手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

(鬼畜生クリニックへのご感想)最終的にはやっぱり自分を大切にしよう、休もう、と新たに思いました。

マミコのズボランヌクッキングですね。

オムライスが食べたい!
けど、作ってくれる人はいない…

そんな私の朝を救ってくれたのが、冷凍のトマトチキンライス!
1袋300円位で2人前くらいのボリュームのものだったので、1か月くらい前に食べた残りが冷凍庫から発掘され、今朝、チンしていただきました。

オムライスはフワフワたまごが「命」ですが、オムレツ系の調理って難しくないですか?!
バターやオイルをたっぷり敷かないといけないですし、バターも切らしていたので、ゆるっとふわっとなスクランブルエッグ風のものを作って乗っける事にしました。

コストコで買ってきたアーモンドミルクを加えた卵液で、女子力アップ?!
ご飯はチン、卵はグルグルとして乗っけるだけの「ズボランヌなクッキングスタイル」ですが、これでいーんです。

ほら、料理愛好家の平野レミさんも言ってるじゃないですか。

ゴックンした時に美味しければいい
(by 平野レミさん)

手の込んだちゃんとしたお料理も、ズボランヌにチンしたお料理も、自分がその時々に選んで「美味しく」食べればいいんですよね。
私は一人暮らしで楽チン・自由気ままですが、家族のために考えて料理する人たちを心から尊敬しています。
毎日、お疲れ様です。

さぁ、私の今朝のズボランヌ・クッキングを勝手に発表した後は、11月13日の金曜日(大西ライオンさんと木村拓哉さんのお誕生)に開催した「鬼畜生クリニック(グループカウンセリング)」へご参加いただいたKさんからご感想をいただきましたのでご紹介します!!

鬼畜生クリニックへのご感想(Kさん)

当日はありがとうございました!
もう一人参加されていた方の話題についてもう少しコメントできてたらな、と思いました。
仕事的に結構似ていたのと、わたしの場合男性限定ですが、職場で揉めることがよくあって、昔悩んでいたので。。
今はそういうことがなくなってわたし的には成長したんだな、と思いますが、やっぱりこういう場では共通点を持つ方にお会いするな、と思いました。
結構話すのが苦手なので、、いい意味で次回機会があれば生かそうと思いました!

1)なぜ「鬼畜生クリニック」にご参加いただこうと思ったのですか?

以前から、お二人のブログは読ませていただいていて、「鬼畜生になれない~」の会は気になっていました。

わたしも先の予定を立てるの苦手なタイプなんですが、ゲリラで、ピンと来たのでお申し込みしました。

自己肯定感は以前よりは上がってきたと感じていましたが、なんとなくまだ抜け切れてないんだな〜と思うことがありまして^^;

2)「鬼畜生クリニック」で得られたものがありましたか?

最初は話すことが漠然としていましたが、最初の方のお話を聞いていて、なんとなくまとまってきました。
最終的にはやっぱり自分を大切にしよう、休もう、と新たに思いました。

サトヒさんは以前お会いしていましたが、マミコさんは初めましてで、柔らかな雰囲気に包まれていて笑
お話も話し方もゆる〜とされていてとても楽しかったです。もともとそこまで目的意識を持たずに参加していたのですが、お二人に話を聞いていただけて癒されました。
サトヒさんからは母性性(?)オーラを受け取れた気がしています^^

3)サトヒ&おまみの鬼畜生コンビにやって欲しい企画があれば教えてください

当日のお話の中にもいい女をめざす話が出てきましたが、お二人からは女性性オーラが漂っていた気がしました笑
女性性をテーマにしたお二人ならではの企画とかあったらいいな、と思います!!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Kさん、鬼畜生クリニックへのご参加とご感想(アンケート)を届けていただき、ありがとうございます♡

> わたしも先の予定を立てるの苦手なタイプなんですが、ゲリラで、ピンと来たのでお申し込みしました。

なんとーー。
あまりにゲリラが過ぎる…と自分たちが振り回されるという本末転倒振りの「急な募集」だったにも関わらず、ゲリラだったからこそKさんにお会いしてお話を聞けたんですね!!
こう言っていただけて「ゲリラってヨカッタ」とにっこりしています。

> 自己肯定感は以前よりは上がってきたと感じていましたが、なんとなくまだ抜け切れてないんだな〜と思うことがありまして^^;

自分で「前よりはよくなっている」と手応えがあるっていいですね。
きっと以前よりうんと軽やかに生きられるようになって、自分を中心に考えられるようになったと思うのですが、私たちはひとりぼっちで生きている訳ではなく「社会生活」をしていますから、どうしても他の人の影響を受けます。
自分軸だったり自己肯定していたって、揺れることがあるのが人間ですもの。

あとちょっとの「抜けきらない部分」はこの先の伸び代です。
そのちょっとがどのタイミングでどんな風に自分を楽にするコツを掴めるのかは分かりませんが、もっともっと楽に軽やかに生きられるのは事実ですから、その日を楽しみにしておきたいですね!

