手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

焼き立てをご一緒に、焦げ目もきっと愛おしい ~49個目のあなたと一緒にしたいこと~

マミコちゃんがご本を読みながら これいいでちーーー!!って ジタバタしてたんでち。

今日から2月ですね。
あっという間に新しい年も1か月が過ぎたなんてビックリです。

AmazonのKindle定額読み放題サービスを体験してもうじき1か月。
お昼休み、お風呂、寝る前に気になる本を読んでいますが、寝る前は軽めでニヤリとできるような本がいいなぁ~と思い、イラストエッセイなどを読んでいます。

先日もご紹介しましたが、可愛らしいイラストと短くてほっこり出来ちゃう文章が読みやすい杉浦さやかさんの『わたしの日曜日』というイラストエッセイを読みました。

これはお休みの日である日曜日を満喫するための、色んな過ごし方が紹介されている本。
思わず「これいい!」と真似したくなったり、分かる!やってる!などと共感出来ちゃう一冊でした。

わたしの日曜日

この本の一番最初の過ごし方に、映画「クレイマー、クレイマー」の1シーンが描写されているのですが、それが

フレンチ・トーストを作る

という、なんともお腹がグーーーッとなる美味しい描写。
この映画は私が大人になってから、お付き合いした年上の彼とDVDを借りて見たことがあるのだけれど(内容はぼんやりとしか覚えていませんが…)、フレンチ・トーストを作るシーンは印象的で覚えています。

日曜日の朝ごはんを、映画のワンシーンのようなフレンチ・トーストで!!
そんなエッセイを読んでいたら、お腹がグーーーッとなると同時に、私の中でモクモクと妄想が…

チオビーと日曜日のキッチンで 甘いものを作る 甘い時間を過ごすんですね

うん!
日曜日もそうだけれど、お休みの日の朝に甘いクッキングタイムって、いいと思わない??

予定のない休日の朝。
部屋着のまま2人で並んでキッチンに立って
笑いながらフレンチトーストを作ろう。
私はコーヒー係。
あなたはフライパンで焼くかかり。
少し焦げてほろ苦い。
そんな朝ご飯もいいよね。

キチンと早起きした朝でもいいし、お寝坊して朝とお昼の中間のブランチみたいなメニューでもいいし、並んで朝ごはんを作るっていいなぁ。
しかも、予定の特にない朝はゆっくりできるし、お料理しながら「今日どうしよっか?」なんて予定を決めていくのも楽しそう。

卵と牛乳にお砂糖を加えた卵液にパンを浸し、熱したフライパンにバターをポトン。
ジュワーッと滋養のある香りが広がるそこに、パンを落とし入れて焦がさないように!!と言いながら、目を離したすきにちょっぴり焦げて慌てたりして。

見た目がちょっと残念なフレンチトーストを前にして、向かい合って「いただきます」と両手を合わせて共犯者のように視線を合わせてほほ笑んで。
焦げ目のあるフレンチトーストを頬張り、彼は濃い目の、私はうすーーーいコーヒーを飲んで「もうちょっと甘くてもよかったかな?」とか「前よりうまくなってるよね!」なんて話をしたいな。

好きな人と食べる美味しい朝ごはんは、きっと最高の朝ごはん。
チオビーとのその日のために、事前練習しておこうかな??
明日、食材のまとめ買いに行くから、フレンチトーストの材料も買い込んじゃおうかなぁ。ニヤニヤ。

みなさんの「100のリストアップ」の49個目はなんでしょうか?
楽しく100のワクワクを集められますように。

  • HOME
  • >
  • 100の挑戦
  • >
  • 焼き立てをご一緒に、焦げ目もきっと愛おしい ~49個目のあなたと一緒にしたいこと~