手のひらサイズの幸せのお友達

手のひらサイズの幸せ

『ペットロス・離別・失恋』サヨナラの痛みと哀しみを癒す心の保健室 ~あなたの傷に優しく絆創膏を貼るお手伝いをしています~

MENU

これって投影?最近の私のあれこれ。

電話とか オンラインで打ち合わせとか忙しそうですよ

い、い、い、いやっほーーい。
金曜日は通常ご機嫌モードなのですが、今日も在宅勤務なので移動・メイクなどをはしおり、朝7時からあれやこれやと仕事に集中していました。

まだ残りがあるものの、返事待ちだったり確認待ちなので、とりあえずひと段落。
ふぅ。

私、頑張ってる!
私だからやれている!
男性性のタートル部分を頭の上まで伸ばして、バリバリに男性性優位で働く私は、きっとエライ!!

と自分で定期的に自分を褒めながら、なんとか今週を乗り越えられそうです。

ちなみに、先ほどパチリととった我が家の在宅勤務時の風景。
私が作業する場所の後ろのソファーで、ギンちゃん・仁くんが寝たり遊んだりしています。

* * * * *

私の会社は10月からが新年度。

と同時に、今まで親会社が面倒を見てくれていた「総務関係」の作業が、親会社の業務整理&担当者退職に伴い、私が引き継ぐことになりました。

もともと出勤簿とりまとめや、親会社との総務の窓口としては作業を「ボランティア」でやっていたのですが(特に担当とか割り振られた訳ではないのですが、なんとなーくやることに)いつの間にか「総務業務」も私の通常業務になっています。

私は「IT系の会社のクリエィティ系の部門」に所属しているのですが、美術の成績2だったおまみーぬにとっては

クリエィブ作業は本当に苦痛

なため、総務や他の業務をメインにできたらいいと思っているので、引継ぎをして業務が増えるのはいいのですが、今年はなぜか他の新しい業務も兼任することになり、さっそく10月から求人事業の相談窓口として会社から携帯を付与してもらい、活動がスタート。

同時に教育業務の打ち合わせ、既存商品の改修の打ち合わせ、総務で親会社の管理にミスがあったためあれこれ調査・とりまとめ、それに加えて通常のクリエイティブ業務…と、頭がパンクしそうなくらい日々あれこれと業務を兼任してぐったりしています。

クリエィティブ業務はどうしても「納期」がある作業のため、他の作業が差し込まれると難しい…と、月曜日の会議で業務見直しをお願いしたものの却下されて、思いっきり心が折れ曲がったおまみーぬ。

とはいえ、実際に体はひとつで同時進行は無理なので

こないだちゃんと「無理」って言ったもん!!
上手く稼働しなくても怒らないでよね!!!

というスタンスで臨んでいます。
また来週の会議でもめげずに「白旗」をあげるつもりですが、早く慌ただしい感じが落ち着いて欲しいと願うばかりです。

私は「クリエィティブワーク」がとにかく苦痛でしかないので、新しい案件が決まり担当者をつける会議になると、どうか私と言われませんように…と気配を消します。(消したところで指名されることは変わりませんが)

で、で、私はこの業務に関して消極的ですが、同じ部署・同じチームの他の人たちが新規作業を担当することになって稼働確認の際に予定が詰まっているのを見て胃もたれとめまいがするのですが

クリエイティブワークが楽しい!
クリエイティブワークが好きだ!
と言っているスタッフが会議中に業務調整しながらも兼任でもやりたがるのを見て

あれれ?
私にとっては「嫌い」「苦手」なので他の人の稼働を見て、勝手に「しんどいんだろうな」「大変なんだろうな」「苦しいだろうな」と気持ちを重ねて世界を見ていたけれど、好きだ!楽しい!と思えている事であれば、苦しいというよりは「もっとやりたい」「もっと作りたい」とワクワクしているんですよね。

そっかー、これが「投影」かぁ。としみじみ実感しました。

本当に、自分が見ている世界というのは「自分の思い込み」「自分の感情」をメガネのように通して見ているんですよね。

私自身が仕事にやりがいだったり楽しさを見いだせていたとしたら、仕事で忙しい状況も「大変だけれど充実している」と感じられて、仕事に対する『メガネ』がまた違うものになって世界を見ているはずです。

今、自分の見えている世界はどういう景色なのか?というのをあえて立ち止まって意識するって大事なんだと実感しました。

さて、今日もあと少し頑張ります!!
みなさんの金曜の夜が楽しいものでありますように。