立の面だけ弱めていけるように「楽しく緩みながら」試行錯誤していきましょう!

Tさん、初めてのカウンセリングに緊張の中でお申込みいただきありがとうございました。ご感想もとっても嬉しかったです。
またお会いしましょう♡

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • カウンセリング
  • >
  • 【カウンセリングのご感想】今までずーっとがんばってきたんですよ〜と言われて、涙がほろーっと出てきたのに自分でもびっくりしました。