> 最終的にはやっぱり自分を大切にしよう、休もう、と新たに思いました。

「休もう」と思っていただけて良かったです!
何が大事って「Kさんご自身の体と心の両方」です。
休んで自分に英気を与えてあげれば、休んだ分はいくらだって取り返せますが、こじらせて体や心が疲弊し過ぎてしまうと、立ち上がらせるためにうんと時間がかかってしまいます。

自分を大切にする = 今はちょっと休む

いきなり全てをOFFに出来なくても、少しずつ休めるように調整していけますように。

> サトヒさんは以前お会いしていましたが、マミコさんは初めましてで、柔らかな雰囲気に包まれていて笑
> お話も話し方もゆる〜とされていてとても楽しかったです。もともとそこまで目的意識を持たずに参加していたのですが、お二人に話を聞いていただけて癒されました。
> サトヒさんからは母性性(?)オーラを受け取れた気がしています^^

なんとーーー!!
柔らかな雰囲気、柔らかな雰囲気…(← 嬉しすぎてリフレイン)

今日、丁度ブログで書いたのですが私は「ソフトエレガントタイプ」という惑星の顔立ちのようで、その「ソフト」がきっと柔らかな雰囲気っていう事なのかな??と自分に都合よく変換して、すてきなほめ言葉をいただいちゃった♡とニコニコ受け取らせていただきます。

サトヒちゃんの母性性は、間もなく出産を迎えることもあって「溢れ出ちゃっていた」のかもしれないですね~。
投影…という見方をすると、母性性を感じられたKさんにもきっと「あふれる母性性」が内蔵されているんですよね。うふふ。それが開かれるとどうなるんでしょう??楽しみですね~。

> 当日のお話の中にもいい女をめざす話が出てきましたが、お二人からは女性性オーラが漂っていた気がしました笑
> 女性性をテーマにしたお二人ならではの企画とかあったらいいな、と思います!!

中2レベルのセクシャリティというのが悩みの「サトヒ&マミコ」の鬼畜生コンビなのですが、そこから女性性を感じていただけたなんて、ありがたいの極みです!!

女性性っておもいっきり「揺らぐ」もので、優柔不断で決められないけれど、それがまた「決めつけない」「攻撃的ではない」という良い面でもあると思っています。
社会生活ではどうしても男性性を強くしてしまいますから、自分の中の女性性を上手に開放できる(上手に発揮できる)ための企画がいつか実現出来たらいいなぁと思っています。
しばらくはサトヒちゃんが生まれてくる赤ちゃんとの時間をふくふくと過ごすことが最優先ですが、また期間を開けて「鬼畜生コンビ」で楽しい時間をお届けしたいと思っていますので、その時にKさんのご都合が合えばまたお会いしましょう♡

Kさん、鬼畜生クリニック(← 本当は自己肯定感クリニック)へご参加いただきありがとうございました♡

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

Kさんがご感想を寄せてくれた『鬼畜生になりきれない私たちのための 自己肯定感クリニック』が今月28日(土)に開催されます。
残席2で、まだお席がご用意できますので「サトヒ&マミコ」と一緒にご自身の問題をほどきながら、頑張っているあなたの価値を受け取る時間を過ごしませんか?

【本日のステマ】(残席3)11/28(土)自己肯定感クリニック ~オンライングループカウンセリング~
【本日のステマ】(残席3)11/28(土)自己肯定感クリニック ~オンライングループカウンセリング~
おこんばんわーー!(← 優雅に登場したつもり) 今日は「我が家のイケメン枠」から、ギンちゃんにお越しいただき「.....
https://many-smiles.com/counseling/self-esteem-clinic-08

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

あなたのお悩みを、ブログで記事にしてもいいよ!という方は、ぜひお悩み相談を送ってください。
私なりの形で、あなたのお悩みに寄り添いたいと思っています。

ブログdeお悩み相談に応募する

  • HOME
  • >
  • カウンセリング
  • >
  • (鬼畜生クリニックへのご感想)最終的にはやっぱり自分を大切にしよう、休もう、と新たに思いました。